赤い殺意

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

赤い殺意』(あかいさつい)は、藤原審爾小説作品、およびそれを原作とした映画・ドラマ化作品である。1959年5月から9月まで光文社の週刊誌『女性自身』に連載されていた。

あらすじ[編集]

映画[編集]

赤い殺意
監督 今村昌平
脚本 長谷部慶次
今村昌平
原作 藤原審爾
出演者 春川ますみ
西村晃
露口茂
楠侑子
音楽 黛敏郎
撮影 姫田真佐久
製作会社 日活
配給 日活
公開 日本の旗 1964年6月28日
上映時間 150分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

1964年6月28日公開。日活配給。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

評価[編集]

テレビドラマ[編集]

1966年[編集]

1966年10月24日 - 1967年3月31日TBSキー局に毎週月曜日 - 金曜日14:00 - 14:15(JST)にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

1975年版[編集]

1975年5月6日 - 7月4日TBS花王 愛の劇場」枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 高岡尚平

主題歌[編集]

1991年版[編集]

1991年2月20日 - 4月3日フジテレビ妻たちの劇場」枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

  • 「夢一途」
    • 作詞:刀根麻理子 / 作曲・編曲:松本俊明 / 歌:刀根麻理子

制作[編集]

TBS 平日14:00 - 14:15枠
前番組 番組名 次番組
城ヶ島の雨
(1966.4.25 - 1966.10.21)
赤い殺意
(1966.10.24 - 1967.3.31)
湖の琴
(1967.4.3 - 1967.6.30)
TBS 花王 愛の劇場
しろがね心中
(1975.3.3 - 1975.5.5)
赤い殺意
(1975.5.6 - 1975.7.4)
忍ぶ川
(1975.7.7 - 1975.8.29)
フジテレビ 妻たちの劇場
生きて行く私
(1991.1.7 - 1991.?)
赤い殺意
(1991.2.20 - 1991.4.3)
愛・命ある限り
(1991.4.4 - 1991.5.20)