ラブ&ファイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラブ&ファイト』(ラブアンドファイト)は、2001年9月3日から11月30日にかけて、TBS系列の「愛の劇場」枠にて放送された昼のテレビドラマ。放送時間は月曜から金曜の13:00-13:30(JST)。全13週、65回。

あらすじ[編集]

幼い頃に母を亡くした真希は、奇術団を率いる父の急死により、2代目として世界的なイリュージョニストとして活躍していた。ある日、奇術団の公演会場に、葉山にある一色クリニックの院長・松太郎が訪ねてくる。看護婦になる夢を再燃させた真希は、突然葉山にある一色の病院に押しかけ、働かせてほしいと懇願する。

キャスト[編集]

本作を手掛けた鈴木伸太郎プロデューサーの前作『永遠の1/2』で主演を務た戸田麻衣子と小沢真珠がゲスト出演し、戸田は同じ芳本美由紀役での出演だった。

スタッフ[編集]

  • 企画:貴島誠一郎、橋本孝
  • 脚本:寺田敏雄、三上幸四郎、遠藤彩見稲葉一広
  • 演出:小野原和宏、三木茂、都築淳一
  • 演出補:保坂克己、佃敏史、佐藤さやか、久保友紀子
  • マジック指導:OFFICE TWO-ONE-FOUR
  • 医療監修:梅内正勝(セントマリアクリニック)
  • 看護監修:石田喜代美
  • 選曲:大貫悦男
  • 音響効果:田代智恵
  • 美術プロデュース:古川雅之
  • 美術制作:小林民雄、梁仁栄
  • デザイン:高田太郎
  • 装置:中尾政治、本田誠司、佐藤敦
  • 装飾:田中秀和、八木澤宗夫、霧生匠
  • 建具:宇野景治郎
  • 電飾:三沢康明
  • 植木装飾:兵頭二郎
  • 生花装飾:遠山徹
  • 衣裳:中村実穂、佐藤真由美
  • メイク:高橋和美、丸山智美
  • 持道具:吉田美代子
  • 撮影技術:栗栖直樹
  • 技術プロデュース:石井勝浩
  • TD:山岸桂一
  • 映像:高梨剣
  • VTR:山根晋
  • 照明:小野村拡洋
  • 音声:吉田登、国澤藤一
  • 編集:深沢佳文、松尾浩
  • MA:古跡奈歩、宮下貴江
  • タイトル:西村了
  • 車輌:フィールドワーク
  • 絵画協力:Tomomi Maru Kanemaru
  • 撮影協力:ハウステンボススズキ、もとまちユニオン、カメヤマ、京浜急行電鉄、GRANT、サフォレディスクリニック、生産性国際交流センター、和田商店、北部丸幸、川崎中央青果、福苑、日本クリケット協会、三信電気、イースタンモータース東京、アデッソ、パンパシフィックホテル横浜、葉山ホテル音羽ノ森
  • 協力:バスクアックス、緑山スタジオ・シティ
  • 記録:寺田まり、幸縁栄子
  • スケジュール:三木茂
  • 番組宣伝:小林恵美子
  • 製作担当:岩崎敬道
  • 製作進行:信平隆行、根岸美弥子、手塚亜希子
  • AP:山崎淳子
  • プロデュース:鈴木伸太郎
  • 製作:TBS、共同テレビジョン

主題歌[編集]

作詞:Milt Gabler/訳詞:漣健児/作曲:Bert Kaempfert/編曲:河辺健宏/歌:荻野目洋子

外部リンク[編集]

TBS 愛の劇場
前番組 番組名 次番組
大好き!五つ子3
(2001.7.23 - 2001.8.31)
ラブ&ファイト
(2001.9.3 - 2001.11.30)
ママまっしぐら!2
(2001.12.3 - 2002.1.25)