安田倉庫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
安田倉庫株式会社
The Yasuda Warehouse Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9324
1999年6月9日上場
本社所在地 日本の旗 日本
108-8435
東京都港区海岸三丁目3番8号
設立 1919年大正8年)12月20日
(興亜起業株式会社)
業種 倉庫・運輸関連業
法人番号 6010401029771 ウィキデータを編集
事業内容 物流事業及び不動産事業
代表者 藤井信行代表取締役社長
資本金 36億210万円
発行済株式総数 3036万株
売上高 連結:466億49百万円
単独:346億37百万円
経常利益 連結:44億51百万円
単独:40億90百万円
純利益 連結:29億47百万円
単独:27億63百万円
純資産 連結:684億77百万円
単独:667億74百万円
総資産 連結:1284億71百万円
単独:1215億87百万円
従業員数 連結:1,512名
単独:408名
決算期 3月31日
主要株主 損害保険ジャパン日本興亜 7.03%
明治安田生命保険 5.51%
東京建物 5.51%
みずほ銀行 4.31%
大成建設 4.30%
日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 3.88%
東京海上日動火災保険 3.86%
安田不動産 3.51%
中央倉庫 3.37%
ヒューリック 3.31%
主要子会社 北海安田倉庫 100%
安田運輸 100%
ヤスダワークス 62.5%
安田エステートサービス 100%
関係する人物 藤田久行(元代表取締役会長)
外部リンク http://www.yasuda-soko.co.jp/
特記事項:財務データは第152期(2020年3月期)有価証券報告書より[1]、主要株主は第153期(2021年3月期)第2四半期報告書より[2]
テンプレートを表示

安田倉庫株式会社(やすだそうこ : The Yasuda Warehouse Co., Ltd.)は、芙蓉グループの準構成会社である総合物流事業者。

概要[編集]

首都圏を基盤に倉庫、陸上運送、港運・国際輸送、不動産などを展開。関西に強い中央倉庫と資本・業務提携をしている。

同じ芙蓉グループを構成するヒューリックの株式4.22%を保有する大株主(第7位)であり、保有するヒューリック株の貸借対照表計上額は2020年3月末現在312億円を超え、安田倉庫の時価総額を超えている[1]

沿革[編集]

事業内容[編集]

  • 倉庫業
  • 運送取扱業
  • 港湾運送業
  • 通関業
  • 物流機器の販売・賃貸業
  • 物流情報システムの開発・運営業
  • 不動産業
  • 建物設備の販売・賃貸業

連結子会社[編集]

物流事業[編集]

  • 株式会社ヤスダワークス
  • 北海安田倉庫株式会社
  • 安田運輸株式会社
  • 芙蓉エアカーゴ株式会社
  • 日本ビジネスロジスティクス株式会社
  • 安田メディカルロジスティクス株式会社
  • 株式会社ワイズプラスワン
  • 大西運輸株式会社
  • オオニシ機工株式会社
  • 安田中倉国際貨運代理(上海)有限公司
  • 安田物流(上海)有限公司

不動産事業[編集]

  • 株式会社安田エステートサービス

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]