山本潤子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山本 潤子
出生名 新居 潤子
生誕 (1949-12-30) 1949年12月30日(73歳)
日本の旗 日本奈良県吉野郡天川村
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市阿倍野区
学歴 帝塚山大学卒業
ジャンル フォークソング
職業 シンガーソングライター
担当楽器
活動期間 1969年 - 2014年
レーベル
事務所 葱の花オフィス
共同作業者
公式サイト オフィシャルWEBサイト - ウェイバックマシン(2019年4月12日アーカイブ分)

山本 潤子(やまもと じゅんこ、旧姓:新居 潤子1949年12月30日 - )は、日本シンガーソングライター

奈良県吉野郡天川村生まれ、大阪市阿倍野区出身。葱の花オフィス所属。

山本が携わったグループの代表曲として「翼をください」(作詞:山上路夫、作曲:村井邦彦、歌:赤い鳥)、「卒業写真」(作詞・作曲:荒井由実、歌:ハイ・ファイ・セット)などがある。

「翼をください」は約30年以上にわたり小学校の音楽の教科書に採用され、その後も合唱曲として有名。

来歴[編集]

4人姉妹の末っ子として生まれ、生後半年で父親の実家がある大阪市阿倍野区に転居。南大阪幼稚園、苗代小学校、阿倍野中学校、帝塚山高校を経て、帝塚山大学卒業。

大阪市の阿倍野の歩道橋上で、当時すでにロック・キャンディーズで活動していた谷村新司に声をかけられ、「ヒルビリー・シンガーズ」のボーカルとなったが3ヶ月しか続かなかった。高校2年生の時、ピーター・ポール&マリーのコピーバンドを結成。親衛隊があった[1]

人物[編集]

自分の声は好きではなく、アレサ・フランクリンのようなガラガラ声になりたいという[5]。愛煙家であり、医者の勧めにも係わらず、やめられないと嘆いている[6]

性格は「一見クールだが、天然」。2人の娘の母親。

音楽作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル c/w 規格 規格品番
Sony Records
1st 1994年10月1日 鍵があわない セント・マーチンの夏 8cmCD SRDL-3917
2nd 1995年5月1日 いつでも夢に花束を ジンクスなんて 8cmCD SRDL-4007
東芝EMI/EASTWORLD
3rd 1997年11月12日 翼をください 翼をください (英語版) 8cmCD TODT-5071
4th 1998年7月8日 緑の季節 Wind Knot TODT-5166
Sony Records
5th 2002年2月20日 童神わらびがみ 〜天の子守唄〜 童神わらびがみ 〜天の子守唄〜 (オリジナル沖縄口うちなーぐちバージョン) Maxi SRCL-5295

デュエット・シングル[編集]

名義 発売日 タイトル 規格 規格品番 発売元
伊勢正三・山本潤子 1999年8月4日 もしかして二人は/青い夏 8cmCD FLDF-1696 フォーライフ・レコード

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
Sony Records
1st 1994年10月1日 JUNKO YAMAMOTO CD SRCL-2981
2nd 1995年9月1日 Slow Down CD SRCL-3303
東芝EMI/EASTWORLD
3rd 1997年4月16日 OASIS CD TOCT-9848
4th 1997年12月10日 Fairy Tale CD TOCT-10152
ダブルネックレコーズ
5th 2005年12月7日 small circle CD DNCA-2028
ユニバーサルJ
6th 2009年10月7日 音楽に恋してる CD UPCH-1755

セルフカバー・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
ダブルネックレコーズ
1st 2006年5月10日 J's CD DNCA-2029

カバー・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
ユニバーサルJ
1st 2007年6月6日 SONGS CD UPCH-1544

ベスト・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
東芝EMI/EASTWORLD
1st 1998年12月9日 翼をください JUNKO BEST CD TOCT-24034
2nd 2005年8月24日 NEW BEST 1500 CD TOCT-11058
Sony Music Direct / GT music
3rd 2009年7月15日 GOLDEN☆BEST 山本潤子 (赤い鳥/ハイ・ファイ・セット) CD MHCL-1543/4
EMIミュージック・ジャパン/EASTWORLD
4th 2012年8月1日 ゴールデン☆ベスト EMI YEARS 〜翼をください〜 CD TOCT-11286

映像作品[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
ダブルネックレコーズ
1st 2006年4月12日 junko yamamoto Live in YEBISU BAR DVD DNBB-1004
葱の花オフィス
2nd 2011年6月1日 Vivante DVD NEGI-2001

CD-BOX[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
Sony Music Direct / CS RECORDS
1st 2016年5月30日 Junko Yamamoto ALL TIME SONGS Blu-spec CD2 DQCL-3194

参加楽曲[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
1975年10月5日 あの日にかえりたい 荒井由実 「あの日にかえりたい」 バックコーラスとして参加。
1984年2月1日 Rock'n Rouge 松田聖子 「Rock'n Rouge」
2010年9月15日 花菜〜My Favorite Things〜 植村花菜 「すばらしい日々」 バックコーラスとして参加[7][8]

イメージ・ソング[編集]

曲名 作詞 作曲 編曲 備考
ふらり 瀬戸内 いいきもち 小林鈴代
補作詩:大西豊彦
鈴木康博 瀬戸内市イメージソング[9]
なとりりんくうタウン イメージソング[10] MIEKO 楠瀬誠志郎
「希望号はゆく」Going with the Hope[11] 山上路夫 村井邦彦 有賀恒夫 祐誠高等学校校歌
Aprilがコーラス。

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 収録作品
いつでも夢に花束を TBS金曜ドラマジューン・ブライド』主題歌[12] シングル「いつでも夢に花束を」
翼をください TBS系TV愛の劇場風になりたい』主題歌[13] シングル「翼をください
緑の季節 ロッテグリーンガムTVCFイメージソング シングル「緑の季節」
童神わらびがみ 〜天の子守唄〜 NHKみんなのうた2002年2月-3月放送曲[14] シングル「童神わらびがみ 〜天の子守唄〜」
音楽に恋してる テレビ東京系『ミューズの晩餐 My Song, My Life』エンディングテーマ アルバム『音楽に恋してる』

nanan[編集]

カバー・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
ビクターエンタテインメント
1st 2000年4月21日 C'est du nanan! CD VICL-69008
2nd 2000年10月21日 nanan style CD VICL-69029
- 2004年5月21日 C'est du nanan!/nanan style CD VICL-69533/4

Song for Memories[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
アンサンブル / mind box
1st 2000年8月30日 Song For Memories 〜Special Selection〜 Maxi ENDM-201

ライブ・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
アンサンブル / mind box
1st 2000年9月20日 Song for Memories CD ENCM-3001/2

セルフカバー・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
アンサンブル / mind box
1st 2001年8月18日 Song for Memories II CD OMCA-5007

カバー・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
avex io
1st 2006年10月4日 Ellys Green CD IOCD-20117

映像作品[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
DOUBLE NECK RECORDS
1st 2009年6月3日 Song for Memories コンサート 2009 渋谷 C.C.Lemonホール DVD DNBB-1007

April[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
ビクターエンタテインメント
1st 2003年6月21日 10cc of tears CD VICL-61153

カバー・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
葱の花オフィス
1st 2010年10月1日 APRIL SECOND CD NEGI-1001

親交のあるアーティスト[編集]

ラジオ番組[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ テレビ東京系列ミューズの晩餐2010年1月30日放送分
  2. ^ 山本潤子 再び翼はためく (01/20) - ウェイバックマシン(2007年9月13日アーカイブ分)
  3. ^ 休養”. Junko Yamamoto blog (2014年2月25日). 2022年1月19日閲覧。
  4. ^ “シンガー・ソングライター山本潤子が無期限休養へ”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2014年3月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2035055/full/ 2022年1月16日閲覧。 
  5. ^ 2010年1月30日『ミューズの晩餐 My Song, My Life
  6. ^ 本人ブログより
  7. ^ 植村花菜ちゃん”. Junko Yamamoto blog (2010年7月21日). 2022年1月19日閲覧。
  8. ^ ☆素晴らしいこの方をお迎えして♪☆”. 植村花菜オフィシャルブログ 愛があればそれでいいのだ☆ Powered by Ameba (2010年7月21日). 2022年1月19日閲覧。
  9. ^ イメージソング紹介”. 瀬戸内市公式ホームページ (2020年12月16日). 2022年1月19日閲覧。
  10. ^ イメージソング - なとりりんくうタウン - ウェイバックマシン(2007年3月10日アーカイブ分)
  11. ^ 祐誠高等学校 校歌 - ウェイバックマシン(2019年9月15日アーカイブ分)
  12. ^ ジューン・ブライド”. テレビドラマデータベース. 2022年1月19日閲覧。
  13. ^ 風になりたい”. テレビドラマデータベース. 2022年1月19日閲覧。
  14. ^ 童神 ~天の子守唄~”. NHK みんなのうた. NHK. 2022年1月19日閲覧。

外部リンク[編集]