1915年のスポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

できごと[編集]

総合競技大会[編集]

アイスホッケー[編集]

大相撲[編集]

優勝掲額者

優勝旗手

  • 春:東前頭12枚目 大錦卯一郎 8勝1敗1休
  • 夏:東小結 大錦卯一郎 9勝1敗

ゴルフ[編集]

世界4大大会(男子)[編集]

全米プロゴルフ選手権が始まるのは、翌1916年からである。全英オープン第1次世界大戦のため中止された。

テニス[編集]

グランドスラム[編集]

全豪選手権はこの年まで大会開催があったが、全仏選手権ウィンブルドン選手権第1次世界大戦のため中止された。全米女子優勝者のモーラ・ビュルステットは、1912年ストックホルム五輪ノルウェー代表選手であったが、この年に仕事で渡米した。

野球[編集]

日本[編集]

中学野球[編集]

大学野球[編集]

三大学リーグ
  • 春 - 順位は早、明、慶。
  • 秋 - 明大野球部の不祥事によりリーグ戦は行われなかった。

アメリカ大リーグ[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 飛田穂洲早稲田大学野球部史』 明善社、1925年、198-199頁