佐古忠彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
さこ ただひこ
佐古 忠彦
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県川崎市
生年月日 1964年8月8日(49歳)
血液型 O型
最終学歴 青山学院大学文学部教育学科
勤務局 TBS
部署 報道局取材センター政治部
職歴 アナウンス部( - 2014年3月)
活動期間 1988年 -
ジャンル 報道番組
出演番組・活動
現在 ひるおび!JNNニュース
報道LIVE あさチャン!サタデー
過去 JNNニュースの森
筑紫哲也 NEWS23
Nスタ
サタデーずばッと
など

佐古 忠彦(さこ ただひこ、1964年8月8日 - )は、TBSテレビ報道局政治部記者・キャスター、同局元アナウンサー

来歴・人物[編集]

神奈川県川崎市出身。國學院大學久我山高等学校青山学院大学文学部教育学科卒業。血液型はO型バスケットボール選手の佐古賢一は親戚にあたる。

1988年アナウンサーとしてTBS東京放送に入社。同期には清原正博向井政生香川恵美子(退社)がいる。入社当時はスポーツ担当で、多くのスポーツ中継のリポーター等で活躍したが、1993年頃から報道・ニュース担当に転向(ニューイヤー駅伝のリポーターは2006年まで担当)。

一時期激痩せしたため、一部で重病説も噂されたがダイエットをしていたことが判明。本人曰く「20代の頃にはいていたジーンズがはけなくなったことにショックを受けて、肉体改造を志した」とのこと。

1996年10月から2006年9月まで『筑紫哲也 NEWS23』の男性サブキャスターを務めた。『NEWS23』降板後はアナウンス部に加え、報道局取材センター政治部にも籍を置き、報道局政治部の内勤(遊軍)記者として「記者活動」に重きを置いていた。

『NEWS23』の初代メインキャスターであった筑紫哲也が亡くなった日である2008年11月7日放送分の『NEWS23』において、初代メインキャスターの筑紫の死やこれまでの功績を伝えるVTRのナレーションを担当した。

2010年3月29日より『Nスタ』にニュースキャスターとして出演。同番組は3年半ぶりのレギュラー出演番組であったが、2011年9月30日放送分にて降板。

2011年10月3日より『ひるおび!』内の『JNNニュース』のキャスターを担当。

2013年9月28日より『サタデーずばッと』のメインキャスター代行を担当しており、11月9日より正式な2代目メインキャスターとなる。

2014年4月に土曜朝の番組が『あさチャン!サタデー』に切り替わるとともに報道局専任となり、同局公式HPからアナウンサーとしてのプロフィールが削除される。

現在の出演番組[編集]

前番組『サタデーずばッと』(終了時点)から続投。

過去の出演番組[編集]

外部リンク[編集]