2000年のスポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

< 2000年

できごと[編集]

総合競技大会[編集]

国・地域
1 アメリカ 40 24 33 97
2 ロシア 32 28 28 88
3 中国 28 16 15 59
4 オーストラリア 16 25 17 58
5 ドイツ 13 17 26 56
6 フランス 13 14 11 38
7 イタリア 13 8 13 34
8 オランダ 12 9 4 25
9 キューバ 11 11 7 29
10 イギリス 11 10 7 28
詳細はメダル受賞数一覧を参照

アイスホッケー[編集]

アメリカンフットボール[編集]

NFL[編集]

日本の大会[編集]

大相撲[編集]

競馬[編集]

テイエムオペラオーが史上初の古馬中長距離GI(天皇賞・春、宝塚記念、天皇賞・秋、ジャパンカップ有馬記念)完全制覇を達成。

日本のGI競走[編集]

中央競馬
地方競馬

JRA賞[編集]

  • 年度代表馬・最優秀5歳以上牡馬 テイエムオペラオー
  • 最優秀3歳牡馬 メジロベイリー
  • 最優秀3歳牝馬 テイエムオーシャン
  • 最優秀4歳牡馬 エアシャカール
  • 最優秀4歳牝馬 チアズグレイス
  • 最優秀5歳以上牝馬 ファレノプシス
  • 最優秀短距離馬・最優秀父内国産馬 ダイタクヤマト
  • 最優秀ダートホース ウイングアロー
  • 最優秀障害馬 ゴーカイ

ゴルフ[編集]

男子プロ

ウッズが全米オープンからメジャー大会3連覇を達成した。

女子プロ

女子のメジャー大会最終戦はこの年まで「デュモーリエ・クラシック」だった。2001年から全英女子オープンに変更される。

日本[編集]

サッカー[編集]

テニス[編集]

グランドスラム[編集]

シドニーオリンピック[編集]

バスケットボール[編集]

バレーボール[編集]

プロレス[編集]

ボクシング[編集]

プロボクシング[編集]

日本のジム所属選手の世界戦[編集]

年間表彰選手[編集]

野球[編集]

陸上競技[編集]

マラソン[編集]

男子[編集]

女子[編集]

男女同日開催[編集]

駅伝[編集]

男子[編集]

女子[編集]

男女混合[編集]

男女同日開催[編集]

スポーツの賞[編集]

スポーツマン賞:タイガー・ウッズアメリカゴルフ
スポーツウーマン賞:マリオン・ジョーンズ(アメリカ、陸上競技
新人賞:セルヒオ・ガルシアスペイン、ゴルフ)
ワールドチーム賞:マンチェスター・ユナイテッドサッカーイングランド
カムバック賞:ランス・アームストロング(アメリカ、ツール・ド・フランス

この年に新設された賞の初代受賞者たちである。

誕生[編集]

死去[編集]