旭駅 (千葉県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
旭駅*
駅舎(2006年3月)
駅舎(2006年3月)
あさひ - Asahi
干潟 (4.8km)
(2.7km) 飯岡
所在地 千葉県旭市ロ677
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 総武本線
キロ程 103.6km(東京起点)
電報略号 アサ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
1,870人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1897年明治30年)6月1日
備考 直営駅
みどりの窓口
* 1959年に旭町駅から改称。

旭駅(あさひえき)は、千葉県旭市ロにある、東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、計2面3線のホームを持つ地上駅。ホームは嵩上げされていない。互いのホームは跨線橋で連絡している。

銚子駅管理の直営駅で、みどりの窓口(営業時間 6時30分 - 20時、休止時間帯あり)・指定席券売機・自動改札機Suica対応)が設置されている。

駅舎内には自動販売機・売店「KIOSK」が設置されている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先 備考
1 総武本線 上り 八日市場成東八街佐倉千葉東京方面  
2・3 総武本線 下り 銚子方面 3番線は一部の普通のみ

備考[編集]

  • 3番線は千葉方面への出発も可能であり、銚子方面からの到着も可能である。
  • 何らかの理由で一部運休になった場合に列車が当駅3番線にて折り返しになることがある。
  • 夜間、3番線に普通列車が留置される。
  • 1・2番線は11両編成まで、3番線は8両編成までに対応する。

利用状況[編集]

2012年度の乗車人員は1日平均1,870人であった。

JR東日本および千葉県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員の推移は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1990年 2,952
1991年 2,945
1992年 2,910
1993年 2,816
1994年 2,717
1995年 2,677
1996年 2,659
1997年 2,572
1998年 2,443
1999年 2,381
2000年 2,246
2001年 2,265
2002年 2,247
2003年 2,226
2004年 2,214
2005年 2,152
2006年 2,110
2007年 1,999
2008年 2,002
2009年 1,992
2010年 1,921
2011年 1,871
2012年 1,870

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

のりば 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
旭駅 府馬線 共和小学校・干潟支所・四ツ塚 小見川駅 千葉交通
旭~銚子線 旭中央病院・飯岡支所・玉崎神社・銚子駅 陣屋町 千葉交通
旭地区ルート 椎名内仲町・神宮寺原・干潟駅・九十九里団地・市役所・旭駅 旭中央病院 旭市コミュニティバス 右回り
市役所・九十九里団地・干潟駅・神宮寺原・椎名内仲町・旭駅 旭中央病院 左回り
旭中央病院
干潟地区ルート 市役所・九十九里団地・干潟駅・湯木坂上・干潟支所・萬歳・旭駅東 旭中央病院 旭市コミュニティバス 右回り
旭中央病院 左回り
旭駅東 干潟地区ルート 萬歳・干潟支所・湯木坂上・干潟駅・九十九里団地・旭駅 旭中央病院 旭市コミュニティバス 左回り
旭中央病院 右回り
犬吠号 東京駅 浜松町 千葉交通
京成バス
高速 千葉駅千葉中央駅海浜幕張駅 免許センター 千葉交通 平日朝1本のみ

※ のりば=旭: 国道126号線沿い

その他[編集]

隣の駅[編集]

※特急「しおさい」の隣の停車駅は列車記事を参照のこと。

東日本旅客鉄道
総武本線
干潟駅 - 旭駅 - 飯岡駅

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]