ハートランド・ロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ハートランド・ロック(Heartland rock)は、アメリカ合衆国・中西部の各州と、南部の一部を含む地域で好まれるロックのことである。

概要[編集]

ハートランドは、労働者・農民の割合が比較的高く[1]、それらの階層の人々の喜び、悲しみをロックの歌詞とサウンドにのせたロックが人気がある。ハートランド・ロックのロッカーには代表的なブルース・スプリングスティーン[2]ボブ・シーガー[3]、トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ[4]の他に、ジョン・メレンキャンプ、ジョン・ハイアット[5]、女性ロッカーのメリッサ・エスリッジ[6]らがいる。なお、スプリングスティーンが北東部ニュージャージー出身であることでもわかる通り、必ずしもハートランド出身である必要はない。

脚注[編集]

  1. ^ 2016年にドナルド・トランプを当選させた原動力になった有権者が多い州である
  2. ^ 「プルーブ・イット・オールナイト」「ザ・リバー」など労働者の琴線に触れる曲が多い
  3. ^ 「スティル・ザ・セイム」「オールド・タイム・ロックンロール」などヒット曲多数。ただ、日本ではヒットにいたらないロッカーである
  4. ^ 南部出身だが、サザン・ロック色はあまりない
  5. ^ インディアナ州出身
  6. ^ カンサス州出身

関連項目[編集]