アフォガート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アフォガートの例

アフォガートまたはアッフォガートイタリア語:affogato)は、バニラ風味のアイスクリームジェラートに飲料をかけて食べるスタイルのイタリアのデザート。

概要[編集]

「affogato」はイタリア語で「溺れた(アイスクリーム)」の意である[1]。かける飲み物はエスプレッソが最もポピュラーであるが、コーヒー紅茶リキュールなどバリエーションが豊富で、かける飲み物によって『○○○アフォガート』と呼び名が変わる。

日本では、バニラアイスクリームにエスプレッソコーヒーをかけたコーヒーアフォガート(イタリア語ではアッフォガート・アル・カッフェ affogato al caffè)がよく知られる。

作り方[編集]

あくまでアイスクリームが主役なので、注ぐ飲み物の量は少なくしたほうが良い。

  • コーヒーアフォガート - コーヒーをアイスクリームに注ぐ際は、溶けたアイスクリームによってコーヒーの味が薄まるため、コーヒーの香りや味を楽しみたければ濃い目のコーヒーを作ると良い。好みで香りつけにココアパウダーシナモンパウダー等を少量ふりかける。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『伊和中辞典』(第2版)小学館、1999年3月20日、33頁。ISBN 4-09-515402-0