松井建設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
松井建設株式会社
Matsui Construction Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 1810
本社所在地 日本の旗 日本
104-8281
東京都中央区新川1-17-22
設立 1939年昭和14年)1月20日
業種 建設業
法人番号 7010001034956
代表者 松井隆弘(代表取締役社長
資本金 40億円
売上高 単体696億円、連結718億円
(2012年3月期)
純資産 単体198億円、連結201億円
(2012年3月期)
総資産 単体486億円、連結493億円
(2012年3月)
従業員数 単体702人、連結722人
(2012年3月)
決算期 3月31日
外部リンク http://www.matsui-ken.co.jp/
テンプレートを表示

松井建設株式会社(まついけんせつ)は、東京都中央区新川に本社を置く総合建設会社(中堅ゼネコン)である。創業天正14年(1586年)の、日本国内の上場企業では最も歴史の古い会社[1]。社寺建築に高い技術力と実績があり、「社寺の松井」とも。

歴史[編集]

松井角右衛門が加賀藩第2代藩主前田利長の命を請け、越中守山城(富山県高岡市)の普請に従事したのが始まり。第15代角平の時代新橋演舞場の設計監理をしていた1923年大正12年)、関東大震災に遭遇、帝都復興こそ建設業者の使命ではないかと強く感じた角平は東京進出を決意、東京府京橋区入船町に松井組東京出張所を開設し社寺建築だけではなく一般建築へと広く業容を拡大した。1947年昭和22年)、成増地区連合軍家族宿舎(グラントハイツ)第三期工事の受注を転機に規模を拡大。(hpより)

事業内容[編集]

  • 土木、建築の設計・監理および請負
  • 製材および木工加工
  • 土木、建築資材の製造ならびに加工販売
  • 不動産の売買、賃貸ならびに仲介
  • スポーツ、観光、レジャー施設の経営および管理
  • 前各項に附帯する一切の業務

(hpより)

施工例[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 全国「老舗企業」調査 東京商工リサーチ、2016年12月2日(2017年3月5日閲覧)。

外部リンク[編集]