以東岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
以東岳
以東岳.jpg
三角峰付近からの以東岳(2011年8月撮影)
標高 1,771.4 m
所在地 日本の旗 日本
山形県鶴岡市
新潟県村上市
位置 北緯38度20分34秒
東経139度50分56秒
座標: 北緯38度20分34秒 東経139度50分56秒
山系 朝日山地
以東岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

以東岳(いとうだけ)は、山形県鶴岡市新潟県村上市との境にある標高1,771.4mの山である。日本二百名山の一つ。

磐梯朝日国立公園に属する朝日山地の山で、標高966mの所に大鳥池(湖)がある。

アクセス[編集]

主な登山コースは、山形県鶴岡市大鳥の泡滝ダムからの最短ルートと、大朝日岳からの縦走ルートがある。

  • 泡滝ダムからの最短ルート

泡滝ダムまでは、自家用車で行くか、山形県鶴岡市大鳥(旧朝日村)の旅館 朝日屋からの送迎車で行くか、JR東日本鶴岡駅から大鳥行の路線バスに乗り、大鳥登山口で降りて、7月・8月に運行される乗継会員バス(誰でも乗れる)に乗り継いで行く。泡滝ダムからは、登山道になり、大鳥川沿いの道を行き、2つ目の吊橋の七ツ沢橋を渡ると、七曲りと呼ばれるジグザグ道を経て、大鳥池に着く。大鳥池には大鳥小屋(避難小屋)がある。この先は、三角峰(山頂は巻く)、オツボ峰を経由するコースと、直登コースに分かれるが、前者の方が楽で、展望も良く、一般的である。直登コースの以東岳山頂直下には、以東小屋(避難小屋)がある。

  • 大朝日岳からの縦走ルート

大朝日岳までのルートは、大朝日岳を参照。大朝日岳から西朝日岳、竜門岳、竜門小屋(避難小屋)、寒江山、狐穴小屋(避難小屋)を経て、以東岳に達する。

外部リンク[編集]