前橋市民体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ヤマト市民体育館前橋

Maebashi Citizen gymnasium 2016-10.jpg

施設情報
正式名称 前橋市民体育館
用途 多目的競技場
収容人数 2205人
管理運営 前橋市まちづくり公社
延床面積 (主競技場)2,013.90m²
竣工 1980年(昭和55年)(2016年(平成28年)リニューアルオープン)
所在地 371-0816
群馬県前橋市上佐鳥町460-7

前橋市民体育館(まえばししみんたいいくかん)は群馬県前橋市にある体育館

概要[編集]

2016年(平成28年)にリニューアルオープンをして大部分の施設をリニューアルする。

B.LEAGUE群馬クレインサンダーズのホームアリーナとして使用する。

沿革[編集]

  • 1980年(昭和55年) 前橋市民体育館として開館する。
  • 2016年(平成28年) 4月1日 耐震補強・大規模改造工事が終わり、リニューアルオープンする。また、ヤマトがネーミングライツスポンサーとなり、ヤマト市民体育館前橋となる。

施設[編集]

主競技場[編集]

冷暖房が完備されており、フロアー面積は2013.9m2である。観客収容数は2205人である。[1]

副競技場[編集]

冷暖房が完備されており、フロアー面積は1051.2m2である。椅子席はなく、立見席が若干ある。

ネーミングライツ[編集]

2016年(平成28年)4月1日からヤマトネーミングライツスポンサーとして決定し、ヤマト市民体育館前橋という愛称がついている。契約期間は2021年3月31日までである。[2]

ネーミングライツ料 [編集]

ネーミングライツ料は年間250万円である。

アクセス[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 前橋市民体育館 主要施設”. 前橋市まちづくり公社. 2015年8月3日閲覧。
  2. ^ ヤマト市民体育館前橋(市民体育館)”. 前橋市. 2015年8月3日閲覧。

座標: 北緯36度21分54.1秒 東経139度04分46.9秒 / 北緯36.365028度 東経139.079694度 / 36.365028; 139.079694

外部リンク[編集]