ミナルディ・M195

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミナルディ・M195/M195B
M195をドライブするバドエル (1995年イギリスGP)
M195をドライブするバドエル
1995年イギリスGP
カテゴリー F1
コンストラクター ミナルディ
デザイナー アルド・コスタ
マウロ・ジェナーリ
先代 ミナルディ・M194
後継 ミナルディ・M197
主要諸元
シャシー カーボンファイバーモノコック
エンジン フォードコスワースED
燃料 アジップ
タイヤ グッドイヤー
主要成績
チーム ミナルディ・スクーデリア・イタリア
ドライバー イタリアの旗 ピエルルイジ・マルティニ
イタリアの旗 ルカ・バドエル
ポルトガルの旗 ペドロ・ラミー
ブラジルの旗 タルソ・マルケス
イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ
イタリアの旗 ジョバンニ・ラバッジ
出走時期 1995 - 1996
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 1
初戦 1995年ブラジルGP
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
33 0 0 0
テンプレートを表示

ミナルディ・M195 (Minardi M195) は、ミナルディ1995年のF1世界選手権用に開発したフォーミュラ1カー。デザイナーはアルド・コスタ

M195[編集]

ミナルディは1995年のシーズンに向けて、活動を停止したチーム・ロータスが使用していた無限ホンダ・V10エンジンの獲得に動いていたが、契約目前というところでフラビオ・ブリアトーレの介入によって供給先をリジェに変更する事態が発生。急遽コスワースEDに切り替えたため、無限ホンダエンジン搭載を前提にしたM195の開発計画は大きく方向転換することとなった。

ミナルディのF1マシンとして初のハイノーズと、ハの字型のウイングステーを持つ吊り下げ式フロントウイングを採用。コスワースEDエンジンはマニエッティ・マレリと共同で開発[1]、同社製のエンジンマネージメントシステムを搭載した[2][3]「EDM」を使用[1][3]

ドライバーは前年から残留したピエルルイジ・マルティニと1993年以来のF1復帰となったルカ・バドエル。第10戦ハンガリーGPよりマルティニに代わってペドロ・ラミーが出場した。マシンのバランスやハンドリングが良かったため1ケタ台の順位での完走は8回を数え[1]、チーム全体の完走率は3位を記録[4]。最終戦オーストラリアGPでラミーが6位となりこの年唯一のポイントを獲得した。

M195B[編集]

スクーデリア・イタリアとの合併解消などによる資金不足によりニューマシンの開発・製作が困難になったため[5]、1996年より導入された新しいレギュレーションに適合したM195Bを投入。相違点はコクピットにサイドプロテクターが装着されたことと、リヤウィング周辺に手が加えられたことである。エンジンは前年と同様コスワースEDで、使用したのはEDMではなくコスワース純正ユニットである[1]。最高位はルーキーのジャンカルロ・フィジケラカナダGPで記録した8位であり、ポイントを獲得することはできなかった。

スペック[編集]

  • シャシー名 - M195/M195B
  • シャシー構造 - カーボンファイバー・モノコック
  • ホイールベース - M195:2,940mm/M195B:2,853mm
  • トレッド - M195:(前)1,686mm(後)1,620mm/M195B:(前)1,687mm(後)1,621mm
  • 重量 - M195:595kg/M195B:537kg
  • エンジン - フォード・コスワースED
  • ギヤボックス - ミナルディ/Xトラック製セミオートマチックトランスミッション、6速
  • タイヤ - グッドイヤー

成績[編集]

(key)

シャシー エンジン タイヤ ナンバー ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ポイント 順位
1995 M195 フォード・コスワースED V8 G BRA
ブラジルの旗
ARG
アルゼンチンの旗
SMR
サンマリノの旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
CAN
カナダの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
HUN
ハンガリーの旗
BEL
ベルギーの旗
ITA
イタリアの旗
POR
ポルトガルの旗
EUR
欧州連合の旗
PAC
日本の旗
JPN
日本の旗
AUS
オーストラリアの旗
1 10位
23 イタリアの旗 マルティニ Ret Ret 12 14 7 Ret Ret 7 Ret
23 ポルトガルの旗 ラミー 9 10 Ret Ret 9 13 11 6
24 イタリアの旗 バドエル Ret DNS 14 Ret Ret 8 13 10 Ret 8 Ret Ret 14 11 15 9 DNS
1996 M195B フォード・コスワースED V8 G AUS
オーストラリアの旗
BRA
ブラジルの旗
ARG
アルゼンチンの旗
EUR
欧州連合の旗
SMR
サンマリノの旗
MON
モナコの旗
ESP
スペインの旗
CAN
カナダの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
HUN
ハンガリーの旗
BEL
ベルギーの旗
ITA
イタリアの旗
POR
ポルトガルの旗
JPN
日本の旗
0 NC
23 ポルトガルの旗 ラミー Ret 10 Ret 12 9 Ret Ret Ret 12 Ret 12 Ret 10 Ret 16 12
24 イタリアの旗 フィジケラ Ret 13 Ret Ret Ret 8 Ret 11
24 ブラジルの旗 マルケス Ret Ret
24 イタリアの旗 ラバッジ DNQ 10 DNQ Ret 15 DNQ
  • DNSは規定周回数不足、DNQは予選落ち。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 『GRAND PRIX CAR 名車列伝 vol.5』 三栄書房、2012年、99頁。
  2. ^ 『F1総集編 AS+F[アズ・エフ]FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP 1995/1996』 三栄書房、1995年、81頁。
  3. ^ a b 『F1 GRAND PRIX YEAR BOOK 1995-1996』 ソニー・マガジンズ、1996年、91頁。
  4. ^ 『F1総集編 AS+F[アズ・エフ]FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP 1995/1996』、82頁。
  5. ^ 『GRAND PRIX CAR 名車列伝 vol.5』、98頁。

外部リンク[編集]