田中武雄 (拓務官僚)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
田中武雄

田中 武雄(たなか たけお、明治24年(1891年1月17日 - 昭和41年(1966年4月30日)は三重県出身の政治家。

経歴[編集]

業績[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 『輓近大日本拓殖史』日本行政学会、1934年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第12版(上)』人事興信所、1939年。
  • 日本官界情報社編『日本官界名鑑 昭和十七年版』日本官界情報社、1942年。
  • 学習院大学『東洋文化研究』2号 2000.3、監修:宮田節子、 編集協力:岡本真希子、河かおる、田中隆一、宮本正明「十五年戦争下の朝鮮統治」で、田中武雄政務総監の録音資料・証言が記録されている。

関連項目[編集]


先代:
大野緑一郎
朝鮮総督府政務総監
第10代:1942年 - 1945年
次代:
遠藤柳作