三井精機工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三井精機工業株式会社
Mitsui Seiki Kogyo Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 三精(さんせい)、三井精機
本社所在地 日本の旗 日本
350-0193
埼玉県比企郡川島町八幡 6-13
設立 1950年4月1日
業種 その他製品
法人番号 9010501031559
事業内容 工作機械の製造・販売
代表者 岩倉 幸一(代表取締役社長
資本金 9億4,800万円
従業員数 553名(2010年3月現在)
主要株主 ジェイテクトトヨタグループ
日野自動車(トヨタグループ)
三井物産ほか三井グループ関連複数社
外部リンク http://www.mitsuiseiki.co.jp/
テンプレートを表示

三井精機工業株式会社(みついせいきこうぎょう)は、埼玉県比企郡川島町に本社を置く、三井グループ工作機械メーカー。三井直系10社の1社。かつてはオート三輪を製造し、日野自動車の販売網で売ったこともある。

2008年現在ジェイテクト(旧・豊田工機)が筆頭株主で、今もなおトヨタグループと古いつながりを持っている。また同社の関連会社に該当する。

国産初のブロックゲージの製作し、戦前の精密機械産業を支えてきた。

工作機械は世界でも、最高峰の精度を誇り、マザーマシン中のマザーマシンとも呼ばれている。かつての機械工にとって憧れの存在であり、いつかは三井精機の工作機械を使いたいと言われていた。

概要[編集]

沿革[編集]

  • 1928年(昭和3年) - 東京府荏原郡六郷町(現東京都大田区)に株式会社津上製作所を設立する。
  • 1937年(昭和12年) - 商号を東洋精機株式会社と改める。
  • 1942年(昭和17年) - 三井工作機械株式会社と合併し、三井精機工業株式会社となる。
  • 1981年(昭和56年) - 桶川工場を埼玉県桶川市から比企郡川島町に移転し、川島工場として開設する。
  • 1994年(平成6年) - 本社を大田区下丸子に移転する。
  • 2001年(平成13年) - 川島工場に本社を移転し、本社および本社工場とする。同時に東京本社を品川区に開設する。

主な製品[編集]

  • 精密工作機械部門
    • マシニングセンタ
    • ジグ中ぐり盤
    • ジグ研削盤
    • ねじ研削盤
    • 専用機
  • 産業機械部門

外部リンク[編集]