織井遙菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おりい はるな
織井 遙菜
プロフィール
愛称 織井さん、はるにゃん
生年月日 1989年2月14日
現年齢 30歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 O
公称サイズ(2011年[1]時点)
身長 / 体重 167 cm / kg
スリーサイズ 86 - 57 - 88 cm
靴のサイズ 24.5 cm
活動
ジャンル タレント
モデル内容 一般、水着
モデル: テンプレート - カテゴリ

織井 遙菜(おりい はるな、1989年2月14日 - )は、東京都出身のタレントN&Sプロモーション所属。

人物[編集]

趣味はネイル・バレエ・ホットヨガ・読書など、特技は料理・パン作り・人を癒す事である。性格はおっとりしていて恥ずかしがり屋。またお嬢様育ちであり、非常に上品。

恵比寿マスカッツでは、番組のキャッチフレーズが「本当のお嬢様」「前口上の鬼」だった。マスカットシリーズの出演は「ちょいとマスカット!」からだが出場時間は少なかったが、『おねだりマスカットDX!』では、「麻美ゆま涙のリサイタル」、「アッキーのチョコレートパーティー」の司会を務めてから、活躍したメンバーだった。 織井の司会・前口上は、安定感のある進行ぶりに矢作兼(おぎやはぎ)や大久保佳代子から「聞きやすい」と高い評価を得 [2][3]、 「恵比寿ロータリー姉妹」(麻美ゆま、Rioによる)では、曲自体には参加していないが、曲の前口上を務めた[4][5]。 また、コーナーでは、お嬢様キャラ[6] に毒舌を生かし [7]、 独自のリズムのある歌(ラップ)を披露していた[8]

恵比寿マスカッツの中で、4期生の福西菜月、5期生の栗山夢衣と仲が良かった。

2011年9月21日の『おねだりマスカットDX!』において恵比寿マスカッツを卒業した。織井は趣味で始めた料理やお菓子作りに対して次第に本気になり、料理教室を開く夢ができたことを理由とした。初代恵比寿マスカッツ4期生以降の卒業者のうち、番組内で卒業式が行われたのは彼女のみである。

テレビ出演[編集]

ラジオ番組[編集]

作品[編集]

CD[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公式プロフィール
  2. ^ 「おねだりマスカットDX!」第2回放送にて。
  3. ^ 織井の前口上から新企画が行われた。「おねだりマスカットDX!」第4回放送(2010年10月27日)、2016年3月26日閲覧。
  4. ^ テレビ東京、「おねだりマスカットDX!」第29回放送にて。
  5. ^ DVD恵比寿マスカッツ全国CAMP『そうだ!みんなで野音に行こう』(2011年12月07日発売)、2016年3月26日閲覧。
  6. ^ 『おねだりマスカットDX!』では「~でございます」といったお嬢様風の言葉遣いや、一人称を「わたくし」と話している。
  7. ^ 『おねだりマスカットDX!』内で高い能力を最も発揮したメンバーに定期的に送られる技能賞の2010年10月分を獲得していたことを後にブログで明かした。
  8. ^ 日比谷野音ライブでは恵比寿マスカッツメンバーの希志あいの永作あいりと共に、湘南乃風のパロディである、「織井賛乃風」を披露した。