ベネトン・B195

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベネトン B195
インダクションボックス改修前のB195カナダGPでジョニー・ハーバートがドライブ
インダクションボックス改修前のB195
カナダGPジョニー・ハーバートがドライブ
カテゴリー F1
コンストラクター ベネトン
デザイナー ロリー・バーン(チーフデザイナー)
ロス・ブラウン(テクニカルディレクター)
先代 ベネトン・B194
後継 ベネトン・B196
主要諸元
エンジン ルノーRS7
主要成績
チーム マイルドセブン・ベネトン・ルノー
ドライバー 1. ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ
2. イギリスの旗 ジョニー・ハーバート
出走時期 1995年
コンストラクターズ
タイトル
1(1995年)
ドライバーズタイトル 1(1995年)
表彰台(3位以内)回数 15
通算獲得ポイント 147
初戦 1995年ブラジルGP
初勝利 1995年ブラジルGP
最終戦 1995年オーストラリアGP
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
17 11 4 8
テンプレートを表示

ベネトンB195 (Benetton B195) は、ベネトン・フォーミュラ1995年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カー。設計者はロス・ブラウンロリー・バーン1995年の開幕戦から最終戦まで実戦投入された。

概要[編集]

ベネトンが唯一のコンストラクターズチャンピオンを獲得したマシン。基本的な部分は昨年のマシンであるB194を踏襲している。

最大の変更点は1988年のB188以来搭載してきたフォードV8エンジンから、当時の最強エンジンであるルノーV10エンジンにスイッチしたことである。これはベネトンチーム代表のフラビオ・ブリアトーレが買収したリジェから使用権を移転したもので、ライバルのウィリアムズと同スペックのエンジンを獲得した。ミハエル・シューマッハはB195の完成前にリジェのマシンでテストを行い、ルノーエンジンの感触を確かめた。

せりあがるバナナノーズはB192より、湾曲したリヤロアウイングはB194より採用されたものを継続している。サイドポンツーンの段差はB194と同じだが、後部が斜めに削り落とされたようなデザインに変わった。リヤサスペンション上方のボディには大きな1枚の整流板が取り付けられた。また、リアウィングの翼端板を延長して、小型のウィングレットが取り付けられた。

1994年サンマリノグランプリの事故以来、レギュレーションの変更が重ねられており、1995年はエンジン排気量の縮小(3,500ccから3,000cc)、ステップドボトムの導入、リアウィング高の引き下げ(950mmから800mm)などが導入された。第2戦アルゼンチンGP以降は、ラム圧低減のためのエアボックス後方の穴がレギュレーションから廃止された。その影響か、第7戦フランスGPからインダクションボックスの形状が変更されている。以前は正三角形のような形状だったが、若干上下方向に大きさが拡大された。

序盤戦はエンジンを変えた事によってマシンの挙動がナーバスになり、シューマッハがサンマリノGPで単独クラッシュするなど扱いに手を焼いた。しかし、最終的にはシューマッハが9勝、ジョニー・ハーバートが2勝して全17戦中11勝し、シーズンを席巻した。

コピーマシン[編集]

ベネトンにルノーエンジンを譲ったリジェは、B195のシャーシデザインをリジェ・JS41に流用する荒業で物議を醸した。JS41の搭載エンジンは無限-ホンダであったことから、ギヤボックスとマウントされるリヤサスペンションの設計が別であったものの、ボディラインは完全に一致したもので、モノコックを中心とした車体前部は共用であったものと思われる。

公表されたマシンスペックはB195とJS41では異なる。チームは別のマシンであることを強調し、FIAも上記の違いから別シャーシであると判断したが、サーキットの現場では双方のメカニックが借用書を持参してパーツの貸し借りを行なうなど、両チームのシャーシ共有は公然の秘密として扱われた。

スペック[編集]

イギリスGPにてミハエル・シューマッハがドライブするB195。インダクションポッドは改修後
1996年オートスポーツ・インターナショナル・ショーにて

シャーシ[編集]

エンジン[編集]

  • エンジン名 ルノーRS7,RS7A,RS7B,RS7C
  • 気筒数・角度 V型10気筒・67°
  • 全長 623mm
  • 全幅 540mm
  • 全高 420mm
  • 排気量 3,000cc
  • 最高回転数 14,000回転
  • 最大馬力 630馬力以上
  • 重量 132kg
  • スパークプラグ チャンピオン
  • 燃料 エルフ
  • 潤滑油 エルフ

記録[編集]

No. ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ポイント ランキング
BRA
ブラジルの旗
ARG
アルゼンチンの旗
SMR
サンマリノの旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
CAN
カナダの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
HUN
ハンガリーの旗
BEL
ベルギーの旗
ITA
イタリアの旗
POR
ポルトガルの旗
EUR
欧州連合の旗
JPN
日本の旗
PAC
太平洋共同体の旗
AUS
オーストラリアの旗
1995 1 ドイツの旗 シューマッハ 1 3 Ret 1 1 5 1 Ret 1 11 1 Ret 2 1 1 1 Ret 147 1位
2 イギリスの旗 ハーバート Ret 4 7 2 4 Ret Ret 1 4 4 7 1 7 5 6 3 Ret