1912年のスポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

できごと[編集]

総合競技大会[編集]

第5回ストックホルムオリンピック
順位 国・地域名
1 アメリカ 25 19 19 63
2 スウェーデン 24 24 17 65
3 イギリス 10 15 16 41
4 フィンランド 9 8 9 26
5 フランス 7 4 3 14
6 ドイツ 5 13 7 25
7 南アフリカ 4 2 0 6
8 ノルウェー 4 1 4 9
9 ハンガリー 3 2 3 8
カナダ 3 2 3 8
詳細はメダル受賞数一覧を参照

アイスホッケー[編集]

大相撲[編集]

優勝掲額者

  • 春(1月12日初日):東横綱 太刀山峰右エ門(8勝1敗1分)
  • 夏(5月17日初日):西横綱 太刀山峰右エ門(10戦全勝)

1月場所8日目に太刀山が西ノ海に負けたが、それまで43連勝していた。

優勝旗手

ゴルフ[編集]

世界4大大会(男子)[編集]

自転車競技[編集]

ロードレース[編集]

テニス[編集]

グランドスラム[編集]

ストックホルムオリンピック[編集]

<屋外競技>

<室内競技>

「屋外競技」と「室内競技」が別個に実施され、それぞれの競技でメダルが授与された。

野球[編集]

アメリカ大リーグ[編集]

その他のスポーツ[編集]

  • 1月28日 - 白瀬矗ら南極探検隊、南緯80度50分に到達し、周辺一帯を『大和雪原』と命名

誕生[編集]

死去[編集]