風のようにうたが流れていた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小田和正 > 小田和正の作品一覧 > 風のようにうたが流れていた

風のようにうたが流れていた』(かぜのようにうたがながれていた)は、2004年10月4日から12月20日まで、毎週月曜日の深夜24時30分から1時間枠で、11回にわたりTBS系列で放送された音楽番組月曜組曲」の第一部(前半30分)で、小田和正がホストとメインアーティストをつとめた、小田初のテレビレギュラー番組である。この番組のテーマ曲として、小田が同名の新曲を作った。また、同番組収録のDVDのタイトルでもある。

概要[編集]

「小田和正の個人的音楽史」がコンセプトで、物心がついた1950年代に始まり、自身の音楽との関わりを振り返りながら、自身が影響を受けたり感銘を受けた「うた」や音楽家、また時代背景や個人的な思い出を語りつつ、幅広い曲目を演奏していった。毎回テーマがあり、それに沿ったゲストも登場して、小田と共に語り共に歌った。「風のようにうたが流れていた」という番組タイトルは、小田がふと思いついて番組プロデューサー阿部龍二郎に伝え、決まったものである。

演奏曲は、小学校唱歌から、歌謡曲フォークソング洋楽賛美歌にいたるまで多岐にわたった。もちろん個人的音楽史を語る上で、オフコース時代からの自作の曲も多く演奏した。第1回と最終回では少年少女合唱団と共演し、あたたかい雰囲気を作り出した。

番組テーマ曲『風のようにうたが流れていた』は、小田のアルバム『そうかな 相対性の彼方』に収録された。

当初は12回の予定だったが、2004年10月25日放送分が日本シリーズ中日-西武第7戦中継が試合終了まで延長したため、放送休止となり、11回放送となった。

レギュラー出演者[編集]

詳細[編集]

曲目はDVD収録のもの。太字はテレビ公開曲。
# テーマ ゲスト O.A 曲目
第1話 母の背中で聴いたうた。小学校で歌ったうた。
幼少期に大流行していた歌謡曲と、大好きだった「おちよさん」。
島倉千代子 2004年10月4日 LET IT BE
朧月夜
赤とんぼ
卒業式
あめにはさかえ
QUIZAS, QUIZAS, QUIZAS
からたち日記
あの頃にとどけ
風のようにうたが流れていた
第2話 子供の頃から接していた洋楽。テレビから流れていたうた。
中村八大永六輔コンビの名曲たち。
  2004年10月11日 風のようにうたが流れていた
YOU DON'T KNOW
HAPPY BIRTHDAY SWEET SIXTEEN
YESTERDAY ONCE MORE
MOON RIVER
銀座カンカン娘
夢で逢いましょう
黄昏のビギン
いつか どこかで
第3話 大学生時代に全盛だったフォークソング、プロテスト・ソング。
シンガーソングライターとしての出発点。
  2004年10月18日 YOUR SONG
LEAVING ON A JET PLANE
BLOWIN' IN THE WIND
A SOALIN'
CALIFORNIA DREAMIN'
SO FAR AWAY
水曜日の午後
風のようにうたが流れていた
第4話 同期生(1) 欠かせない音楽仲間 山本潤子 2004年11月1日 WITHOUT YOU
竹田の子守唄
JANE, JANE
卒業写真
忘れないわ
歌を捧げて
YOU'VE GOT A FRIEND
風のようにうたが流れていた
第5話 尊敬する大先輩 ムッシュかまやつ 2004年11月8日 想い出の渚
二人だけの海
どうにかなるさ
ノー・ノー・ボーイ
ゴロワーズを吸ったことがあるかい
バン・バン・バン
春夏秋冬
風のようにうたが流れていた
第6話 プロになっても売れなかった頃。
もう一緒に歌えない仲間たち。
  2004年11月15日 BRIDGE OVER TROUBLED WATER
神田川
心もよう
明治ブルガリアヨーグルトCM
エメロンクリームリンスCM
あの素晴しい愛をもう一度

地球はメリー・ゴーランド
風のようにうたが流れていた
第7話 同期生(2) ずっと友達 財津和夫 2004年11月22日 SMILE
ファンキー・モンキー・ベイビー
心の旅
今だから
魔法の黄色い靴
人生を語らず
風のようにうたが流れていた
第8話 オフコース」のヒット曲たち   2004年11月29日 EVERY BREATH YOU TAKE
眠れぬ夜
さよなら
生まれ来る子供たちのために
Yes-No
YES-YES-YES
風のようにうたが流れていた
第9話 僕にとっての「オフコース」   2004年12月6日 HOTEL CALIFORNIA
いつも いつも
たそがれ
哀しみを、そのまゝ
君にMerry Christmas第一生命CM画像)
もっと近くに
君住む街へ
NEXTのテーマ-僕等がいた-
風のようにうたが流れていた
第10話 ソロになってからの活動。初めての楽曲提供。 鈴木雅之 2004年12月13日 まっ白
good times & bad times
woh woh
別れの街
私の願い
ラブ・ストーリーは突然に
キラキラ
SOMEWHERE
第11話 これからもずっと「遥かな想い」 スターダスト・レビュー 2004年12月20日 WONDERFUL TONIGHT
言葉にできない
今夜だけきっと
遥かな想い横浜創学館高等学校愛唱歌)
風のささやき (THE WINDMILLS OF YOUR MIND)
僕の贈りもの
たしかなこと
明日
風のようにうたが流れていた
キラキラ
銀座カンカン娘
ラブ・ストーリーは突然に

収録・観客[編集]

放送時間[編集]

深夜番組のため、TBS以外の系列局では同時間帯に放送されない局が多かった。数週遅れだったり、翌2005年になってから放送された地域や、全く放送のなかった地域もある。

クリスマスの約束(2004年)[編集]

2001年12月よりTBS系列で毎年恒例のように放送されている小田和正の番組「クリスマスの約束」の2004年放送分は、ごくわずかな時間のインタビュー風景等を除いては、この番組の総集編であった。

DVD[編集]

風のようにうたが流れていた DVD-BOX
小田和正DVD
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル BMGファンハウス/TBS
4DVD:FHBL-1008~11
プロデュース 阿部龍二郎/服部英司(TBS)
小田和正 年表
小田和正 カウントダウン・ライブ ちょっと寒いけどみんなで SAME MOON!
2001年
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
2005年
小田和正コンサート "どーもどーも"その日が来るまでin東京ドーム
2012年
テンプレートを表示

2005年5月、放送されなかった楽曲やトークを大幅に加えて4枚組DVDBOXとして発売された。ただし、放送時に挿入されたスーパーは収録されていない。付属の冊子には、全収録曲の歌詞と小田のトークに出た用語集がある。

また、映像特典として小田のインタビューと、オフコース結成時に出場したヤマハ・ライト・ミュージック・コンテストの音源と写真[1]、2種類のタイトルバック映像(このうちの一つは小田自身の演出によるもの)が収録されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 収録曲は『竹田の子守唄』(赤い鳥)、『Jane Jane』(ジ・オフコース)、『金比羅舟々』(フォー・シンガーズ)。