屏風岳 (蔵王連峰の山)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
屏風岳
Mt.Katta from Mt.Byobu.jpg
刈田岳から見た屏風岳(右)。左の鋭鋒は後烏帽子岳
標高 1,825 m
所在地 日本の旗 日本
宮城県刈田郡蔵王町七ヶ宿町
位置 北緯38度05分44.4秒
東経140度28分33.7秒
座標: 北緯38度05分44.4秒 東経140度28分33.7秒
山系 蔵王連峰
屏風岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

屏風岳(びょうぶだけ)は、宮城県刈田郡蔵王町と同郡七ヶ宿町蔵王連峰にある標高1,825mの宮城県最高峰である。山頂から南に約500m行けば白石市にも接する。

山名の由来[編集]

仙台市内の景観から、雪が積もった滑らかな急斜面が屏風のように見えることから名付けられた[要出典]

登山[編集]

ふもとから不忘山、水引入道、後烏帽子岳かを経由して登るルートと、刈田峠から杉ヶ峰を経由する南蔵王縦走コースがある。杉ヶ峰との鞍部には「芝草平」と呼ばれる湿原があり、ワタスゲチングルマキンコウカなどが咲く。

外部リンク[編集]