イースタンモータース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イースタンモータース東京株式会社
Eastern Motors Co., Ltd
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
136-0082
東京都江東区新木場2-4-3
業種 陸運業
法人番号 7010601034637 ウィキデータを編集
事業内容 一般乗用旅客自動車運送事業
代表者 代表取締役 古知愛一郎
外部リンク http://www.eastern-group.co.jp/
テンプレートを表示
イースタンモータースのタクシー

イースタンモータース東京(Eastern Motors)は、東京都を中心としたタクシー会社である。

概要[編集]

1946年創業。現在の本社は江東区新木場にある。

23区内にある直営の営業所は一部の事業会社を除きEM無線に加盟する。その他の地域は自社無線で顧客のオーダーに対応している。行灯は旧EM自交無線と同じ仕様で東京都多摩地域=E無線、神奈川=EK無線、千葉=EC無線、埼玉=ES無線となっていたが、現在は23区は「EM無線」、それ以外は「イースタン無線」に統一されている(ただし都区内車の無線番号の頭と行灯の表記はEMのみ、また都区内車の行灯は幅が縮小されている)。2000年に廃業したバス会社「イースタン観光」もグループ企業だった[1]

1999年に大阪の北港梅田ハイタク事業協同組合(梅田交通グループ)に買収され、同グループに加盟し、社名をイースタンモータース東京とした。 

なお、かつて世田谷区千歳台でボルボ車の販売を行なっていたことがあるが、福井県の輸入車ディーラー「イースタンモータース」や京都府ボルボ・カーズを販売していた「ニューイースタン」(2006年夏頃閉店)とは無関係。

資本関係にあった住友商事との兼ね合いで、営業車両には1980年代から、マツダがタクシー車両の生産から撤退する1995年まで、一貫してマツダ車(中型車=ルーチェ(LA4・HB・HC系)、小型車にはカペラカスタムキャブ)を使用していた。このためマツダがスポンサーを担当したドラマでは、同社のタクシーが劇中に登場した。また、フジテレビ内にハイヤー営業所を置いていたことや、営業エリア内に調布日活撮影所、砧東宝撮影所、国際放映東京メディアシティ)など多くの撮影所があることから、ドラマ撮影などで使用されることがあった[2]

イースタンエアポートモータース(大田区羽田旭町)は系列企業だったが、全日本空輸が買収売却後、両備ホールディングスが買収し運営中。

営業所[編集]

■:EM無線、●:日本交通提携、◆:チェッカーキャブ無線加盟

  • イースタンモータース東京株式会社■
  • イースタン交通株式会社■
  • イースタンマネージ株式会社■
    • 赤羽営業所 (北区赤羽南) 
  • ABC交通株式会社■(板橋区大原町)
  • みなとタクシー株式会社◆(板橋区前野町)
  • 東京梅田交通株式会社●(足立区花畑)
  • 東京梅田交通第二株式会社●
    • 亀有営業所(足立区中川)
    • 亀戸営業所(江東区亀戸)

系列会社[編集]

秋田県[編集]

  • 秋田梅田交通株式会社(秋田市新屋大川町)
  • 新昭和タクシー株式会社(潟上市飯田川下虻川)
  • 本荘タクシー株式会社(由利本荘市後町)

群馬県[編集]

  • コウヨウタクシー株式会社(高崎市石原町)
  • シンセイタクシー株式会社(高崎市本町)

埼玉県[編集]

千葉県[編集]

  • 和光タクシー株式会社(千葉市稲毛区園生町)
  • エムテイ有限会社イースタン(船橋市二和西)
  • マツドタクシー株式会社イースタン(松戸市紙敷)

東京都[編集]

  • イースタンモータース調布株式会社(調布市国領町)

神奈川県[編集]

  • カナガワ交通株式会社イースタン本社営業所(横浜市栄区飯島町)
  • 向ヶ丘交通株式会社イースタン (川崎市高津区上作延)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 神奈川県に所在する東洋観光(東洋=East)(京急グループ)とは無関係。
  2. ^ ただし当社は、テレビ番組制作会社であるイースト・エンタテインメントとは無関係。

外部リンク[編集]