飯倉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
飯倉駅
駅舎(2006年3月)
駅舎(2006年3月)
いいぐら - Iigura
横芝 (3.8km)
(3.1km) 八日市場
所在地 千葉県匝瑳市飯倉89
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 総武本線
キロ程 90.6km(東京起点)
電報略号 イク
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
449人/日(降車客含まず)
-2006年-
開業年月日 1964年昭和39年)10月1日
備考 無人駅(乗車駅証明書発行機 有)

飯倉駅(いいぐらえき)は、千葉県匝瑳市飯倉にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。ホームは嵩上げされていない。ホームは8両編成までに対応する。

線路はほぼ南西から北東に走り、ホームは線路の北西側に設けられている。ホームの八日市場方の端に接して設けられている駅舎は2代目で、2000年平成12年)の建築である。駅舎には匝瑳警察署の飯倉駅前警察官連絡所と、匝瑳市の飯倉駅多目的ホールが併設されている。飯倉駅多目的ホールの内部にはいすなどが設置されており、駅の待合所として使われている。

成東駅管理の無人駅であるが、小さな窓口があり、通常は日中時間帯に派遣駅員が乗車券類の確認回収・精算を行っている。夏休みなどの長期休暇中は駅員が派遣されることもある。乗車駅証明書発行機、簡易Suica改札機が設置されている。

利用状況[編集]

2006年の乗車人員は1日平均約449人である。

JR東日本および千葉県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員の推移は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1990年 302
1991年 338
1992年 380
1993年 400
1994年 472
1995年 528
1996年 577
1997年 573
1998年 535
1999年 520
2000年 480
2001年 470
2002年 469
2003年 487
2004年 482
2005年 474
2006年 449

駅周辺[編集]

駅前ロータリーが整備されており、タクシーが客を待っていることも多い。駅の北を総武本線にほぼ並行する形で国道126号が東西に走り、駅の北東およそ200mのところにある飯倉交差点で、南北に走る県道49号と交わっている。

駅周辺には人家の他、九十九里ホーム病院、八日市場飯倉簡易郵便局がある。

バス路線[編集]

のりば 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
飯倉駅 豊栄・吉田循環 吉田栄・市民病院・八日市場駅 市役所 匝瑳市内循環バス 右回り
平日・土曜のみ
砂原・市民病院・八日市場駅 市役所 左回り
平日・土曜のみ
栄・須賀西循環 栢田浜・野栄総合支所・八日市場駅 市民病院 匝瑳市内循環バス 左回り
平日・土曜のみ
米倉・八日市場駅・市役所 市民病院 右回り
平日・土曜のみ
循環ひかり号
(日吉南条循環)
小田部団地前・横芝駅・サピア町民文化センター 横芝駅 横芝光町循環バス 右回り
光スポーツ公園・横芝駅・サピア町民文化センター 横芝駅 左回り
循環ひかり号
(東陽白浜循環)
木戸浜・横芝駅 プラム 横芝光町循環バス 右回り
桑郷・横芝駅・サピア町民文化センター プラム 左回り

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
総武本線
横芝駅 - 飯倉駅 - 八日市場駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]