物井駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
物井駅
西口
西口
ものい - Monoi
四街道 (4.2km)
(4.2km) 佐倉
所在地 千葉県四街道市物井428
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 総武本線
成田線直通含む)
キロ程 51.1km(東京起点)
電報略号 モイ←モヰ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
3,950人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1937年昭和12年)4月5日
備考 業務委託駅
東口(2006年3月)
東口(2006年3月)
改札口(2009年11月)
改札口(2009年11月)

物井駅(ものいえき)は、千葉県四街道市物井にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線である。

佐倉駅から乗り入れる成田線の列車も利用が可能である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。先代の駅舎は木造で手狭だったため、1998年平成10年)に四街道駅同様、橋上駅舎に建て替えられた。駅舎内はバリアフリーに対応しており、エレベーターが設置されている。出口は1番線側が西口、2番線側が東口となっている。

四街道駅管理の業務委託駅で、JR千葉鉄道サービスが受託している。自動改札機自動券売機が設置されている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 総武本線 下り 八街成東銚子方面
成田線 成田成田空港佐原・銚子方面
2 総武本線
成田線含む)
上り 千葉東京方面
  • 現地の案内では、エレベーター付近を除いて成田線のラインカラーである緑()を使用せず、総武本線のラインカラーである黄色()のみで案内されている。

利用状況[編集]

2012年度の1日平均乗車人員は3,950人である。佐倉市の市境も近く佐倉市民も利用する。

JR東日本および千葉県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員の推移は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1990年 2,113
1991年 2,527
1992年 2,828
1993年 3,131
1994年 3,358
1995年 3,334
1996年 3,363
1997年 3,295
1998年 3,322
1999年 3,486
2000年 3,522
2001年 3,525
2002年 3,557
2003年 3,482
2004年 3,634
2005年 4,173
2006年 4,411
2007年 4,531
2008年 4,592
2009年 4,108
2010年 4,038
2011年 3,968
2012年 3,950

駅周辺[編集]

西口、東口ともにロータリーが整備されている。駅周辺は広大な水田地帯となっており見晴らしが良く、鉄道写真の絶好の撮影ポイントとして有名である。東口側は、住宅街(さくら学園ニュータウン)が広がっている。

バス路線[編集]

のりば 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
物井駅(西口) 物井線 もねの里・千代田団地 バードヒル池花 千葉内陸バス
亀崎線 もねの里 亀崎 千葉内陸バス
中谷線 みそら団地 ケアプラザ前 千葉内陸バス
物井駅(東口) 物井線 南図書館・第一工業団地・JR佐倉駅(北口) 京成佐倉駅 ちばグリーンバス
佐倉南高校線 南図書館・佐倉南高校・大崎台公園 JR佐倉駅南口 ちばグリーンバス 土休日のみ

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
総武本線・成田線(成田線は佐倉駅まで総武本線)
通勤快速
通過
快速(「エアポート成田」含む) ・普通(各駅停車)
四街道駅 - 物井駅 - 佐倉駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]