プラジャーパティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プラジャーパティ英語:Prajapati、サンスクリット語:prajāpatī)は、インド神話に登場する宇宙万物の創造神たち。一般的には、『プラーナ文献』などに記載されているように、ブラフマー神が生み出した10人の聖仙たちを指して、「プラジャーパティ」と呼ばれる10人の創造神の呼び名である。他にも、7人説、8人説、10人説、16人説などがある。

造物主」、「生類の主」という意味で、『ヴェーダ』に記述もあり、インドラサーヴィトリーソーマヒラニヤガルバなど創造神を指している。『ブラーフマナ』では、ブラフマー神を指す。

メンバー[編集]

  1. マリーチ(Marichi)
  2. アトリ(Atri)
  3. アンギラス(Angiras)
  4. プラスティヤ(Pulastya)
  5. プラハ(Pulaha)
  6. クラトゥ(Kratu)
  7. ヴァシシュタ(Vasishtha)
  8. プラチェータス(またはダクシャ、Prachetas or Daksha)
  9. ブリグ(Bhrigu)
  10. ナーラダ(Nārada)

関連項目[編集]