大うなぎ水族館イーランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大うなぎ水族館イーランド(おおうなぎすいぞくかんイーランド)は、かつて徳島県海陽町奥浦にあった水族館である。

概要[編集]

1989年5月にオープンし、海部川の支流・母川に棲息するオオウナギをテーマにした水族館で、館内には体長2メートルものオオウナギが泳ぐ水槽、タッチングプール、成長観察コーナー、淡水魚コーナーなどがあった。しかし、入場者の減少で2005年10月31日で閉館した。

日本一のオオウナギ「うな太郎」がいたが、2003年4月に死んだ。

所在地等[編集]

  • 〒775-0302 徳島県海部郡海陽町奥浦町内201-3

※かつての所在地について記述。

営業時間[編集]

  • 平日 : 9:00 - 17:00
  • 土日 : 9:00 - 17:00
  • 祝日 : 9:00 - 17:00
  • 休日 : 火曜日・水曜日・1月1日

※かつての営業時間について記述。

入場料金[編集]

  • 一般人 - 500円
  • 高校生 - 500円
  • 中学生・小学生 - 300円
  • 幼児 - 100円
  • 20人以上の団体であれば一般400円、中学生・小学生250円、幼児50円。

※かつての入場料金について記述。

外部リンク[編集]