ブルースロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブルース・ロックから転送)
Jump to navigation Jump to search

ブルースロック (blues rock) は、ロック音楽のジャンルの一つ。1960年代以降のロックの中で、白人がブルースをロック的なスタイルで演奏したものをブルースロックと呼ぶ。ブームはイギリスで始まり、アメリカでもブルースロックを演奏するミュージシャンが現れた。

概要[編集]

原点はB.B.キングマディ・ウォーターズエルモア・ジェームスらが演奏したブルースであり、その模倣から始まった。エレクトリック・ギターがバンドの主役となり、歌よりも即興による演奏に白人のブルース・ファンの関心が集まった。スタジオ録音作品では、エレクトリックギターの力強いが繊細な響きを聴かせるというイメージもあるが、実際のライブでは爆音ともいえる大音量で演奏を繰り広げていた。

イギリスでは1961年に、アレクシス・コーナーがスキッフル仲間だったシリル・デイヴィスを誘い、ブルース・インコーポレイテッド[1]を結成した。さらにコーナーはエレクトリック・ブルースを演奏するだけでなく、ブルースのライブハウスまでオープンさせてしまう。コーナーのバンドには、ジャック・ブルースやデイック・ヘクストール・スミス[2]も在籍していた。また、ライブハウスの客にはミック・ジャガーやブライアン・ジョーンズ、スティーヴ・マリオット、エリック・クラプトンらもいた。後にローリング・ストーンズアニマルズもブルース・ロックを演奏し始めた。ブルース・ロックを演奏するアメリカのロックバンドとしてはエアロスミスが有名。

主なミュージシャン[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.discogs.com/ja/artist/425700-Blues-Incorporated
  2. ^ 後にコロシアムを結成した
  3. ^ 「ピーターバラカンのわが青春のサウンドトラック」165ページ。光文社。

外部リンク[編集]