転落の詩集

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

転落の詩集』(てんらくのししゅう)は、石川達三の小説、またそれを原作とした映画・ドラマ化作品である。

概要[編集]

映画[編集]

1940年版[編集]

1940年8月8日公開。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

1950年版[編集]

1950年7月1日公開。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

TVドラマ[編集]

1953年版[編集]

1953年10月7日NHKで毎週水曜日19:50~20:30(JST)にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

1959年版[編集]

1959年3月17日に日本教育テレビ(現・テレビ朝日)「NET劇場」枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

1962年版[編集]

1962年5月10日に前編、5月17日に后編が日本テレビ武田ロマン劇場」枠(武田薬品工業一社提供)にて放送された。なお同ドラマ枠はそれまでは木曜21:45 - 22:30だったが、本作から木曜22:30 - 23:15に変更された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

日本テレビ系列 武田ロマン劇場
前番組 番組名 次番組
緑の地平線
(木曜21:45 - 22:30)
転落の詩集

1964年版[編集]

1964年8月24日12月26日NHK「文芸劇場」枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

1978年版[編集]

1978年10月30日12月29日TBS花王 愛の劇場」枠にて放送された。連続テレビ映画。全45回。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

TBS 花王 愛の劇場
前番組 番組名 次番組
愛の終着駅
(1978.8.27 - 1978.10.27)
転落の詩集
(1978.10.30 - 1978.12.29)
女の一生
(1979.1.8 - 1979.3.9)