CIVILIAN (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Lyu:Lyuから転送)
移動先: 案内検索
CIVILIAN
別名 -itsuka-
Lyu:Lyu
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
活動期間 2008年 -
レーベル coolism records(2009年 -)
SPACE SHOWER MUSIC(2013年 -)
Eustoma Records(2016年)
Sony Music Records(2016年 - )
事務所 スマイルカンパニー
公式サイト CIVILIAN オフィシャルウェブサイト
メンバー コヤマヒデカズ(ボーカルギター
純市(ベース
有田清幸(ドラム

CIVILIAN(シヴィリアン)は日本のロックバンド。ギターボーカル、ベース、ドラムの3人で構成されているスリーピースバンドである。2016年7月18日付でLyu:Lyu(リュリュ)からCIVILIANに改名した。同年11月23日、Sony Music Recordsよりメジャーデビュー

メンバー[編集]

コヤマ ヒデカズ(こやま ひでかず)ボーカルギター、すべての楽曲の作詞、作曲を担当。

本名 小山 秀和
9月2日生まれ。東京都出身。O型。
東京スクールオブミュージック専門学校渋谷卒業。
VOCALOIDプロデューサー・ナノウとしても活動している。
2007年1月までGRAND MANIAというバンドでボーカル&ギターとして活動していた。
音楽をはじめる前は演劇部で芝居に没頭していた。
中学ではサッカー部に入部するも、二年で廃部になり、吹奏楽部に入部。部室にあったクラッシックギターを遊びで弾いて、ギターに興味を持つ。高校ではニルヴァーナsyrup16gを聴くようになり、エレキギターをはじめる。高校一年生で初めてバンドを組んだ際はギター担当だったが、次に組んだバンドでボーカルのパートが空いていたため、ボーカル&ギター担当となった。
結成時、メンバー二人に「これが自分が組む最後のバンド」と伝え、改名発表時のブログにも同様の内容を記載している。
弾き語りライブへの出演や、ナノウ名義で、じんの「カゲロウプロジェクト」にゲストボーカルとしても参加するなど、ソロ活動も積極的に行っている。
お酒が好きで、本人曰わく「家で独りで飲んでいるときがいちばんテンションが高い」。
完璧主義で拘りが強い。
生のトマトが苦手。2017年5月真空ホロウのLINE LIVEにゲスト出演時、生放送中に生トマトを食べる企画があったが、克服できなかった。
アルバム「君と僕と世界の心的ジスキネジア」収録の「Y」の歌詞は、コヤマ自身の初恋が元になっている。
使用機材 メインギター:Addictoneオーダーメイドジャズマスター、ギターアンプBad Cat HotCat30R、キャビネット:MACHLESS、エフェクター:Line6 Helix など。

純市(じゅんいち)ベース担当。

本名 加藤 純市
6月24日生まれ。栃木県宇都宮市出身。A型。
東京スクールオブミュージック専門学校渋谷卒業。コヤマとは同級生。
2007年1月までGRAND MANIAでベースを担当していた。
GRAND MANIA解散後、コヤマに「実はまだバンドを続けたかったし、この先もしベースが必要になったらいつでも弾く」と伝えていた。
コヤマからもらったデモ音源を聴いた時点で、感動して泣いてしまうことがよくある。
影響を受けたアーティストはLUNA SEA
トレードマーク顎髭は、2011年頃から伸ばしており、毎日三つ編みを解いて、シャンプーリンスでケアしている。
天然パーマである。
使用機材 Addictoneオーダーメイドジャスベース。

有田 清幸(ありた きよゆき)ドラム担当。

5月18日生まれ。静岡県出身。B型。
東京スクールオブミュージック専門学校渋谷卒業。コヤマ、純市の一学年後輩である。音楽をはじめた当初はギターをやっていたが、一緒にはじめた友人のほうが上達が早かった為、ドラムに転向した。一時期、ドラムを辞めて、自身で作詞作曲をし、弾き語りをやっていたこともある。コヤマとは、お互いが前に在籍していたバンドて対バンし、その後も、何度かライブを観に来てくれたが、特に親しくはなかった。ドラマーを探していたコヤマは、友人に薦められ、その友人から連絡先を聞き出し、有田をバンドに誘い、加入に至った。
アルコールは飲めない体質だが、飲み会が好きで、メンバーの中では最も社交的である。
他のアーティストのサポートドラマーとしても活動している。
SNS投稿時の誤字、脱字が多く、本人もネタにしている。
篠原ともえのファンで、シングル「顔」のミュージックビデオへの出演を直々にオファーした。
使用機材 ドラムセット:dwコレクターシリーズ。

来歴[編集]

2008年
2月、ソロで活動していたVo&Gtのコヤマが、同じ専門学校の卒業生であるBaの純市、Drの有田清幸に声を掛け、スリーピースバンドを結成。バンド名を付けずにスタジオで練習する日々が続くが、ライブ出演の際にバンド名を必要とし、数々の候補の中から「-itsuka-(イツカ)」に決定。
2月19日名古屋HeartLand STUDIOにて初ライブ。当初はコヤマがソロで出演予定だったが、バンドを組んだので急遽三人で出演させてもらうことになり、急ピッチで曲作りをした。
8月14日、渋谷DeSeOのライブでバンド初のデモ音源「無題」を発売。完全自主制作かつ、ライブ会場限定販売にも関わらず完売。
2009年
2月、「Lyu:Lyu」としてバンド名を改名し、本格的に活動を開始する。
10月18日、ライブ会場・タワーレコードオンライン期間限定販売で4曲入りシングル「カッターナイフと冷たい夜」をリリース。現在廃盤となっている。
2010年
7月3日、初のワンマンライブ「カッターナイフと冷たい夜」開催。
8月4日、1stミニアルバム「32:43」をリリース。
2011年
5月11日、シングル「嘘と朝日」を数量限定生産・全国のタワーレコード限定でリリース。現在廃盤となっている。
6月19日、初の自主企画「Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.1」開催。
7月6日、2ndミニアルバム「太陽になろうとした鵺」をリリース。
2012年
5月16日、3rdミニアルバム「プシュケの血の跡」をリリース。
2013年
3月20日、初のフルアルバム「君と僕と世界の心的ジスキネジア」をSPACE SHOWER MUSICよりリリース。
7月17日iTunes StoreAmazonmoraにて配信限定で「Seeds」をリリース。石ノ森章太郎による日本の名作SF漫画「サイボーグ009」のアメコミ版「サイボーグ009 USAエディション」の主題歌として書き下ろした。
9月11日、シングル「潔癖不感症」を数量限定生産・全国のタワーレコード限定でリリース。
9月25日、WHAT's IN? WEBでコヤマ執筆の短編小説「ディストーテッド・アガペー」(全5回)連載開始。
2014年
5月7日、4thミニアルバム「GLORIA QUALIA」をリリース。
5月25日、WHAT's IN? WEBでコヤマ執筆の短編小説「続・ディストーテッド・アガペー」(全5回)連載開始。
7月23日SHUNのシングル「Never Change feat.Lyu:Lyu」に参加。テレビ東京系アニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」(367話~379話)のエンディングテーマに起用される。
9月24日、数量限定生産シングル「ディストーテッド・アガペー」をリリース。
2015年
3月4日、ライブDVD「Lyu:Lyu ONE MAN LIVE 2014 「ディストーテッド・アガペーの世界」」をリリース。
2016年
7月18日、バンド名を「CIVILIAN」(シヴィリアン)に改名[1]
11月23日、シングル「愛/憎」でSony Music Recordsよりメジャーデビュー[2]
リード曲の「愛/憎」はドラマ「黒い十人の女」のために、脚本を読んでコヤマが書き下ろした楽曲である。
2017年
3月1日、アニメ「ALL OUT!!」オープニングテーマとなる、セカンドシングル「生者ノ行進(せいじゃのこうしん)」をリリース。
5月18日5月25日、東名阪ワンマンツアー「Hello,civilians.」開催。
7月7日、CIVILIAN初のレギュラーラジオ番組「TALKING CIVILIANS」がZIP FMで放送開始。
7月18日、改名1周年ライブ「CIVILIAN 1st Anniversary Live "ONE"」を新代田FEVERで開催。
8月2日、3rd シングル「顔」をリリース。表題曲「顔」のミュージックビデオには篠原ともえが出演。篠原自ら監督に志願し前髪を15cm切るなど、アイデアを提案し、積極的に作品作りへ参加し完成した。[3]
11月8日、テレビアニメ『将国のアルタイル』第2クールオープニングテーマとなる、4th シングル「赫色-akairo-」をリリース予定。
11月18日12月21日、全国8ヶ所をまわるワンマンツアー『CIVILIAN ONE MAN Tour「Hello,civilians.~全国編~」』を開催予定。

概要[編集]

  • 「君と僕と世界の心的ジスキネジア」、「潔癖不感症」のジャケットイラストは絵で音楽に携わる「フクザワ」が手掛けている。
  • 「君と僕と世界の心的ジスキネジア」に収録されている「文学少年の憂鬱」と「アノニマス」「暁」は全てのパートが再録である。
  • コヤマヒデカズデザインのキャラクター「メリィちゃん」というキャラクターのオフィシャルグッズがある。

ディスコグラフィー[編集]

CIVILIAN 名義[編集]

シングル[編集]

インディーズ
枚数 発売日 タイトル 規格品番 レーベル 収録曲 備考
1st 2016年8月3日 Bake no kawa XQBZ-1615 Eustoma Records
メジャー
枚数 発売日 タイトル 規格品番 レーベル 収録曲 備考
1st 2016年11月23日 愛/憎 SRCL-9240~1
(初回生産限定盤)
SRCL-9242
(通常盤)
Sony Music Records メジャーデビューシングル[2]
2nd 2017年3月1日 生者ノ行進 SRCL-9332~3
(初回生産限定盤)
SRCL-9334
(通常盤)
SRCL-9357~8
(期間生産限定盤)
Sony Music Records
3rd 2017年8月2日 SRCL‐9445~6
(初回生産限定盤)
SRCL‐9447
(通常盤)
Sony Music Records 初回生産限定盤は特典DVD付き

Lyu:Lyu 名義[編集]

シングル[編集]

枚数 発売日 タイトル 規格品番 レーベル 収録曲 備考
1st 2009年10月18日 カッターナイフと冷たい夜 CLMR-0007 coolism records 期間限定販売 2010年7月3日販売終了
2nd 2011年5月11日 嘘と朝日 CLMR-0018 coolism records 数量限定生産・タワーレコード限定販売
3rd 2013年9月11日 潔癖不感症 PECF-3054 SPACE SHOWER MUSIC 数量限定生産・タワーレコード限定販売
4th 2014年9月24日 ディストーテッド・アガペー PECF-3101 SPACE SHOWER MUSIC 数量限定生産。オリコン最高52位

ミニアルバム[編集]

枚数 発売日 タイトル 規格品番 レーベル 収録曲 備考
1st 2010年8月4日 32:43 CLMR-0013 coolism records
2nd 2011年7月6日 太陽になろうとした鵺 CLMR-0019 coolism records オリコン最高100位
3rd 2012年5月16日 プシュケの血の跡 CLMR-0021 coolism records オリコン最高44位
4th 2014年5月7日 GLORIA QUALIA PECF-3087 SPACE SHOWER MUSIC オリコン最高35位

フルアルバム[編集]

枚数 発売日 タイトル 規格品番 レーベル 収録曲 備考
1st 2013年3月20日 君と僕と世界の心的ジスキネジア PECF-3041 SPACE SHOWER MUSIC オリコン最高59位

DVD[編集]

枚数 発売日 タイトル 規格品番 レーベル 収録曲 備考
1st 2015年3月4日 Lyu:Lyu ONE MAN LIVE 2014 「ディストーテッド・アガペーの世界」 PEBF-3133
<通常盤>
PEBF-9015
<初回限定盤>
SPACE SHOWER MUSIC オリコン最高51位

配信[編集]

発売日 タイトル 配信サイト
2013年7月17日 Seeds iTunes StoreAmazonmora

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2014年7月23日 SHUN 「Never Change feat.Lyu:Lyu」 SECL-1541/2
<期間限定盤>
SECL-1543
<通常盤>
SME Records
オリコン最高114位

特典・限定[編集]

CD[編集]
  • 『Lyu:Lyuラジオ「プシュケの血の跡 全曲解説」CD』
3rdミニアルバム『プシュケの血の跡』の法人別初回特典。HMVオンライン限定。
一節の直筆歌詞とメンバーのサインが入っている。シリアルナンバー付で枚数限定。
  • 『「黒煙」コヤマヒデカズ remix』
1stフルアルバム『君と世界の心的ジスキネジア』の法人別初回特典。ヴィレッジヴァンガード限定。
  • 『爆弾がいつかこの街に(DEMO)』
2013年に開催された全国ワンマンツアー『The 1st"Best of Lyu:Lyu"tour』の先行チケットの購入者特典。
DVD[編集]
  • 『1/23@府中ワンマンライブ映像収録DVD』
3rdミニアルバム『プシュケの血の跡』の法人別初回特典。タワーレコード限定。
2012年1月23日府中の森芸術劇場で行ったワンマンライブ『Lyu:Lyu meets ESS8th Resonance-共鳴-』のライブ映像。
収録内容は『カッターナイフと冷たい夜』と『花よ花よ』の2曲。
  • 『未発表ライブ映像&PV収録 DVD-R』
3rdミニアルバム『プシュケの血の跡』の法人別初回特典。タワーレコードオンライン限定で抽選で50名に配布。
2012年1月23日に府中の森芸術劇場で行ったワンマンライブ『Lyu:Lyu meets ESS8th Resonance-共鳴-』のライブ映像。
収録内容は『生命線上の8ビート』のライブ映像と『アノニマス』のPV。
DVD-Rにはメンバー全員のサインが入っていた。
  • 『「黒煙」Music Video収録DVD』
1stフルアルバム『君と世界の心的ジスキネジア』の法人別初回特典。アニメイト限定。
  • 『「回転」Music Video収録DVD』
1stフルアルバム『君と世界の心的ジスキネジア』の法人別初回特典。タワーレコード店舗・オンライン限定。

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
糸切 文学少年の憂鬱
岡田重人
鴨志田毅 カッターナイフと冷たい夜
メシア」(出演:相楽樹)
ディストーテッド・アガペー

Bake no kawa

山本暁 Seeds
回転
アノニマス
Patrick Meaney Seeds(CYBORG 009 USA EDITION)
久保田はやせ 愛/憎
白石タカヒロ 生者ノ行進
井上強
不明 黒煙 」「サクラノ前夜[8]

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
Seeds マンガ『サイボーグ009 USAエディション』イメージソング
Bake no kawa BSフジパーソン・オブ・インタレスト セカンドシーズン』日本版エンディングテーマ
愛/憎 読売テレビ日本テレビ系ドラマ『黒い十人の女』主題歌[2]
テレビ東京系『JAPAN COUTDOWN』11月度エンディングテーマ
生者ノ行進 テレビアニメ『ALL OUT!!』第2クールオープニングテーマ
赫色-akairo- テレビアニメ『将国のアルタイル』第2クールオープニングテーマ

出演[編集]

以下、CIVILIAN名義

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

  • 2010年07月03日 - Lyu:Lyu ワンマン 「カッターナイフと冷たい夜」
  • 2010年12月11日 - 「32:43」リリースツアーファイナル ワンマン
  • 2011年06月19日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.1
    w/butterfly inthe stomach/LISTEN UP/jimmyhat
  • 2011年11月23日 - "太陽になろうとした鵺" リリースワンマンライブ
  • 2012年01月23日 - Lyu:Lyu meets ESS8th Resonance-共鳴- (ワンマン)
  • 2012年03月25日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.2 in UTSUNOMIYA
    w/GOOD ON THE REEL/セカイイチ
  • 2012年03月29日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.2 in NAGOYA
    w/Scars Borough/THE UNIQUE STAR
  • 2012年03月30日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.2 in OSAKA
    w/Scars Borough/DOOKIE FESTA
  • 2012年04月07日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.2 in TOKYO
    w/GOOD ON THE REEL
  • 2012年11月16日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.3
    w//Applicat Spectra
  • 2012年12月05日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.3 in OSAKA
    w//空想委員会
  • 2012年12月06日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.3 in NAGOYA
    w//空想委員会
  • 2013年02月21日 - ヘッドフォン推奨Lyu:Lyu最新アルバム初公開生放送 on ニコニコ生放送
  • 2013年04月25日~29日(3公演) - Lyu:Lyu「君と僕と世界の心的ジスキネジア」リリースワンマンツアー
  • 2013年06月19日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.4 Special ワンマンライブ
  • 2013年10月13日~11月09日(7公演) - Lyu:Lyu全国ワンマンツアー2013「The 1st "Best of Lyu:Lyu" tour」
  • 2014年01月16日 - The 1st " Best of Lyu:Lyu" tour 2013 extra ~Side-B~
  • 2014年03月19日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.5
    w/Suck a Stew Dry/LAMP IN TERREN
  • 2014年05月08日~06月26日(8公演) - Lyu:Lyu「GLORIA QUARIA」リリースツアー
    w/tacica/LUNKHEAD
  • 2014年10月24日~11月07日(3公演) - Lyu:Lyu ワンマンツアー2014 「ディストーテッド・アガペーの世界 」
  • 2015年02月06日 - Lyu:Lyu "B-side" oneman LIVE vol.2
  • 2015年07月05日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.6
    w/GOOD ON THE REEL
  • 2015年07月24日 - Lyu:Lyu リクエストワンマンライブ2015 ~今日だけは言う通りにします~ 大阪篇
  • 2015年07月26日 - Lyu:Lyu リクエストワンマンライブ2015 ~今日だけは言う通りにします~ 名古屋篇
  • 2015年07月30日 - Lyu:Lyu presents ひとり文歌祭2015 -Thanks Giving Day!-
  • 2015年10月07日 - Lyu:Lyu リクエストワンマンライブ2015 ~今日だけは言う通りにします~ 東京篇
  • 2015年12月24日 - Lyu:Lyu X GIANT 40th BxDx! proudly presents「Sweet Surrender SP -Lyu:Lyu X'mas Oneman-」
  • 2016年06月19日 - Lyu:Lyu X KINOTO 15th ANNIV! proudly presents INCIDENT619 ‘SP'-KINOTO 15th ANNIV! SPECIAL-
  • 2016年07月08日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.7
    w/GOOD ON THE REEL
  • 2016年07月09日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.8
    w/ヒトリエ
  • 2016年07月18日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.9
    w/空想委員会
  • 2016年08月02日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.10 “Lyu:Lyu → CIVILIAN”
  • 2016年10月05日~13日 - CIVILIAN 1st ONE MAN LIVE Tour “Hello, civilians.”
  • 2017年05月18日~25日 - CIVILIAN ONE MAN TOUR “Hello, civilians.”
  • 2017年7月18日 - CIVILIAN 1st Anniversary Live "ONE"
  • 2017年11月18日~2017年12月21日 - CIVILIAN ONE MAN Tour「Hello,civilians.~全国編~」

共同企画[編集]

出演イベント[編集]

  • 2009年10月31日 - MINAMI WHEEL 2009
  • 2009年12月05日 - MARZ・Marble・Motion3会場1000人フェス Marble KENSUKE presents「ロックの向こう側FES 09」
  • 2009年08月15日 - TREASURE05X 2010 ~PRECIOUS GENERATION 2ND DAY~
  • 2009年09月06日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2010
  • 2010年11月13日 - MINAMI WHEEL 2010
  • 2011年07月09日 - 第29回 PEACEFUL LOVE ROCK FESTIVAL 2011
  • 2011年08月13日 - TREASURE05X 2011 ~the flashy seed~
  • 2011年08月17日 - OverTheDogs企画「水曜日は中央線に乗って」
  • 2011年09月02日 - ベリテンライブ2011
  • 2011年10月15日 - MINAMI WHEEL 2011
  • 2011年12月31日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT 2011
  • 2012年07月13日 - Rockin'Fantasista
  • 2012年08月11日 - TREASURE05X ~glowing treasures 1st day~
  • 2012年08月19日 - SUMMER SONIC 2012
  • 2012年08月26日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2012 summer-
  • 2012年09月01日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2012 ~HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2~
  • 2012年09月19日 - mF247 LIVE Vol.2
  • 2012年10月11日 - SPROUT!!
  • 2012年12月18日 - アンテナ presents『背伸びしたら見えるかな vol.2』
  • 2012年12月30日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT 2012
  • 2013年02月07日 - →SCHOOL← presents "PANIC CIRCLE" "空色ディストラクション" Release TOUR
  • 2013年02月23日 - BEA × Zepp Fukuoka presents F-X
  • 2013年02月24日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2013 winter-
  • 2013年03月31日 - soundgraph vol.12
  • 2013年05月24日 - 小林太郎「VS Short Tour Vol.2」
  • 2013年06月08日 - LACHIC presents SAKAE SP-RING 2013
  • 2013年08月08日 - フクザワ企画「意味がないという意味」(コヤマヒデカズのみ)
  • 2013年08月22日 - あべのROCK ON!Ver.2.0
  • 2013年08月23日 - TREASURE05X 2013 10th Anniversary ~the crimson show~
  • 2013年08月25日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2013 summer-
  • 2013年08月28日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2013 Special
  • 2013年09月13日 - R-BROS.FEST 2013(オープニングアクト)
  • 2013年10月05日 - MEGA☆ROCKS 2013
  • 2013年10月12日 - MINAMI WHEEL 2013
  • 2013年10月19日 - 静寂と堕落と潔癖不感症候群(コヤマヒデカズのみ)
  • 2013年10月30日 - ロック兄弟 #81
  • 2013年11月23日 - 真空ホロウ 真空パック vol.7 ~M(水戸・むらた)編とS(渋谷・さとし)編~
  • 2013年12月26日 - BYEE the ROUND 松山晃太 Present コピ語りFIGHTER III -俺より強い奴に会いに行く-(コヤマヒデカズのみ)
  • 2013年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 13/14
  • 2014年03月04日 - 共鳴振動
  • 2014年07月01日・02日 - DIRTY OLD MEN 「Blazing」TOUR 2014
  • 2014年07月04日 - phonon presents "拝啓 この唄を書いたあなたへ" release event ~Frothy Days~
  • 2014年07月05日 - 見放題2014
  • 2014年07月12日 - TOKYO BOOTLEG CIRCUIT'14
  • 2014年08月02日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
  • 2014年08月24日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2014 summer-
  • 2014年11月22日・23日・24日・12月05日・06日・07日 - 首謀者:空想委員会 大歌の改新 第二期
  • 2014年12月13日 - Lyu:Lyu vs 空創ワルツ パイセン、失礼します。vol.2
  • 2014年12月22日 - BYEE the ROUND 松山晃太 Present コピ語りFIGHTER Ⅳ -俺より強い奴に会いに行く-(コヤマヒデカズのみ)
  • 2014年12月24日 - GIANT 39th BxDx proudly presents「Silent Jealousy」
  • 2014年12月31日 - O-Crest YEAR END PARTY 2014 Special 3DAYS!
  • 2015年01月14日 - DOOKIE FESTA presents "DOOKIE FESTIVAL vol.10"(有田清幸のインフルエンザ感染によりコヤマヒデカズのみ)
  • 2015年02月27日 - LIVE Kakiiin vol.2
  • 2015年03月11日 - MASTER PEACE'15
  • 2015年03月29日 - 音流大演会2015 -Spring Festival- 寄ってけ渋谷店!
  • 2015年04月04日・05月24日 - 47都道府県TOUR「Live&Soul」~もう、寂しい想いはさせたくない~
  • 2015年04月05日 - 『音呼知真』#1,75
  • 2015年04月10日 - 空想委員会presents「2015年度新歓演奏会」2マン編
  • 2015年04月19日 - Don't Stop Music fes.栃木
  • 2015年05月16日 - HEADPHONE CONNECTION 2015
  • 2015年06月06日・07日 - テスラは泣かない。「ONE」release tour "国境線上で唄う"
  • 2015年08月28日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2015
  • 2015年11月04日 - まだ見ぬ君へ 応答セヨ
  • 2015年11月08日 - LACCO TOWER 非幸福論リリースツアー追加公演 "感東旅行"
  • 2015年11月17日 - RAD ROCK RIOT"WINTER SPECIAL"
  • 2015年12月06日 - THINK A ROCK FEST. 2015
  • 2015年12月22日 - BYEE the ROUND 松山晃太 Present コピ語りFIGHTER FINAL -俺より強い奴に会いに行く-(コヤマヒデカズのみ)
  • 2015年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 15/16
  • 2016年01月09日 - sprout.♯08《冬の虹》
  • 2016年02月11日 - 感傷ベクトル presents「深海と空と"星"の駅 Vol.3」
  • 2016年02月23日 - shibuya eggman presents Bookmark vol.47~eggman 35th Anniversary Special~
  • 2016年03月11日 - MASTER PEACE'16
  • 2016年03月20日 - OTOEMON FESTA 2016
  • 2016年03月26日 - 道玄坂異種格闘技祭 "STAR-MAKER"
  • 2016年04月28日 - カフカ Presents「NIGHT CIRCUS vol.3」
  • 2016年05月01日 - I ROCKS 2016 stand by LACCO TOWER[盟友編]
  • 2016年05月12日 - SENDAI 69 FRONT vol.5
  • 2016年05月18日 - Marble 12th ANNIVERSARY 「ロックの向こう側2016」 ~実はマーブルと10年以上の付き合いです2マンSP~

以下、CIVILIAN名義

  • 2016年07月23日 - NUMBER SHOT 2016
  • 2016年08月07日 - KHB七夕フェスタ ~音楽のチカラで宮城をもっと元気に!~
  • 2016年08月14日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
  • 2016年08月23日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2016
  • 2016年09月19日 - TOKYO CALLING 2016
  • 2016年10月15日 - a flood of circle A FLOOD OF CIRCUS大巡業 2016
  • 2016年10月28日 - 鳴ル銅鑼 東名阪ワンマンツアー『文明開化』
  • 2016年11月19日 - The Cheserasera「秋の晩餐 2016 VS. Tour」
  • 2017年02月22日・02月23日・03月02日 - Livemasters Inc. 5th Anniversary Tour “Dreieck”
  • 2017年03月11日 - MASTER PEACE'17
  • 2017年03月18日 - OTOEMON FESTA 2017
  • 2017年04月05日 - SHELTER present, TRIANGLE 45×45×45(コヤマヒデカズのみ)
  • 2017年04月15日 - Don't Stop Music Fes.TOCHIGI 2017
  • 2017年06月23日 - 10th Anniversary!! 『Mujack Dream Land 2017』
  • 2017年07月22日 - MURO FESTIVAL 2017
  • 2017年08月20日 - TREASURE05X 2017 -BLOOMING SENCE-
  • 2017年08月31日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2017~HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2~
  • 2017年09月18日 - TOKYO CALLING 2017
  • 2017年10月01日 - MEGA☆ROCKS 2017
  • 2017年10月07日 - TREASURISE RECORDS Presents RIZE UP CIRCUIT 2017
  • 2017年10月08日 - MINAMI WHEEL 2017
  • 2017年10月21日 - めんこいまつり「BEATNIKS LIVE」
  • 2017年11月01日 - SOWERock 2017

ニコニコ生放送[編集]

  • 2010年11月24日 - mF247 presents“m99m”Live #4
  • 2011年02月20日 - "Lyu:Lyu"スタジオリハーサル公開生放送
  • 2011年06月19日 - 『Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.1』生中継
  • 2013年02月21日 - Lyu:Lyu最新アルバム初公開生放送
  • 2013年09月14日 - ナノウ/Lyu:Lyu CD発売記念 新曲初出し&初演奏生放送
  • 2014年05月07日 - ロック兄弟 ♯96
  • 2014年05月22日 - 木曜ニコラジ
  • 2014年07月23日 - ロック兄弟 #103
  • 2014年09月24日 - ロック兄弟 #108
  • 2016年08月02日 - Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.10 "Lyu:Lyu → CIVILIAN"独占生中継
  • 2016年08月10日 - ロック兄弟#153

脚注[編集]

  1. ^ “Lyu:LyuがCIVILIANに改名「今よりもっと自由になるだけ」”. 音楽ナタリー. (2016年6月20日). http://natalie.mu/music/news/191511 2016年6月20日閲覧。 
  2. ^ a b c “CIVILIAN、ドラマ主題歌でソニーミュージックからメジャーデビュー”. 音楽ナタリー. (2016年9月29日). http://natalie.mu/music/news/203527 2016年9月29日閲覧。 
  3. ^ CIVILIAN「顔」MVで篠原ともえが前髪切る 音楽ナタリー 2017年7月22日閲覧
  4. ^ 初回生産限定盤 全3+DVD 3曲
  5. ^ 「愛/憎」を制作する過程でできた、いわば”愛/憎のプロトタイプ”とも言える楽曲。
    CIVILIAN、熱狂の改名後初ワンマンツアー初日に、メジャー・デビュー曲「愛/憎」初披露。バンドとして初となる”ナノウ”のミリオン再生楽曲のカバーも演奏!
  6. ^ コヤマがVOCALOIDプロデューサー・ナノウとしてニコニコ動画に投稿し、ミリオン再生を突破した楽曲。
  7. ^ 初回生産限定盤 全3+DVD 3曲
  8. ^ コヤマが歌詞を直筆したリリックビデオ

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]