若林タカツグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
若林 タカツグ
生誕 (1984-08-07) 1984年8月7日(38歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県
ジャンル 劇伴
映画音楽
ゲームミュージック
職業 作曲家
編曲家
担当楽器 ピアノ

若林 タカツグ(わかばやし たかつぐ、1984年8月7日 - )は、千葉県出身の日本作曲家編曲家。アニメ、ゲーム、ドラマ、映画、サウンドトラックを手がける。株式会社カッパエンターテインメント代表。

概要[編集]

2歳からピアノに興味を持ち、自宅のピアノを弾き始める。幼少期はゲームやアニメ音楽を好み、ピアノ発表会などで披露している。中学校で、既存の曲を楽譜にする授業がきっかけで、PCを使用して音楽が作れることを知る。高校に入り、携帯電話で着メロを作曲し始める。電気屋の試奏コーナーで電子ピアノに出会い、毎日通つめるほど電子ピアノに夢中になる。電子ピアノ内蔵の多重録音に魅入られ、駆使した作曲に熱中する。その後、PCを買いDTMを始める。

ドラゴンクエストの音楽制作を希望して、株式会社チュンソフト(現:株式会社スパイク・チュンソフト)に入社。在籍中はサウンドスタッフとして楽曲の組み込み・効果音制作を1年半ほど担当する。その後フリーで活動を開始し、若草恵に弟子入り。歌謡曲のレコーディング現場を経験し、譜面の書き方や編曲を学ぶ。また、中村暢之に師事し、これまで独学であった音楽理論・和声学・管弦楽法などを学んだ。

現在は、ゲーム、アニメ、ドラマ、映画を中心に活動している。また最近は中国映画など活躍の場を広げている。2019年夏からYouTubeなどでの活動範囲を広げている。

音楽作品[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

アニメ[編集]

ゲーム[編集]

アーティスト[編集]

テレビ[編集]

  • 番組「おはスタ」(2015年)
  • NHK:スポットPV:ネットにつなごう 〜ETV アニメ篇〜フィギュアスケート篇〜(2012年)
  • NHK:スポットPV:BS クラッチ 〜BSで会いましょう篇〜(2012年)
  • NHK:スポットPV:BS 放送普及(2012年)
  • NHK:スポットPV:デジタル放送 (2012年)
  • CMPanasonic D-Dock HC55 〜機能説明篇〜(2011年)

舞台[編集]

コンサート[編集]

外部リンク[編集]