1929年のスポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

できごと[編集]

総合競技大会[編集]

アメリカンフットボール[編集]

大相撲[編集]

この年から、番付は東京場所ごとに発表することにして、2場所通算の成績で番付編成をすることになった。(東西の入れ替えも2場所の合算である)

幕内総合優勝

  • 春(1月10日初日、両国国技館):東関脇 玉錦三右衛門(10勝1敗)
  • 3月(3月14日初日、大阪市中之島):西大関 豊國福馬(9勝2敗)
  • 夏(5月16日初日、両国国技館):東横綱 常ノ花寛市(10勝1敗)
  • 9月(9月20日初日、名古屋市大池町):東横綱 常ノ花寛市(8勝3敗)

優勝旗手

  • 春:東関脇 玉錦三右エ門(10勝1敗)
  • 3月:東関脇 玉錦三右エ門(9勝2敗)
  • 夏:東関脇 玉錦三右エ門(9勝2敗)
  • 9月:西前頭2枚目 朝潮供次郎(8勝3敗)

剣道・柔道[編集]

ゴルフ[編集]

世界4大大会(男子)[編集]

全米プロゴルフ優勝者:レオ・ディーゲル(アメリカ)]

自転車競技[編集]

ロードレース[編集]

テニス[編集]

グランドスラム[編集]

野球[編集]

日本[編集]

中学野球[編集]

アメリカ大リーグ[編集]

誕生[編集]

死去[編集]