ダンプかあちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ダンプかあちゃん』は、日本のテレビドラマ作品である。

あらすじ[編集]

1969年版[編集]

1969年11月2日に、TBS系「東芝日曜劇場」枠にて放送された。北海道放送(HBC)制作。第18回日本民間放送連盟金賞受賞作品。1970年4月19日、同年8月19日1971年6月20日に続編も放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「ひとめぼれの歌」 - 歌:長山藍子

1980年版[編集]

1980年7月8日 - 8月29日に、TBS花王 愛の劇場」枠にて放送された。

キャスト(1980年版)[編集]

スタッフ(1980年版)[編集]

主題歌(1980年版)[編集]

「愛の行先」 - 歌:西島三重子

1998年版[編集]

作品自体は1998年に完成し、『激突!子連れダンプかあちゃんの大逆転推理』というタイトルで、フジテレビ金曜エンタテイメント」枠にて放送予定であったが、未放送のままである。

キャスト(1998年版)[編集]

スタッフ(1998年版)[編集]

TBS 花王 愛の劇場
前番組 番組名 次番組
わが母は聖母なりき
(1980.5.12 - 1980.7.7)
ダンプかあちゃん
(1980.7.8 - 1980.8.29)
愛の旅路
(1980.9.1 - 1980.10.31)