華晨宇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホァ・チャンユー
華 晨宇
华晨宇苏州星悦荟 无水印高清精修第一波 4.jpg
基本情報
繁体字 華 晨宇
簡体字 华晨宇
漢語拼音 Huà Chén yŭ
出身地 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
湖北省十堰市
生誕 (1990-02-07) 1990年2月7日(31歳)
英語名 Hua Chenyu
職業 歌手シンガーソングライター
ジャンル C-POPロックオルタナティブ・ロック
担当楽器 ピアノキーボードジャズドラムギターベースフルート
レーベル 天娯伝媒 (2013–)
子供 長女
テンプレートを表示

華 晨宇(ホァ・チャンユー)、中国語名:华晨宇、英語名:Hua Chenyu、1990年2月7日 - )は、中華人民共和国出身の男性歌手シンガーソングライターで、作曲を手掛ける。武漢音楽学院 卒業。主な愛称は「花花」(ホァホァ)。2018年9月、デビュー5年目に中国最大のスタジアム北京国家体育場(鳥の巣)で個人ライブを2日間開催し、20代の歌手の間では初となる。[1]

略歴[編集]

  • 1990年2月7日、中華人民共和国湖北省十堰市で生まれた。
  • 2010年、目指していた武漢音楽学院に入学する為、一浪を経て同校に進学。[2]
  • 2013年9月、音楽オーディション番組「快楽男声」の全国チャンピオンとしてデビュー。[3]
  • 2014年1月、中国中央電視台春節聯歓晩会(日本の紅白にあたる)の舞台に立つ。[4]
  • 2014年9月、デビュー1年目に北京五棵松体育館で万人規模の個人ライブを2日間開催。[5]
  • 2014年9月、初の個人アルバム「卡西莫多的礼物」(Quasimodo's Gift=カジモドのギフト)リリース。[6]
  • 2015年7月-8月、上海体育館上海大舞台で万人規模の個人ライブを3日間連続開催。8月1日の個人ライブはリアルタイム中継され、オンライン視聴者数は264万人を記録。[7]
  • 2015年12月、2枚目の個人アルバム「异类」(Aliens=異類)リリース。[8]
  • 2016年7月-9月、北京、上海、深圳で万人規模の個人ライブを3日間開催。[9]
  • 2016年12月、2016MAMA Mnet Asian Music Awards最優秀アジアアーティスト賞受賞。[10]
  • 2017年3月、3枚目の個人アルバム「H」リリース。[11]
  • 2017年10月、北京五棵松体育館で万人規模の個人ライブを2日間連続開催。10月14日の個人ライブはリアルタイム中継され、オンライン視聴者数は405万人を記録。[12]
  • 2018年9月、デビュー5年目に中国最大のスタジアム北京国家体育場(鳥の巣)で個人ライブを2日間開催し、20代の歌手では初となる。[13]
  • 2019年11月、海南島にある海口五源河体育場で個人ライブを3日間連続開催。観客の約8割が海南島以外の場所から流入。現地の報道によれば、ライブ初日の空港免税店売上高は約67%増、ライブは現地に大きな経済効果を与えた。[14]
  • 2019年12月4日にシングル「好想爱这个世界啊(この世界を愛したい)」リリース。発売アプリ購入人数、中国のデジタルシングル売上数・売上高記録を更新。[15]
  • 2020年2月21日、プロ歌手バトル歌番組「歌手2020:当打の年」で2019新型コロナウイルスで甚大な被害を受けた人々を応援するためのシングル「你要相信这不是最后一天(終焉の日でないと信じて)」を初披露。華晨宇の故郷湖北省及び彼が高校・大学時間を過ごした武漢への強い思いを込めた作品。[16]
  • 2020年4月、プロ歌手バトル歌番組「歌手2020:当打の年」のチャンピョンたる「歌王」を獲得。番組放送時点、当該番組放送以来史上最年少の「歌王」となった。[17]
  • 2020年5月、4枚目のアルバム「新世界NEW WORLD」リリース。(なお、この内メイン曲の一つとなる「斗牛」(Bull Fight=闘牛)のMVは日本の製作チームにより製作されたもの。)[18]

人物[編集]

  • 1990年2月7日中華人民共和国湖北省十堰市生まれ。
  • 父親は金属企業を中心とする多角産業の経営者、母親は姉妹一家音楽業界従事者だった。[19]
  • 3歳に両親が離婚し、父親に不自由なく育てられた。[20][21](約10歳に父親は再婚。年のかなり離れた腹違いの妹がいる。華晨宇は妹を可愛がっている模様。[22]
  • 父親は事業で忙しかった為、小さい頃から鍵っ子で育った。家政婦はいたものの、小さい頃から一人でいるのが好きだという[23]
  • 幼少の頃からフルート、後にピアノを学ぶ。最初は楽器を学ぶのは好きではなかったが、ある日三宝 (作曲家)の「我的父亲母亲」(The Road Home=私の父と母)を聞き涙を流す。その時初めて音楽で感情を表現できるのが分かり、音楽に興味を持ち始めるようになる。約11、12歳よりメロディを書くことを試みる。[24][25]
  • 音大に入学するも、音楽よりも歌唱力や技に関心がある周りの歌手達とは上手く話しが噛み合わず[26]、クラスメイトよりも寧ろ大学バンドメンバー達と仲が良かったという。その友情はデビュー後までも続く。[27]
  • 大学バンド仲間の話しによれば、大学時代の華晨宇は家庭のこともあってなのか、昔から少し自閉的だった模様。
  • 2013年の夏、華晨宇は音楽オーディション番組「2013快乐男声」(2013Super Boy)に参加。番組初登場で彼はオリジナルソング「無字歌」を自らピアノ伴奏のもと歌った。歌は名の通り歌詞がなく、自分が思うがままに歌った。(本人曰く、国語が苦手で、書いた曲に全部歌詞がなく、且つ愛情や友情等に関係のない内容ばかり)。彼の「無字歌」を「変わった曲」や「天才でなければ変人」と審査員に評されるも、最終的には審査を通過した。[28]後に同番組でチャンピョンとしてデビューを果たす。
  • デビュー当初は学生からいきなり芸能界に入った為、すぐには自分が書いた曲を出せてもらえず、事務所が提供した曲をメインに歌っていた。その後徐々に自分が書いた曲をリリースするようになり、更には色んな人から作曲を依頼されるようになった。
  • 小さい頃から海外の音楽ラジオ番組を聞くのが好きで、ジャンルはロック・RAP・ヒップポップ・バラードを含め、放送された音楽ならどんなジャンルでも聞くという。[29]
  • 一番好きな音楽ジャンルはロックとクラシックの模様(彼は小さい頃からクラシックを学んでいた)。ロックは自由な性格を持っていて、自分の気持ちを釈放できるから好きだという。[30]特にイングランドサイケデリック・ロックがお気に入り。[31]また、「音楽をちゃんと学ぶにはクラシック音楽を聞いた方がいい」と彼が審査兼指導役を務める音楽番組で選手達によく言っていた。バッハが書いたポリフォニーは美しすぎるという。[32]
  • 「随意一点」(適当で〜)は口癖。
  • いつもは適当だが、音楽に関してはかなり細かく拘っている模様。ある時、歌番組側から「そんなに自分を追い詰める必要はあるのか、観客達があなたの音楽理念を全て分かってくれるとは限らないのでは」と取材で問われるも、「それは構わない、観客達は気づかなくてもいい。僕がそうしているのは、僕自身を納得させる為だ」「もし音楽が単に観客の期待値を満たす為のものであれば、その音楽は純粋でなくなる。僕は自分に対して申し訳が立ちたい」と語った。[33]
  • 言葉で物事を表現するのが苦手な為、自分で作詞した唯一の曲は「Why Nobody Fights」で、その歌のメロディは一つしかなく、また歌詞も「Why Nobody Fights」の一言しかない。2014年ワールドカップを見た後にメロディが浮かんだ歌である。ファンに合唱に加わってもらい、一緒に音楽を楽しめる歌にしたかったという。周りから「もっと別の歌詞を入れた方が良いのでは?」と言われるも、「この一言で十分、二言以上だとオーバーだと感じる」という。当初この歌は、将来大きなスタジアムの中で歌えることを念頭に、歌詞は一言ながらも、その一言が延々と繰り返され、和声と合唱を重ねる効果で演出した。ある戦士が孤立無援で倒れそうでそうでない時、引き続き彼を支える強い信念があり、和声を加えることで、一人、もう一人と、その戦士を声援し、妥協しない精神をイメージしている。和声の歌い方も「プロの歌い方ではなく、素人が大声で叫びだすようなイメージがいい」という。[34]
  • 音楽以外の趣味はゲーム・日本アニメ・旅行・ミュージカル鑑賞・ビリヤード・将棋。料理も研究するが、その腕はあまり得意とは言えない。
  • 旅行は歌を書くひらめきになるという。[35]
  • 実は海外旅行はデビュー後に出演した2014年旅行番組「花儿与少年」(花と少年)で人生始めて体験。また、その番組の行き先スペインで初めて海を見た。海水を飲み、「海水は塩っぱいのは昔から聞いているけど、本当かどうか自分で試してみないと分からない。何事もそうだろ。」「学生時代は、父が仕事で忙しくて、且つ僕自身も家に籠もるのが好きで、父に『費用を出すから、旅行にでも行ってきな』と言われても乗る気にならなかった」という。[36]
  • 「Here We Are」は海外旅行中に書き下ろした歌。行き来する人々を眺めながら、もしかしたら人々は皆人に知られていない一面を持っているかもしれない、いつもは自分の性格の一面を隠しているが、ある時突然爆発するかもしれないと連想し、前半はゆっくりとし、後半はRAPで爆発した歌を書き下ろしたと取材で答えた。[37]
  • 旅行中はカメラを持ち歩き、気に入った風景を写真に収め、自分のweiboに投稿。なお、weiboに投稿する際は、「一目」の名前で署名している(片方の目だけを開けて写真を撮るという意味)。[38]
  • 日本アニメが大好きで、フィギュアを家の壁一面にかき集めている模様。いつも日本の最新アニメを見ていて、取材でアニメの話しになるとオタクっぽく見える。ONE PIECEの大ファンで、BLEACH銀魂NARUTO -ナルト-進撃の巨人東京喰種トーキョーグール転生したらスライムだった件を含むアニメを多数鑑賞。憧れのアニメ人物は坂田銀時斉木楠雄。その故、日本語も片言ではあるが少し喋れる。[39]
  • 彼の主な愛称は「花花」で、ある時取材で、自分の日本語の名前は「ハナさん、ハナハナではないか」という。[40]
  • デビューしたばかりの際は、少し変わった性格であった為マスコミからよく「火星から来た少年」と誂われ、その故「火星」(Mars)を自らの音楽ブランドにした。よってファンは「火星人」と呼ばれる。「火星人」はファン達に「ET」と略される(海外ファン達は「Martian」と自称している)。
  • パーソナルコンサートのブランドは「火星演唱会」(マーズ・コンサート(MARS CONCERT))[41]。毎年のマーズ・コンサートでは、必ず「お帰り(欢迎回家)」を最初の言葉としてファンを迎える。
  • デビュー5年目に2018年に中国最大のスタジアム鳥の巣北京国家体育場で開かれたマーズ・コンサートで、新しいシングルソング「新世界NEW WORLD」を最後のアンコール曲として初公開した上、「僕はデビューから5年が経った。5年前、僕はみんなを失望させないと心の中で誓った。今、僕たちはついにここまで歩んできた。5年目の節目を迎え、今後、みんなを新世界へ導く」とファンに伝えた。(2020年に同名アルバムをリリース。)
  • コンサートやライブではよく即興で曲を作り、「今日、僕は…」で始まる歌詞で適当に歌う。
  • 食べる事が大好きで、食べる量は周りの芸能人が目を丸くするほどだった。ただ、喉の綺麗な状態を保つために、歌う前の1-2日間は固形食品をほとんど食べない[42]
  • 好きな食べ物は羊もも肉の炙り焼きと火鍋で、怖くて食べない物は台湾の豬血糕[43]
  • 異なる場合では異なる性格を見せ、まるで複数の人格が同時に体にいるようで、自分のその特質をHCY48(或いはHCY148)という。これらの「人格」全部を総合してやっと自分自身を代表できると言う。2019年に「七重人格」という曲を発表した。
  • 交友関係上、音楽オーディション番組「2013快乐男声」(2013Super Boy)で知り合った同期達と今でも仲が良く、よく集まっている模様。「あの時、僕たちは皆単純な素人・学生から一緒に芸能界に入り、一緒に仕事を始めた。この過程はとても大切なものだと感じる」と彼は語った。中でも特にオーディション番組収録時のルームメイトだった左立とは大親友で、左立が交際8年目の彼女と2018年に結婚式を挙げる際、華晨宇は「2013快乐男声」の同期に一人一人電話し集まるよう呼びかけた。左立夫婦とは日常的な付き合いをしている。[44]
  • 2017年旅行番組「路途的花样」で知り合った女優张歆艺並びにその夫、華晨宇と同じ湖北省出身の俳優袁弘と親睦が深く、同夫婦とは日常的な付き合いをしている。
  • 2014年年初の中国中央電視台春節聯歓晩会舞台裏で憧れのピアニストラン・ランに自ら話しかけ、後に先輩ラン・ランにご飯を誘われ親睦を深めた。2014年12月24日のランラン全国ツアーにスペシャルゲストとして招待され、共演を行った。華晨宇は自分の2015年8月1日マースコンサートでラン・ランをスペシャルゲストとして招待し、再び共演を行った。[45][46]また、2020年バラエティ番組「王牌对王牌第五季」(Ace VS Ace S5)で2人は再び共演を果たし、即興や華晨宇が書いたヒットソング「好想爱这个世界啊」(この世界を愛したい)を披露。[47]
  • 2017年音楽番組「天籁之战」で初対面した歌手費玉清及び歌手莫文蔚に後輩として可愛がられ、番組終了後に莫文蔚から彼女の新アルバムの作曲を依頼された。華晨宇は莫に、「実はずっと前にカレン姉(莫の英文名)の為に書き下ろした歌がある」と告げる。莫と初対面する何年か前に書き下ろした曲を、華は自身を含む誰よりも莫の声が相応しいと感じ、莫文蔚と命名し保存したという。「天籁之战」で莫にこの件につき言及することはなく、番組収録が終わって少し時間を空けて莫に歌を依頼されから、初めてこの歌の話しを彼女に話した。この曲は後に莫のアルバムに「半生缘」(半生の縁)という名前で収録された。[48]
  • 最愛の華語歌手は、レスリー・チャンで、節目節目にレスリー・チャンの歌「我」を歌っていた。レスリー・チャンは華からすれば超えられない存在で、また越えようと思ったこともなく、少しでも近づきたい憧れの存在だという[49]
  • 憧れの女性歌手はレディー・ガガで、彼女の自由気ままな個性がお気に入りだという。
  • 上記以外に、クイーン (バンド)マイケル・ジャクソンThirty Seconds to Marsシーアミューズ (バンド)他の曲が好きな模様。日本のアーティストでは、久石譲玉置浩二X JAPAN手嶌葵他の曲が好きな模様。
  • 2021年1月21日、ネットで華晨宇と歌手張碧晨の間で2歳の娘がいるとの噂が広がる。翌日2021年1月22日、華晨宇と張碧晨は相次いで微博を更新し、二人の間でひとりの娘がいることを認める。[50][51][52]華晨宇側の事務所スタッフはその直後、マスコミに対し「華晨宇は現在独身状態で、二人は婚姻関係がない前提で共に子どもを扶養し、共に子どもの成長過程にかかわっていく」とコメントした。[53]

音楽作品[編集]

オリジナル[編集]

アルバム[編集]

順番 アルバム情報 中国語タイトル 日本語の意味
1 「卡西莫多的礼物」[54]
  • バージョン:中国版(CD)・海外版(CD)
  • リリース:2014年9月
  • 既に絶版
2 「异类」[55]
  • バージョン:中国限定版(USB)・中国通常版(CD)・海外版(CD)
  • リリース:2015年12月15日
  • 既に絶版
3 「H」[56]
  • バージョン:中国限定版(USB)
  • リリース:2017年3月4日
  • 既に絶版
4 「新世界NEW WORLD」[57] オリジナルフルアルバム
  • バージョン:デジタル版・中国限定版(USB)・全球版(2CD)
  • リリース:2020年5月3日・2020年5月11日・2020年5月11日

シングル[編集]

リリース 中国語タイトル(日本語の意味) 出所
2013年6月29日 無字歌 「2013快楽男声」長沙区域TOP10の角逐でパフォーマンスしたオリジナル曲
2013年8月9日 追梦赤子心(夢を追う少年) 「2013快楽男声」のテーマ曲
2013年10月13日 我和我(私と私) 「2013快楽男声」トップ10のアルバムに収録
2013年11月12日 青春再見(さらば青春よ) 中国映画「怒放2013」のテーマ曲
2013年11月17日 hi,自由 中国映画「怒放2013」間奏曲
2013年12月23日 趁你还年轻(まだ若いうちに) 中国映画「等风来(風を待つ)」のテーマ曲
2014年9月9日 自己的太阳(自分の太陽) 「我要上学(学校に行きたい)」のチャリティーテーマ曲
2014年11月27日 「HI歌」EP4で初公開
2014年12月3日 [61] 天娯十周年「明日のパーティー」クロスオーバー芸術展の展示作品
2015年2月9日 就这Young(Youngのまま) 2015快楽男声コンサートのテーマ曲
2015年2月20日 高手归来(技術者たちの復帰) 韓国映画「技術者たち」の中国版テーマ曲
2016年3月7日 横冲直撞(大暴走) 中国ウェブ映画「睡在我上鋪的兄弟(僕の上段寝台に寝る兄弟)」の間奏曲
2016年4月7日 火星情报局(火星情報局) ウェブバラエティ番組《火星情报局》のテーマ曲
2016年11月8日 穿心(通られた心) 中国TVドラマ「相愛穿梭千年2(愛し合って千年も越える2)」のエンディング曲
2016年11月27日 齐天大圣(斉天大聖) 中国TVドラマ「西遊記」OP「雲宮迅音(Vocal-less)」からの派生作品
2017年1月8日 挂彩(負傷) with: 楊坤
2017年4月11日 随我(僕に任せろ) 音楽オーディション番組「2017快楽男声」のテーマ曲
2017年6月15日 嗨夏(High夏) スキンケアブランド「六神」のCM曲
2017年11月25日 代号魂斗罗(コードネーム魂斗羅) 魂斗羅のゲームメロディーからの派生作品
2018年5月10日 半生縁(我们在这里相遇)(半生の縁(私たちはここで出逢った)) 莫文蔚のアルバム「我們在中場相遇」に曲だけを提供
2018年6月5日 夏之旅(夏の旅) スキンケアブランド「六神」のCM曲
2019年1月13日 声希(with 沈偉) 「烎2019南京潮音発表ナイト」期間限定公開
2019年4月19日 王牌対王牌[62] バラエティ番組王牌対王牌のテーマ曲、REMIX
2020年2月25日 你要相信这不是最后一天(終焉の日でないと信じて)[63] COVID-19によって甚大な被害を被った武漢を支援するためのチャリティーソング
2020年2月28日 荒野魂斗罗(荒野魂斗羅) 2017年の作品「代号魂斗罗(コードネーム魂斗羅)」のUnplugged Version
2020年2月25日 渴不停(渇きが止まらない) スプライトのCM曲

ライブ・コンサート[編集]

パーソナルコンサート[編集]

「マーズ・コンサート (MARS CONCERT)」

時間 場所 公演数
2014マーズ・コンサート(2回)
2014.09.06-07 中華人民共和国の旗 北京 五棵松体育館 2
2015マーズ・コンサート(3场)
2015.07.31-08.02 中華人民共和国の旗 上海 上海体育館(上海大舞台) 3
2016マーズ・コンサート(3场)
2016.07.02 中華人民共和国の旗 北京 五棵松体育館 1 360度開放型ステージでパーソナルコンサートを開催するのは、中国本土では第一人
2016.08.21 中華人民共和国の旗 上海 メルセデス・ベンツアリーナ 1
2016.09.16 中華人民共和国の旗 深圳 深圳湾体育中心(春繭) 1
2017マーズ・コンサート(2场)
2017.10.13-14 中華人民共和国の旗 北京 五棵松体育館 2 中国語では、13-14という日付には「一生一世」の意味がある
2018マーズ・コンサート(2场)
2018.09.08-09 中華人民共和国の旗 北京・国家体育場(鳥の巣) 2 北京国家体育場鳥の巣でパーソナルコンサートを開催できることは、20代の歌手の間では初の出来事
スタジアムの収容人数は中国最大規模の9万人だが、初日のチケットは1分56秒のうち完売
臨時追加の2日目のコンサートも、チケットが2分58秒で完売
コンサートのドキュメンタリーがアルバム「新世界NEW WORLD」の特典として販売
2019マーズ・コンサート(3场)
2019.11.15-17 中華人民共和国の旗 海口・五源河スタジアム 3 元々11月1-3日に予定されていたコンサートは、不可抗力により11月15-17日に延期され、場所も深圳から海口に変更

他の公演[編集]

日期 公演タイトル 演出曲 場所
2013年11月 - 2014年3月 2013快乐男声全国巡回演唱会(「2013快楽男声」全国ライブツアー)[64] 北京、上海、武漢、深圳、重慶、南京、広州、蘇州、成都、廈門、杭州
ツアーファイナルでは、「ツアースター」の称号を獲得した
2014年1月19日 2014绵柔·梨花村群星演唱会(2014綿柔梨花村・スーパースターコンサート) 湖北省十堰市スタジアム
2014年1月30日 《梦想星搭档》为了孩子公益盛典(夢のスターパートナー・子供のために・公益盛典)[65]
2014年1月30日 2014中国中央電視台春節聯歓晩会[66]
2014年1月31日 2014北京卫视春节联欢晚会(2014北京テレビ春節聯歓晩会)[67]
2014年2月14日 2014湖南卫视元宵喜乐会(2014湖南テレビ・ランタンフェスティバル)[68]
2015年11月10日 天猫双11狂欢夜(天猫ダブル11カーニバルの夜) 北京・国家水泳センター(水立方)
2015年2月19日 2015北京卫视春节联欢晚会(2015北京テレビ春節聯歓晩会)[69]
2016年1月7日 2015微博之夜(2015新浪微博の夜)[70]
2016年1月8日 朗朗的天空(ラン・ランのスカイ) 瀋陽遼寧体育館
2016年1月29日 新氧2016小鲜肉巡回颜唱会(新氧2016ヤングアイドル巡回コンサート) 広州国際体育演芸中心
2016年2月8日 2016北京卫视春节联欢晚会(2016北京テレビ春節聯歓晩会)[71]
2016年4月9日 第十六届音乐风云榜年度盛典(第16回音楽風雲榜年度盛典)[72] 深圳湾体育中心(春繭)
2016年5月8日 第23回北京大学生映画祭 国家オリンピックスポーツセンター
2016年7月23日 淘宝造物节(淘宝造物祭) 上海世博展覧館
2016年9月12日 「美丽宁夏 2016中秋之夜(美しい寧夏・2016中秋の夜)」スーパースターコンサート 銀川市賀蘭山スタジアム
2016年10月16日 第十一届中国金鹰电视艺术节颁奖晚会(第11回中国金鷹テレビ芸術祭・アワード夜会)[73]
2016年9月27日 亚洲新歌榜2016年度盛典(亜洲新曲榜2016年度盛典)[74] 北京会議センター
2016年11月10日 2016天猫双11狂欢夜(2016ダブル11カーニバル天猫の夜) 深圳世界大学生運動会スポーツセンター
2016年11月26日 咪咕群星演唱会(咪咕スーパースターコンサート) 貴州貴陽新スタジアム
2016年12月17日 唱响南京2016巨星演唱会(響け南京2016スーパースターコンサート) 南京五台山スポーツセンター
2016年12月20日 2016 国剧盛典(中国TVドラマ盛典) 北京園博園
2016年12月23日 海航集团2017迎新晚会(海航集団2017新年パーティー) 海口・海航文化広場
2016年12月24日 京东校园之星总决赛群星演唱会(京東キャンパススター・決勝戦コンサート) 北京工業大学体育館
2017年4月22日 香蕉计划big嘉年华(バナナ計劃bigカーニバル) 上海万博公園
2017年5月1日 草莓音乐节(ストロベリー音楽祭) 上海万博公園
2017年5月20日 in-music演唱会(in-musicコンサート) 武漢華中科技大学光谷体育館
2017年5月27日 映客樱花女神星光夜(映客桜女神スターライトの夜) 国家オリンピックスポーツセンター
2017年7月8日 珠江纯生《生・非凡》生啤酒派对(珠江純生「生・非凡」ビールパーティー) 広州タワー
2017年8月27日 SUMMER SONIC音楽祭 上海申迪生態パーク
2017年9月1日 鲁班设计尖货节(魯班デザイン尖貨祭) 上海東方スポーツセンター
2017年9月3日 D1 GRAND PRIX飘移大奖赛合肥站(D1 Grand Prix中国区) 合肥
2017年9月27日 长沙保利MALL开业盛典(長沙保利MALLオープニング盛典) 長沙保利MALL
2017年11月5日 凱迪拉克中心掲幕盛典(キャデラック・アリーナ発表盛典) 北京キャデラック・アリーナ
2017年11月11日 星悦匯公演 蘇州
2017年11月26日 《国色清香 荣耀中原》超级巨星演唱会(「国色清香 栄耀中原」スーパースターコンサート) 河南スポーツセンター
2017年12月2日 2018爱奇艺尖叫之夜(スクリーム2018愛奇芸の夜)[75]
2017年12月3日 2017腾讯视频星光大赏(2017テンセント・ビデオ星光大賞)[76]
2018年1月13日 烎2018・潮音发布夜(烎2018・潮音発表ナイト)[77]
2018年2月8日 2018湖南卫视小年夜春晚(2018湖南テレビ・小年夜春晩)[78]
2018年3月2日 2018湖南卫视元宵喜乐会(2018湖南テレビ・ランタンフェスティバル)[79]
2018年4月29日 红牛2018长江国际音乐节(RED BULL 2018長江国際音楽祭) 中国鎮江・世業洲
2018年4月30日 上海滴水湖阳光音乐节(上海滴水湖陽光音楽祭) 上海・滴水湖西島
2018年5月5日 2018奇迹演唱会郑州站・520美容师之夜(2018奇跡コンサート・520美容師の夜) 河南スポーツセンター
2018年5月19日 珠江纯生《生・非凡》生啤酒派对(珠江純生「生・非凡」ビールパーティー) 広州タワー
2018年5月26日 炫舞之夜即QQ炫舞十周年盛典(QQ炫舞十周年盛典)[80] 上海・宝山スタジアム
2018年5月27日 映客樱花女神星光夜(映客桜女神スターライトの夜) 広州スタジアム
2018年6月17日 2018南京国潮音乐节(2018南京国潮音楽祭) 南京・銀杏湖遊園地
2018年8月5日 大麦网・世界妙物纪音乐节(世界妙物紀音楽祭) 上海金山シティビーチ
2018年9月22日 2018中国南昌・梅岭伶伦音乐节(2018中国南昌梅嶺伶倫音楽祭) 南昌市湾里区新経済産業園
2018年9月24日(放映) 2018湖南卫视《中秋之夜》(2018湖南テレビ「中秋の夜」)[81] 湖南長沙銅官窯古鎮
2018年9月24日 北京易车Running Shark流行电子音乐节(北京易車Running Sharkポップ電子音楽祭) 北京・世界葡萄エキスポパーク
2018年9月29日 无限彩蛋演唱会(無限のイースターエッグ・コンサート) 深圳・宝安スポーツセンター
2018年10月1日 BONBONLAND 西部音乐节(BONBONLANDウエスト音楽祭) 成都・都江堰ウエスト音楽公園
2018年10月2日 2018珠海沙滩音乐节(2018珠海砂浜音楽祭) 珠海・海水浴場の砂浜で
2018年10月4日 2018武汉云游国际音乐节(武漢雲遊国際音楽祭) 武漢体育中心
2018年10月27日 カレン・モク世界巡回演唱会重庆站嘉宾(莫文蔚世界ライブツアー・重慶・ゲスト) 重慶国際エキスポ中心
2018年10月28日 王者栄耀」三周年音乐盛典(王者栄耀三周年アニバーサリー)[82] 五粮液成都金融城演芸中心
2018年12月12日 BAZAAR MEN中国 2018メン・オブ・ザ・イヤー[83] 北京751D·PARK
2018年12月31日 2018-2019湖南卫视跨年演唱会(2018-2019湖南テレビカウントダウン・ライブ[84] 広州国際体育演芸中心
2019年1月11日 2018微博之夜(2018新浪微博の夜)[85] 北京五カ松体育館
2019年1月13日(放映) 2018阅文超级ip风云盛典(2019閲文スーパーIP風雲盛典)[86] 上海メルセデス・ベンツアリーナ
2019年1月13日 烎2019南京潮音发布夜(烎2019南京潮音発表ナイト)[87] 南京ユースオリンピックパークスタジオ
2019年4月24日 2019中国航天日文艺晚会(2019中国航空宇宙デー・コンサート)[88] 長沙・湖南大衆伝媒学院演播楼
2019年5月18日 成都BBF比特节拍音乐节(成都BBFビット・ビート音楽祭) 成都国際無形文化遺産博覧園
2019年5月25日 上海滴水湖阳光音乐节(上海滴水湖陽光音楽祭) 上海・滴水湖西島
2019年6月9日 创造营2019》总决赛(「創造営2019」決勝戦)[89] 青島・東方影都
2019年7月7日 青岛凤凰音乐节(青島フェニックス音楽祭) 青島・ゴールデンビーチビールシティ
2019年7月29日 极限挑战第五季》公益演唱会(「限界に挑戦シーゾン5」のチャリティー・コンサート) 上海・万博中国航舶館
2019年8月10日 2019「王者栄耀」世界冠军杯总决赛(2019「王者栄耀」ワールドカップ決勝戦) 深圳世界大学生運動会スポーツセンター
2019年11月10日 2019天猫双11狂欢夜(2019ダブル11カーニバル天猫の夜) 上海メルセデス・ベンツアリーナ
2019年12月14日 “真乐·无界”第十三届音乐盛典咪咕汇( 「真楽・無界」第十三回咪咕音楽アニバーサリー) 広州国際体育演芸中心
2020年1月1日 00:00 am 2019-2020湖南卫视跨年演唱会(2019-2020湖南テレビカウントダウン・ライブ[90] 海口・五源河体育場
2020年11月10日 2020天猫双11狂欢夜(2020ダブル11カーニバル天猫の夜) 上海メルセデス・ベンツアリーナ
2020年11月15日 2020和平精英PEC国际冠军杯(2020Game for Peace PEC国際チャンピオンシップ) 上海東方体育中心
2020年11月27日 Home To Luxury年度盛装派对(Home To Luxury年度盛装パーティー) 上海恒隆広場(プラザ66)
2020年12月4日 2020智族GQ年度人物盛典(2020 GQ年度人物セレモニー) 上海当代美術博物館
2020年12月31日 23:32pm- 2020-2021湖南卫视跨年演唱会(2020-2021湖南テレビカウントダウン・ライブ) 海口・五源河体育場
2021年1月19日 2021TikTok星動之夜 北京・五棵松体育館

出演[編集]

映画とウェブドラマ[編集]

  • 2013年 「我就是我(私は私である)」(「2013快楽男声」のドキュメンタリー、ディレクター:范立欣)
  • 2014年 「卡西莫多的礼物(カジモドの贈り物)」(Music Video・ミニ映画)
  • 2015年 「史料不及」(バラエティ番組のミニドラマ)
  • 2015年 「恋家有方」(シチュエーション・コメディ)(友情出演)

バラエティ番組[編集]

レギュラー出演番組[編集]

放送時間 番組名 エピソードの数
2014年4月25日-6月13日 湖南テレビ花儿与少年(花と少年)」[91] 全8回
2015年11月13日-12月25日 江蘇テレビ 「唱游天下(唄の旅)」[92]
2016年10月16日-2017年1月1日 東方テレビ天籁之战[93]
2017年6月3日-9月2日 上海テレビ 「旅途的花样」[94] 全13回
2017年6月10日-9月23日 テンセント・ビデオ明日の子[95]
「盛世魔音赛道(ボーカルグループ)」のトレーナーを担当
全15回
2017年10月15日- 2018年1月13日 東方テレビ天籁之战2[96]
2018年2月2日-4月20日 湖南テレビ歌手2018[97]
2018年6月29日-9月14日 テンセント・ビデオ明日の子2」[98]
「盛世魔音赛道(ボーカルグループ)」のトレーナーを担当
全11回
2019年2月-4月 浙江テレビ王牌対王牌シーズン4」 全12回
2019年6月15日-8月24日 テンセント・ビデオ明日之子(明日の子3・クリスタル時代)」[99]
六人のトレーナーの一人で、ボーカル能力とパフォーマンスの表現力を重視
全11回
2020年2月7日-4月24日 湖南テレビ歌手2020:当打の年[100]
2020年2月-5月 浙江テレビ王牌対王牌シーズン5」[101]

ゲスト出演番組等[編集]

放送時間 チャンネル 番組
2013年8月16日 湖南テレビ 天天向上 快男トップ9
2013年8月23日 湖南テレビ 天天向上 快男トップ8
2013年8月30日 湖南テレビ 天天向上 快男トップ7
2013年9月21日 湖南テレビ 快乐大本营(快楽大本営) 勇敢的少年快去创造奇迹(勇敢な少年よはやく奇跡を創造してくれ)
2014年1月 中国中央電視台 2013直通春晚 中国中央電視台春節聯歓晩会の参演資格にめぐる選抜賽

演出曲:「親愛なる子よ(亲爱的小孩)」「愛」「私(我)」「オニオン(洋葱)」

2014年1月11日 湖南テレビ 快乐大本营(快楽大本営) 下一站男神(次のステーションは男神)
2014年1月30日 中国中央電視台 総合チャンネル 梦想星搭档(夢のスターパートナー)
2014年4月3日 湖南テレビ 百变大咖秀(スーパースター百変ショー) シーズン5
2014年5月3日 湖南テレビ 快乐大本营(快楽大本営) 说走就走的旅行(思いついたら直ぐに出かける旅)
2014年5月31日 湖南テレビ 我们都爱笑(一緒に笑おう)
2014年6月6日 湖南テレビ 天天向上
2014年10月3日 湖南テレビ 天天向上
2014年10月18日 深圳卫视 年代秀(年代ショー)
2014年10月26日 安徽テレビ 非常静距离 另类的音乐天才华晨宇(変わり者・音楽天才・華晨宇)
2014年11月6日 遼寧テレビ 梦想音乐节(夢の音楽祭)
2014年11月10日 芒果TV 偶像万万岁(アイドル万万歳)
2014年11月20日 Youku Youku全明星(Youku全明星) 第40回
2014年11月27日・ テンセント・ビデオ HI歌 第4回、アニバーサリー祭
2014年12月26日 湖南テレビ 一年级 第11回
2015年1月3日 湖南テレビ 快乐大本营(快楽大本営) 姜还是老的辣(亀の甲より年の功)
2015年2月20日 湖南テレビ 天天向上
2015年2月28日 湖南テレビ 新闻当事人(ニュース当事者)
2015年4月11日 湖南テレビ 快乐大本营(快楽大本営) 说走就走的旅行・特别版(思いついたら直ぐに出かける旅・スペシャル)
2015年4月日 Youku 男神女神 シーズン2 第二回
2015年7月10日 テンセント・ビデオ 你正常吗(あなたは正常ですか) シーズン2
2015年7月17日 Tudou 粉丝制造(ファン製造) シーズン3 華晨宇のworking diary
2015年8月15日 金鹰卡通 中国新声代 シーズン3
2015年8月29日 上海テレビ 可凡倾听(可凡傾聴) 专访(単独インタビュー)
2015年9月21日 芒果TV、テンセント・ビデオ 周一见(月曜日に会おう)
2015年9月25日 安徽テレビ、MBC 星动亚洲(星動アジア) 第10回、トレーナーを務める
2015年10月3日 東方テレビ 女神新装(女神の新装)
2015年10月8日 テンセント・ビデオ 车神来了(車神が来た)
2015年10月18日 芒果TV 恋家有方 (友情出演)
2015年12月日 Youku 我是谁(私は誰だ) 日本編
2016年1月10日 新浪ビデオ 明星特别任务(スターの特別任務)
2016年2月6日 浙江テレビ 燃烧吧少年(燃えよ少年たち) 第12回のサポートゲスト
2016年2月9日 上海テレビ 新年スペシャル「可凡とその友たち」
2016年2月27日 LeTV 你看起来很好吃(あなた美味しそうに見える)
2016年3月4日 浙江テレビ 王牌対王牌(エースの対決) 第6回
2016年5月8日 湖南テレビ 透鲜滴星期天(フレッシュサンデー) 第3回
2016年5月15日 江蘇テレビ 看见你的声音(君の声が見える) 第8回
2016年5月27日 Youku 火星情报局(火星情報局) 第8回
2016年7月1日 浙江テレビ 奔跑吧兄弟(Running Man) シーズン4 第12回
2016年8月20日 浙江テレビ 挑战者联盟(チャレンジャー同盟) シーズン2 第12回
2016年10月21日 Youku 偶像就该酱婶(アイドルはそれでいい) 第3回
2016年10月29日 東方テレビ 我的新衣(私の新しい服) 第9回
2016年12月4日 湖南テレビ 头号惊喜(ビッグサプライズ) 第3回
2017年1月7日 浙江テレビ 食在囧途(食事の旅) 第4回
2017年6月17日 湖南テレビ 我想和你唱(一緒に唄おう) シーズン2 第8回
2018年5月10日 嘿!好样的
2018年6月15日 湖南テレビ 我想和你唱(一緒に唄おう) シーズン3 第8回
2018年7月 テンセント・ビデオ 放开我北鼻(ベビー、放せよ) シーズン3 第7、8回
2020年4月 マンゴーTV 甜蜜的任务(スウィートタスク)[102] 第15回

アワード[編集]

重要な賞[編集]

時間
2013
  • 第6回 音楽風雲榜新人盛典 - 最高人気男性歌手賞
2014
  • 2013新浪微博の夜 - 年度星光賞
  • 第21回 東方風雲榜 - ベスト新人歌手賞
  • 2015iQIYI尖叫の夜 - インターネットで最高人気歌手賞
  • Tudou青春の選択年度盛典 - 年度最高人気アルバム賞「カジモドのギフト」
  • Hi歌年度盛典 - 年度Hi歌賞「春」
  • 第15回 Chinese Music Media Awards - 百のメディアの間で最も注目されていた男性歌手賞
  • 蜻蜓エア空中音楽榜年度盛典 - 最高人気男性歌手賞
  • 第2回楽動・微楽迷ポップ音楽 - ベスト男性歌手賞
2015
  • Youku全ビデオの夜 - 全ビデオホットスポット人物賞
  • 2014新浪微博の夜 - 年度魅力賞
  • 第4回 Abilu Music Awards - 最高人気ポップミュージシャン賞
  • QQ音楽年度盛典即ちトップチャート受賞祭 - 今年中国大陸のベスト歌手賞、年度ベストQQ音楽コンサート賞「2014マーズ・コンサート」
  • 第22回東方風雲榜 - 皆に選択された男性歌手賞、ベストアルバム賞「カジモドのギフト」
  • 第15回音楽風雲榜年度盛典 - 今年中国大陸の最高人気男性歌手賞、年度最高人気アルバム賞「カジモドのギフト」、 ベストアルバムパフォーマンス賞「カジモドのギフト」、 ベストアルバムプロヂュース賞「カジモドのギフト」
  • テンセントアプリストアスターappの夜年度盛典 - 年度ベスト男性歌手賞
  • MusicRadio中国TOPチャート - 年度最高人気新人賞、年度金曲賞「Let you go」、年度ベストコンポーザ賞「カジモドのギフト」
2016
  • 2015新浪微博の夜 - アジア新曲ランキングチャンピオン賞、 年度最高人気男性歌手賞
  • モバイルビデオ風雲盛典 - 最高人気男性歌手賞
  • AliMusic年度人气榜 - 年度最高人気アーティスト賞、華語年度人気アルバム賞「異類」 、年度最高人気アルバム賞「異類」 、年度最高人気曲賞「カゲロウ(蜉蝣)」
  • 第23回東方風雲榜 - 皆に選択された男性歌手賞、メディア推薦賞、年度コンセプト・アルバム賞「異類」 、年度最高人気コンビ賞「国王と乞丐」
  • 酷音楽アジア盛典 - 年度最も影響力のある歌手賞、ライブ人気歌手賞、中国大陸年度ベストアルバム賞「異類」
  • 楽視生態シェアーの夜 - 年度最高人気歌手賞
  • 第16回音楽風雲榜 - 年度ベストアルバム演唱賞「異類」、 年度ベストアイドル賞
  • 亜洲新曲榜年度盛典 - ベスト男性歌手賞、年度TOP10金曲賞( 「カゲロウ(蜉蝣)」「異類」「反義語」)
  • 2016年Mnet Asian Music Awards最優秀アジアアーティスト賞・中国部門
2017
  • 第24回東方風雲榜 - ベストリアレンジ賞「僕のスケートボードシューズ2016(我的滑板鞋2016)」
  • 2018iQIYI尖叫の夜 - 年度歌手
  • テンセントビデオ星光大賞 - VIP年度歌手、年度バラエティスター賞
  • Billboard Raido China 2017年度華語10大金曲奨「斉天」
2018
  • 2018華人歌曲音楽盛典 - 華人傑出青年歌手、年度金曲賞「斉天」
  • BAZAAR MEN中国 2018メン・オブ・ザ・イヤー - 年度ベスト歌手
  • YAHOO サーチ人気大賞2018 - アジア人気王
2019
  • 台湾「五大金榜」2018年度アルバム売上ランキングTOP1 - アルバム「異類」
  • 新浪微博の夜 - 2018年度ベスト歌手賞
  • 浙江TV2019年中音楽盛典 - 10大金曲賞「斉天」
  • 網易雲音楽NetEase cloud music - 年度人気C-POP男性芸人賞、年度スーパースター賞、年度人気シングル賞「この世界を愛したい(好想爱这个世界啊)」
  • 咪咕汇MIGU MUSIC AWARDS - 年度ベスト男性歌手、年度最高人気歌手、年度10大金曲賞「斉天」
  • 2019年中国江蘇省芸術類大学入試出題範囲(歌唱能力試験対象)に収録される - 「斉天」
2020
  • 新浪微博の夜 - 2019年度ベスト歌手賞
  • プロ歌手バトル歌番組「歌手2020:当打の年」 - チャンピオンとしての「歌王」称号獲得
  • 第27回東方風雲榜 - 10大金曲賞・最高作曲賞「この世界を愛したい(好想爱这个世界啊)」
  • GQ Men of the Year - 年度歌手賞( GQ China 史上初の歌手賞)
  • 網易雲音楽NetEase cloud music - 年度人気C-POPアルバム、年度人気ポップミュージックアルバム・年度ニューリリースデジダルアルバム売上数TOP1アルバム「新世界New World」、年度ニューリリースシェア数TOP1シングル「この世界を愛したい(好想爱这个世界啊)」、年度検索トレンドキーワード「华晨宇」(=華晨宇)、「好想爱这个世界啊」(=この世界を愛したい)  等
2021
  • 台湾「五大金榜」2020年度アルバム売上ランキングTOP1 - アルバム「新世界New World」
  • 2020テンセントエンターテイメント年度白書 - 「年度男性歌手賞」受賞
  • 2021TikTok星動之夜 - 「年度ベスト歌手賞」受賞

「歌手2020:当打の年」の試合成績[編集]

EP ラウンド 放送日 演出曲 オリジナル 曲の資料 順位
1 ラウンド1

予選戦

2020年2月7日 鴉の少年(寒鸦少年) 華晨宇 曲:華晨宇
詞:丁彦雪
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
1
2 ラウンド1

勝ち抜き戦

2020年2月14日 闘牛 華晨宇 詞:裴育
曲:華晨宇
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
1
3 ラウンド2

予選戦

2020年2月21日 終焉の日でないと信じて
(你要相信这不是最后一天)
華晨宇 詞:裴育
曲:華晨宇
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
2 COVID-19によって甚大な被害を被った武漢を支援するためのチャリティーソング
当日の番組で初公開
4 ラウンド2

勝ち抜き戦

2020年2月28日 荒野魂斗羅 華晨宇 詞:丁彦雪
曲:華晨宇
アレンジャー:華晨宇
ギター:左立
3
5 ラウンド3

予選戦

2020年3月6日 僕たち(我们) 陈奕迅 詞:葛大为
曲:陈建骐
アレンジャー:鄭楠
1
6 ラウンド3

勝ち抜き戦

2020年3月13日 神木(神树) 華晨宇 詞:裴育
曲:華晨宇
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
5
7 ラウンド4

予選戦

2020年3月20日 降臨 華晨宇 曲:華晨宇
詞:丁彦雪
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
6
8 ラウンド4

勝ち抜き戦

2020年3月27日 新世界(新世界) 華晨宇 曲:華晨宇
詞:丁彦雪
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
3
9 ラウンド5

究極の予選戦

2020年4月3日 この世界を愛したい(好想爱这个世界啊) 華晨宇 詞:裴育
曲:華晨宇
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
2
10 ラウンド5

究極の勝ち抜き戦

2020年4月10日 癲狂院(疯人院) 華晨宇 詞:呂易秋
曲:華晨宇
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
1 番組の自主規制により、放送時の曲名を「强迫症」(強迫性障害)に変えた。
12 決勝戦

ラウンド1

2020年4月24日 西門少年
サポートゲスト:李宇春
李宇春 詞、曲:李宇春
アレンジャー:鄭楠
1 ラウンド2に進出
決勝戦

ラウンド2

七重人格 華晨宇 曲:華晨宇
詞:丁彦雪
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
1 番組の自主規制により、放送時の曲名を「哥谭」(ゴッサム)に変えた。歌詞も一部臨時変更。

「歌手2018」の試合成績[編集]

EP ラウンド 放送日 演出曲 オリジナル 曲の資料 順位
4 ラウンド2

予選戦

2018年2月2日 斉天[103] 華晨宇 曲:華晨宇
詞:丁彦雪、今何在、房曇
アレンジャー:鄭楠
1 個人的なベスト順位
5 ラウンド2

勝ち抜き戦

2018年2月9日 子供(孩子)[104] 西楼 詞:向月娥
曲:西楼
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
3 二回の合計得点は2位
間奏では「花火にある塵埃」(オリジナル:華晨宇、曲:西楼)のメロディーを加えた
6 ラウンド2

チャレンジ戦

2018年2月16日 ヌンチャク(双截棍)[105] 周杰倫 詞:方文山
曲: 周杰倫
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
1 個人的なベスト順位
前半の投票で1位を取った
二回の合計得点は1位
7 ラウンド3

第一回

2018年2月23日 あんたの気持ちなんて知るか(我管你)[106] 華晨宇 詞:郭徳紫毅
曲:華晨宇
アレンジャー:鄭楠
1 個人的なベスト順位
前半の投票で1位を取った
8 ラウンド3

予選戦

2018年3月9日 燃えやすく 爆発しやすい(易燃易爆炸)[107] 陳粒 詞:尚夢迪、駢然
曲:陳粒
アレンジャー:龍隆
3 リハーサルの時に突然尚夢迪(作詞)の死を知って、演出曲を「易燃易爆炸」に変えた
9 ラウンド3

チャレンジ 勝ち抜き戦

2018年3月16日 山海[108] 草東没有派対 詞、曲:草東没有派対
詞(カバー):丁彦雪
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
5 個人的なワースト順位
二回の合計得点は2位
10 ラウンド4

予選戦

2018年3月23日 フェイク・モンク

(假行僧)[109]

崔健 詞、曲:崔健
アレンジャー & ピアノ:華晨宇
2
11 ラウンド4

勝ち抜き戦

2018年3月30日 平凡な道(平凡之路)[110] 朴樹 詞:朴樹/韓寒
曲:朴樹
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
2 二回の合計得点は1位
鼻歌では「カゲロウ(蜉蝣)」のメロディーを加えた
12 ノックアウト 2018年4月6日 私(我)[111] レスリー・チャン 詞:林夕
曲:レスリー・チャン
アレンジャー:龍隆、華晨宇
1 個人的なベスト順位
ノックアウト成功
13 決勝戦

ラウンド1

2018年4月13日 光年の向こう(光年之外)[112]
サポートゲスト:鄧紫棋
鄧紫棋 詞、曲:G.E.M. 鄧紫棋
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
ラウンド2に進級
決勝戦

ラウンド2

叫び(呐喊)[113] 張韶涵 詞、曲:深白色
詞(カバー):丁彦雪
曲(カバー):華晨宇
アレンジャー:鄭楠、華晨宇
2
14 金典の夜 2018年4月20日 微かな光(微光)[114] 華晨宇 詞:周潔穎
曲:銭雷
アレンジャー:鄭楠
バックステージではライブ放送のカメラが設置されていたことを分からなくて、演出曲が登場前に番組から無理由で変更されたことを明らかにした。その会話は公式の再生放送ではカットされた

リハーサル時の演出曲は「somebody that I used to know」[115]

「2013快楽男声」の試合成績[編集]

試合日 曲タイトル
2013-06-29 「無字歌」(オリジナル曲)[116] 長沙区域TOP10の角逐
2013-07-12 The Kill[117] 全国TOP20の角逐・ラウンド2
2013-08-02 somebody that I used to know[118] 全国TOP10の角逐・ラウンド2
2013-08-09 「私(我)」 [119] TOP10 to TOP9
2013-08-16 We are young[120] TOP9 to TOP8
2013-08-23 「親愛なる子よ(亲爱的小孩)」 [121] TOP8 to TOP7
2013-08-30 「フェイク・モンク(假行僧)」 [122] TOP7 to TOP6
2013-09-06 Poker Face[123] TOP6+1 to TOP6
2013-09-13 「the star(小星星)」 (with 尚雯婕) [124] TOP6 to TOP5
2013-09-20 「挑発(挑衅)」 [125]
「白い秋(白色秋天)」 (with 曾軼可) [126]
TOP5 to TOP3
2013-09-27 「紅豆」[127]
「寂しい男(寂寞先生)」 (with 曹格)[128]
「I Will Always Love You」[129]
遥かなる梦に~Far away~(海闊天空)」[130]
「忘憂草(忘忧草)」(with 欧豪) [131]
決勝戦

CM•広告[編集]

初登場時間 ブランド
2013年 Stride炫迈口香糖(チューインガム)
2013年 读书郎学生电脑(学生用ミニパソコン)
2014年 ALO(ファッション眼鏡)
2014年 Pomellato(ジュエリー)
2015年 巧娃食品(スナック)
2017年 Ballantine'sバランタイン(スコッチ・ウイスキー)
2017年 六神(スキンケア)
2017年 珠江ビール
2017年 Estée Lauderエスティローダー(化粧品)
2018年 Samsung Galaxy(A9 Star)
2019年 ヘレナ ルビンスタイン(HR)
2019年 YOSEIDO養生堂
2019年 ヘアレシピ(HAIR RECIPE)
2019年 青島ビール
2020年 Maybellineメイベリン
2020年 LI-NING(スポーツウェア、スポーツ用品)
2020年 Spriteスプライト
2020年 GENTLE MONSTER(ファッションサングラス)
2020年 L'Oréalロレアル パリ美髪
2020年 Cartierカルティエ(トリニティ ドゥ カルティエ リング)
2020年 Cenovisセノヴス(サノフィ傘下ビタミン剤)
2020年 Darkie(歯磨き粉)
2020年 Dellデル(ノートパソコン)
2020年 SATINE金典(伊利集団傘下有機牛乳)
2020年 ERDOSオルドス 「SHÀN善」 (カシミヤ製品)
2020年 Glam up (日本国内限定)(カラーコンタクトレンズ)
2020年 BOSEボーズ
2020年 Game for Peace和平精英(テンセント傘下スマホゲーム)
2020年 VolvoボルボXC40 (SUV自動車)
2021年 Atelier Cologneアトリエ・コロン(ロレアル傘下フランス香水)

脚注[編集]

  1. ^ 华晨宇鸟巢演唱会封神!在鸟巢连开两场,实属90后内地第一人
  2. ^ [1]
  3. ^ 广告代言立马找上门
  4. ^ 2014馬年央視春晚節目單 華晨宇汪曉敏李琦肖懿航獨唱
  5. ^ 华晨宇2014"火星"演唱会 2场连唱万人嗨掀高潮
  6. ^ 华晨宇首张专辑《卡西莫多的礼物》正式发行
  7. ^ 技术解析2015华晨宇演唱会 音乐传奇引爆大上海
  8. ^ 华晨宇新专《异类》海外版12月15日发行
  9. ^ 华晨宇“火星”演唱会完美收官 经典歌曲《我》重唱另一番味道感(图文)
  10. ^ 2016MAMA盛典举行 华晨宇获封“亚洲最佳艺人”
  11. ^ 华晨宇限量专辑《H》3月7日预售 包含6首原创
  12. ^ 华晨宇2017火星演唱会完美谢幕
  13. ^ 华晨宇鸟巢演唱会封神!在鸟巢连开两场,实属90后内地第一人
  14. ^ 3天,数万游客涌入海口,只因华晨宇演唱会
  15. ^ 华晨宇《好想爱这个世界啊》创数字单曲销量纪录全网第一
  16. ^ 华晨宇《你要相信这不是最后一天》录音室版温暖上线 网易云音乐乐评超8万
  17. ^ 《歌手·当打之年》收官 90后华晨宇成史上最年轻的“歌王”
  18. ^ 华晨宇演绎终极主打单曲《斗牛》MV 打造奇幻“空中斗牛场”
  19. ^ 华晨宇致谢妈妈是音乐启蒙 《王牌对王牌4》EP6
  20. ^ 2013快乐男声8进7,インタビューVCR
  21. ^ 可凡倾听华晨宇音乐天赋来自家庭,父母离异自诉孤独童年
  22. ^ 华晨宇过年爱吃腊肉 花花曝光妹妹爱找他要零花钱
  23. ^ 可凡倾听:华晨宇音乐天赋来自家庭,父母离异自诉孤独童年
  24. ^ 音乐力量的传递(赵天宇谈《The Kill》,快乐男声9进8片段华晨宇谈《我的父亲母亲》)节目中两人各自的访谈片段
  25. ^ 可凡倾听:华晨宇音乐天赋来自家庭,父母离异自诉孤独童年
  26. ^ 可凡倾听:华晨宇音乐天赋来自家庭,父母离异自诉孤独童年
  27. ^ 「王牌对王牌S5EP7」华晨宇与康熙乐队超感动对话,云合唱《海阔天空》
  28. ^ 《火星哥的无字歌》华晨宇(快乐男声2013第一期)《无字歌》华横溢的他,仿佛有着异于常人的天赋
  29. ^ 可凡倾听:华晨宇
  30. ^ 快乐男声总决赛7进6直播:华晨宇演唱《假行僧》,唱歌天才,当之无愧
  31. ^ 《火星哥的无字歌》华晨宇(快乐男声2013第一期)《无字歌》华横溢的他,仿佛有着异于常人的天赋
  32. ^ 凤凰网非常道_华晨宇聊音乐启蒙
  33. ^ 华晨宇改编《双截棍》- 《歌手2018》EP6 Singer2018
  34. ^ 华晨宇《Why nobody fights》录音花絮
  35. ^ 想知道@华晨宇yu 的音乐灵感来源吗?想知道为何花花的音乐如此空灵吗?
  36. ^ 可凡倾听:华晨宇简直是音乐疯子,连出去旅游,满脑子都是旋律
  37. ^ 华晨宇谈创作电影主题曲《here we are》的灵感,影帝张家辉大赞华晨宇演唱很棒,MV也很棒
  38. ^ 华晨宇weibo
  39. ^ 哔哩哔哩音乐_华晨宇头号人物当海贼王 遇到银魂 ,谁才是动漫深度中毒者
  40. ^ 娱情实验室_华晨宇花花自称“哈娜桑
  41. ^ 「2018華晨宇MARS CONCERT」の公式プロモーションポスター by 天娯伝媒
  42. ^ 【ENG SUB】《歌手2018》第5期 20180209:KZ谭定安磁性嗓音惊艳四座 Jessie J再现激情霹雳舞 Singer EP5
  43. ^ 碎乐直播间_20171209
  44. ^ 华晨宇左立回忆《快男》好暖,花花是维护兄弟们友情的主心骨!
  45. ^ 华晨宇原来是学古典音乐的,直言郎朗是自己的偶像!
  46. ^ 郎朗赞华晨宇:他是新生代中最优秀的歌星
  47. ^ 华晨宇朗朗四手连弹《好想爱这个世界啊》温柔又治愈
  48. ^ 莫文蔚与唐绮阳直播餐桌谈华晨宇《半生缘》
  49. ^ 华晨宇weibo
  50. ^ https://weibo.com/1624923463/JEneprUhA
  51. ^ https://weibo.com/1677856077/JEngMmNAx
  52. ^ https://weibo.com/1624923463/JEniNDZXA
  53. ^ https://weibo.com/1642591402/JEnnobxTy
  54. ^ 卡西莫多的禮物
  55. ^ 異類
  56. ^ H
  57. ^ 新世界NEW WORLD
  58. ^ 齊天 (電影《悟空傳》主題曲)
  59. ^ 智商二五零
  60. ^ 寒鴉少年
  61. ^
  62. ^ 华晨宇/贾玲/沈腾/关晓彤 《王牌对王牌》主题曲《王牌对王牌4》EP12
  63. ^ 你要相信这不是最后一天
  64. ^ 2013快乐男声★杭州站演唱会【官方版全集】
  65. ^ 《梦想星搭档》 20140130 为了孩子 公益盛典 2/3
  66. ^ 2014 央视春节联欢晚会
  67. ^ 北京卫视2014春晚完整版
  68. ^ 2014元宵喜乐会-张亮羽泉联袂主持 EXO等众明星助阵
  69. ^ 北京卫视2015春晚
  70. ^ 2015微博之夜
  71. ^ “火星弟弟”华晨宇春晚变暖男 献唱《写给未来的孩子》
  72. ^ 第十六届音乐风云榜年度盛典
  73. ^ 第11届金鹰电视艺术节颁奖典礼闭幕式
  74. ^ 亚洲新歌榜2016年度盛典
  75. ^ 2018爱奇艺尖叫之夜
  76. ^ 2017腾讯视频星光大赏
  77. ^ 烎2018潮音发布夜
  78. ^ 2018湖南卫视小年夜春晚
  79. ^ 湖南卫视元宵喜乐会2018
  80. ^ 炫舞之夜·QQ炫舞十周年盛典
  81. ^ 2018湖南卫视中秋之夜
  82. ^ 华晨宇《智商二五零》(《听见王者世界》-王者荣耀三周年音乐盛典)
  83. ^ 2018《芭莎男士》商业星力量“智美先锋”年度盛典盛大启幕
  84. ^ 2019湖南卫视跨年演唱会
  85. ^ 2018微博之夜
  86. ^ 2018阅文超级IP风云盛典
  87. ^ 烎2019南京潮音発表ナイト(100アワーズ期間限定放送)
  88. ^ 2019中国航天日文艺晚会
  89. ^ 《创造营2019》第10期:赤子之心乘风破浪!总决赛11人正式成团,“R1SE”活力出发
  90. ^ 湖南卫视2019/2020跨年演唱会
  91. ^ 花儿与少年Divas hit the road
  92. ^ 《唱游天下》国内首档明星音乐游学类真人秀
  93. ^ 天籁之战 - playlist
  94. ^ 旅途的花样 - playlist
  95. ^ 明日之子
  96. ^ 天籁之战2 - playlist
  97. ^ 《歌手2018》华晨宇 演唱串烧
  98. ^ 明日之子 第2季
  99. ^ 明日之子 第3季 水晶时代 见证最强女子厂牌的诞生
  100. ^ 《歌手·当打之年》单曲纯享|
  101. ^ 王牌对王牌5
  102. ^ 【华晨宇】现场撒娇卖萌羞红脸 秀厨艺再遇翻车?《甜蜜的任务》第15期
  103. ^ 华晨宇《齐天》- 个人精华《歌手2018》第4期
  104. ^ 华晨宇《孩子》- 个人精华《歌手2018》第5期
  105. ^ 华晨宇《双截棍》- 个人精华《歌手2018》第6期
  106. ^ 华晨宇《我管你》- 个人精华《歌手2018》第7期
  107. ^ 华晨宇《易燃易爆炸》-个人精华《歌手2018》第8期
  108. ^ 华晨宇《山海》-个人精华《歌手2018》第9期
  109. ^ 华晨宇《假行僧》- 个人精华《歌手2018》第10期
  110. ^ 华晨宇《平凡之路》- 个人精华《歌手2018》第11期
  111. ^ 华晨宇《我》- 个人精华《歌手2018》EP12
  112. ^ 华晨宇 邓紫棋《光年之外》 - 单曲纯享《歌手2018》EP13
  113. ^ 华晨宇《呐喊》-单曲纯享《歌手2018》EP13
  114. ^ 华晨宇《微光》 -单曲纯享《歌手2018》EP14
  115. ^ 華晨宇“歌手2018金典之夜”映客直播回放未播片段:我不能唱自己準備的歌了,所以我現在心情很down
  116. ^ 华晨宇无歌名原创-2013快乐男声之男声学院长沙唱区-【湖南卫视官方版1080P】
  117. ^ 华晨宇《The kill》-全国20强诞生战第二场20130712
  118. ^ 华晨宇《Somebody that I used to know》-全国10强诞生战第二场20130802
  119. ^ 华晨宇《我》致敬张国荣-全国总决赛10进9-20130809
  120. ^ 华晨宇《we are young》-全国总决赛9进8-【湖南卫视官方版1080P】20130816
  121. ^ 华晨宇《亲爱的小孩》-全国总决赛8进7-【湖南卫视官方版1080P】20130823
  122. ^ 华晨宇《假行僧》-全国总决赛7进6-【湖南卫视官方版1080P】20130830
  123. ^ 华晨宇《Poker Face》-全国总决赛6+1进6-【湖南卫视官方版1080P】20130906
  124. ^ 尚雯婕&华晨宇《小星星》-全国总决赛6进5-【湖南卫视官方版1080P】20130913
  125. ^ 华晨宇《挑衅》-全国总决赛5进3-【湖南卫视官方版1080P】20130920
  126. ^ 曾轶可&华晨宇《白色秋天》-全国总决赛5进3-【湖南卫视官方版1080P】20130920
  127. ^ 华晨宇《红豆》-全国总决赛冠军战-【湖南卫视官方版1080P】20130927
  128. ^ 华晨宇&曹格《寂寞先生》-全国总决赛冠军战-【湖南卫视官方版1080P】20130927
  129. ^ 华晨宇《I will always love you》-全国总决赛冠军战-【湖南卫视官方版1080P】20130927
  130. ^ 华晨宇《海阔天空》-全国总决赛冠军战-【湖南卫视官方版1080P】20130927
  131. ^ 华晨宇&欧豪《忘忧草》-全国总决赛冠军战-【湖南卫视官方版1080P】20130927

外部リンク[編集]

※上記番組動画は各番組のYouTube公式チャンネルでも視聴可能。一部日本語字幕を設定可能なYouTube動画もある。