梅津瑞樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
うめつ みずき
梅津 瑞樹
生年月日 (1992-12-08) 1992年12月8日(27歳)
出生地 千葉県
身長 175cm
血液型 O型
職業 俳優
活動内容 舞台
事務所 株式会社bamboo
公式サイト https://bam-boo.biz
主な作品
舞台 刀剣乱舞
テンプレートを表示

梅津 瑞樹(うめつ みずき、1992年12月8日 - )は、日本の俳優である。千葉県出身[1]

株式会社bamboo、虚構の劇団 所属。

人物[編集]

  • 特技:空手、水泳
  • 経験:殺陣、テニス、バスケ、ヌンチャク、釵
  • 趣味:読書、映画鑑賞、キャンプ、ロードバイク
  • 大学では文学部で文芸を専攻し、現在もプライベートで続けている小説や脚本の執筆をいずれは仕事に繋げていきたいと語っている[2][3]

出演[編集]

舞台[編集]

虚構の劇団[編集]

  • 虚構の劇団 第11回公演 ホーボーズ・ソング HOBO'S SONG 〜スナフキンの手紙Neo〜(2015年9月、東京芸術劇場シアターウエスト 他)
  • 虚構の劇団 番外公演 虚構の旅団vol.3「青春の門〜放浪篇〜」(2016年2月、SPACE雑遊
  • 虚構の劇団 一番長い日/作・演出(2016年2月、新宿シアターミラクル)
  • 虚構の劇団 第13回公演「もうひとつの地球の歩き方」(2018年2月、東京芸術劇場シアターウエスト 他)
  • 虚構の劇団 一人芝居&自主企画発表会2018(2018年4月、阿佐ヶ谷ひつじ座)
  • 虚構の劇団 第14回公演「ピルグリム2019」(2019年3月、シアターサンモール、近鉄アート館、あかがねミュージアムあかがね座) - ハラハラ 役

外部出演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ bamboo - 梅津瑞樹”. bamboo - 芸能プロダクション - OFFICIAL WEB SITE. 2019年7月23日閲覧。
  2. ^ 『実験』”. 梅津瑞樹 オフィシャルブログ【梅津の思考回廊】. 2019年7月23日閲覧。
  3. ^ 【2.5次元】舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむ 山姥切長義役・梅津瑞樹インタビュー 「写しであることは一つの関係の糸」山姥切国広への思い”. エンタメOVO(オーヴォ). 2019年7月23日閲覧。
  4. ^ 謎の人物登場!「刀ステ」小夜左文字・骨喰藤四郎・不動行光・歌仙兼定も”. ステージナタリー. 2019年7月23日閲覧。
  5. ^ 若月佑美:東映の新プロジェクト舞台「GOZEN」でヒロインに 上遠野太洸、梅津瑞樹も”. 毎日新聞. 2019年7月23日閲覧。
  6. ^ ミラクル☆ステ―ジ『サンリオ男子』新作公演の第1弾ビジュアル&九州サンリオ男子4名が解禁 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2019年9月26日閲覧。
  7. ^ 極上文學シリーズ第14弾は「桜の森の満開の下」、梅津瑞樹ら出演者9名発表”. ステージナタリー. 2019年7月23日閲覧。

外部リンク[編集]