シカゴ・ホエールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シカゴ・ホエールズChicago Whales)は、1914年1915年イリノイ州シカゴを本拠地として、フェデラル・リーグで活動していたプロ野球チーム。

球団史[編集]

フェデラル・リーグ創設に関わったシカゴの資本家チャールズ・ウィーグマンによって1913年に創設された。当初は「シカゴ・フェデラルズ」と名乗っていたが、1915年の開幕前にチームの愛称を懸賞金付きで公募し、1915年シーズンは「シカゴ・ホエールズ」として活動した。チーム設立の際、前年にシカゴ・カブスとの契約がこじれていたジョー・ティンカーを監督として招き入れ、後に「リグレー・フィールド」となるウィーグマン・パークの建設も行った。

リーグ1年目はパイレーツから移籍したクロード・ヘンドリクスがリーグ最多の29勝、最優秀防御率1.69を記録、攻撃では外野手のダッチ・ツウィリングが最多本塁打を放つなど活躍し、インディアナポリス・フージャーズと首位を争ったが、1.5ゲーム差の2位となり優勝を逃した。翌1915年にカブスからジョージ・マッコーネルモーデカイ・ブラウンを補強、マッコーネルは25勝を挙げリーグ最多勝利投手となる。チームはこの年もセントルイス・テリアズと優勝を争い、ゲーム差無しでのリーグ優勝を果たした。1915年のワールドシリーズ『三つ巴』で開催するように要望したが、ナショナル・アメリカン両リーグの反対によりホエールズのワールドシリーズ参加は認められなかった。

1915年にリーグが消滅した際、チームはシカゴ・カブスに吸収された。

戦績[編集]

※順位は勝率による。

年度 リーグ 試合 勝利 敗戦 勝率 順位 監督 本拠地
1914年 FL 157 87 67 .565 2位 ジョー・ティンカー Weeghman Park
1915年 155 86 66 .566 1位 ジョー・ティンカー

所属した主な選手[編集]

主な球団記録[編集]

打撃記録
  • 通算安打数:342(ダッチ・ツウィリング)
  • 通算本塁打:29(ダッチ・ツウィリング)
  • 通算打点数:189(ダッチ・ツウィリング)
  • 通算盗塁数:74(マックス・フラック)
投手記録
  • 通算勝利数:45(クロード・ヘンドリクス)
  • 通算奪三振:296(クロード・ヘンドリクス)
  • 無安打試合:1915年5月15日(クロード・ヘンドリクス)

出典・外部リンク[編集]