猿田駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
猿田駅
駅舎
駅舎
さるだ - Saruda
倉橋 (2.6km)
(5.5km) 松岸
所在地 千葉県銚子市猿田町676
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 総武本線
キロ程 111.8km(東京起点)
電報略号 サル
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
240人/日(降車客含まず)
-2006年-
開業年月日 1898年明治31年)1月25日
備考 無人駅(乗車駅証明書発行機 有)

猿田駅(さるだえき)は、千葉県銚子市猿田町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。ホームは嵩上げされていない。2つのホームは駅舎倉橋方の跨線橋で結ばれている。

銚子駅管理の無人駅で、駅舎内に乗車駅証明書発行機・簡易Suica改札機が設置されている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 総武本線 上り 成東千葉方面
2 総武本線 下り 銚子方面
  • ホームは8両編成までに対応する。

利用状況[編集]

2006年の乗車人員は1日平均約240人である。

千葉県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員の推移は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1990年 285
1991年 290
1992年 275
1993年 266
1994年 271
1995年 296
1996年 306
1997年 309
1998年 310
1999年 287
2000年 265
2001年 256
2002年 281
2003年 280
2004年 277
2005年 247
2006年 240

駅周辺[編集]

駅前にはロータリーがあり、その中央は花壇となっている。駅から猿田神社までの道には案内板が設けられている。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
総武本線
倉橋駅 - 猿田駅 - 松岸駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]