張怡寧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
張怡寧 Table tennis pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1982-10-05) 1982年10月5日(34歳)
選手情報
最高世界ランク 1位
利き腕
グリップ シェークハンド
フォア面ラバー テナジー・05
バック面ラバー テナジー・64
戦型 攻撃型
 
獲得メダル
女子 卓球
2004 アテネ 女子シングルス
2004 アテネ 女子ダブルス
2008 北京 女子シングルス
2008 北京 女子団体
■テンプレート■ノート ■解説プロジェクト:卓球

張怡寧(ジャン・イーニン、Zhang Yining, 张怡宁1982年[1]10月5日 - )は中華人民共和国の女子卓球選手。北京出身。身長168cm。体重55kg。戦型は右シェーク両ハンドドライブ攻撃型。グランドスラム2004年アテネ五輪女子シングルス・ダブルス、2008年北京オリンピック女子シングルス・団体、金メダル。2005年第48回世界卓球選手権上海大会女子シングルス・ダブルス優勝。2003年1月から2009年11月までほぼ世界ランキング1位を維持し続けたが2009年世界選手権シングルス優勝後、国際舞台から遠ざかっており2010年5月世界ランキングから姿を消した[2]

略歴[編集]

1982年北京市内の貧しい家庭に生まれる。水泳舞踊等、さまざまな習い事をさせられるがどれも長続きしなかった。しかし6歳のとき卓球に出会い、彼女の人生は変わる。9歳で北京市チームに加入。11歳で中国ナショナルチームのメンバーになる。

1999年、16歳のとき世界選手権アイントホーヘン大会で準優勝し、知名度を上げる。2003年1月に世界ランキング1位となる。しかし世界選手権個人戦では1999年2001年2003年と三度続けて王楠に敗れ、また2000年シドニーオリンピックでは代表に選ばれず、ビッグ・タイトルとは縁が無かった。しかし2004年アテネオリンピックでは全5試合で計2ゲームしか落とさずに優勝、2005年世界選手権上海大会でも優勝し、王楠からの女王交代を卓球界に印象付けた。その後練習中に右手親指を骨折するが、回復後は怪我の影響を感じさせず、この年の主要な世界タイトルを総て制した。また同年、中国国内で四年に一度開催され、同国では非常に重視されている全国大運動会において、決勝で王楠を破り優勝した。

2008年北京オリンピックでは、開会式選手宣誓の大役を務め、女子団体と女子シングルスで金メダルを獲得した。

2009年10月18日,北京にて香港の48歳の企業家徐威と結婚した[3]

主な成績[編集]

  • 1998年
    • ITTFプロツアー・マリーシア オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・イタリア オープン
      • 女子シングルス 優勝
  • 1999年
    • 世界選手権
      • 女子シングルス 2位
  • 2000年
    • ITTFプロツアー・ポーランド オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・スウェーデン オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • 世界選手権団体戦 優勝
    • ITTFプロツアー・グランドファイナル
      • 女子シングルス 優勝[4]
  • 2001年
  • 2002年
    • ITTFプロツアー・ポーランド オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・米国 オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・デンマーク オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • 女子ワールドカップ 優勝 (準優勝:李楠)
    • ITTFプロツアー・グランドファイナル
      • 女子シングルス 優勝
    • アジア競技大会
      • 女子シングルス 優勝 (準優勝:王楠)
  • 2003年
    • ITTFプロツアー・クロアチア オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・中国 オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・デンマーク オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・ドイツ オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・スウェーデン オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • 世界選手権
      • 女子シングルス 2位
      • 女子ダブルス 優勝 (王楠と)
  • 2004年
    • ITTFプロツアー・中国 オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・日本 オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・シンガポール オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・韓国 オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • 世界選手権団体戦 優勝
    • アテネ五輪
    • 女子ワールドカップ 優勝 (準優勝:王楠)
  • 2005年
    • ITTFプロツアー・中国 オープン
      • 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・日本 オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・カタール オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • 世界選手権
      • 女子シングルス 優勝 (準優勝:郭焱)
      • 女子ダブルス 優勝 (王楠と)
    • 中華人民共和国全国運動会
      • 女子団体 優勝
      • 女子シングルス 優勝 (準優勝:王楠)
    • 女子ワールドカップ 優勝 (準優勝:郭焱)
    • ITTFプロツアー・グランドファイナル
      • 女子シングルス 優勝
  • 2006年
    • ITTFプロツアー・シンガポール オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・中国昆山 オープン
      • 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・中国広州 オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・カタール オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・クウェート オープン
      • 女子ダブルス 優勝
    • 世界選手権団体戦 優勝
    • ITTFプロツアー・グランドファイナル
      • 女子シングルス 優勝
  • 2007年
    • ITTFプロツアー・フランス オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・スロベニア オープン
      • 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・中国 オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・オーストリア オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・クウェート オープン
      • 女子ダブルス 優勝
    • 世界選手権
      • 女子ダブルス 優勝 (王楠と)
    • アジア選手権
      • 女子シングルス 優勝 (準優勝:李暁霞)
    • 女子ワールドカップ団体戦 優勝
  • 2008年
    • ITTFプロツアー・クウェート オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・日本 オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・中国 オープン
      • 女子シングルス 優勝
    • ITTFプロツアー・カタール オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • 世界選手権団体戦 優勝
    • 荻村杯国際卓球選手権大会 
    • 北京五輪
      • 女子シングルス 優勝 (準優勝:王楠)
      • 女子団体戦 優勝
  • 2009年
    • ITTFプロツアー・カタール オープン
      • 女子シングルス 優勝 女子ダブルス 優勝
    • ITTFプロツアー・クウェート オープン
      • 女子ダブルス 優勝
    • 世界選手権
      • 女子シングルス 優勝 (準優勝:郭躍)
    • 中華人民共和国全国運動会
      • 女子団体 優勝
      • 女子シングルス 優勝 (準優勝:郭躍)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ プロフィール 公式HP (中国語)
  2. ^ Famous Name Absent from Latest ITTF Rankings”. 国際卓球連盟 (2010年5月9日). 2010年5月23日閲覧。
  3. ^ 张怡宁徐威婚礼昨举行” (2009年10月19日). 2010年5月30日閲覧。
  4. ^ 2001年第46回世界選手権 大阪大会の見どころ”. Nittaku (2001年). 2012年7月2日閲覧。

外部リンク[編集]

  • 張怡寧 ITTFデータベース (英語)
  • 張怡寧 - バイオグラフィーとオリンピックでの成績(英語)