1968年のスポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

できごと[編集]

総合競技大会[編集]

第10回グルノーブルオリンピック
順位 国・地域名
1 ノルウェー 6 6 2 14
2 ソビエト連邦 5 5 3 13
3 フランス 4 3 2 9
4 イタリア 4 0 0 4
5 オーストリア 3 4 4 11
6 オランダ 3 3 3 9
7 スウェーデン 3 2 3 8
8 西ドイツ 2 2 3 7
9 アメリカ 1 5 1 7
10 フィンランド 1 2 2 5
東ドイツ 1 2 2 5
詳細はグルノーブルオリンピックを参照
第19回メキシコシティオリンピック
順位 国・地域名
1 アメリカ 45 28 34 107
2 ソビエト連邦 29 32 30 91
3 日本 11 7 7 25
4 ハンガリー 10 10 12 32
5 東ドイツ 9 9 7 25
6 フランス 7 3 5 15
7 チェコスロバキア 7 2 4 13
8 西ドイツ 5 11 10 26
9 オーストラリア 5 7 5 17
10 イギリス 5 5 3 13
詳細はメキシコシティオリンピックを参照

アイスホッケー[編集]

アメリカンフットボール[編集]

大相撲[編集]

ゴルフ[編集]

男子メジャー大会[編集]

女子メジャー大会[編集]

サッカー[編集]

自転車競技[編集]

ロードレース[編集]

テニス[編集]

グランドスラム[編集]

この年、テニス界はグランドスラム大会にプロ選手の出場を解禁する「オープン化措置」を実施した。この過渡期には、暫定的な変化が多い。オープン大会として最初に実施されたのは「全仏オープン」であった。

バスケットボール[編集]

バレーボール[編集]

野球[編集]

ラグビー[編集]

陸上競技[編集]

駅伝[編集]

誕生[編集]

死去[編集]