高橋光威

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高橋光威の肖像写真

高橋 光威(たかはし みつたけ、慶応3年12月19日1868年1月13日) - 昭和7年(1932年4月9日)は、日本衆議院議員立憲政友会所属)。

経歴[編集]

栄典[編集]

その他[編集]

  • 福澤諭吉の門下生。
  • 1900年欧米商工業取調嘱託員として「欧米産業「トラスト」ニ関スル取調報告」という報告をしている。
  • 原敬遺徳顕彰事業団財団法人大慈会を設立。
  • 1921年に起こった原敬暗殺事件では、内閣書記官長として事件現場にいた。
  • 1929年に私鉄買収法案に属する両院協議会で衆議院側の議長を務める。
  • 原敬首相の葬儀委員長を務めた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『官報』第2858号・付録「辞令」1922年2月14日。


先代:
児玉秀雄
内閣書記官長
1918年-1921年
次代:
三土忠造