メディシス賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

メディシス賞(Le Prix Médicis)は、フランスで最も権威のある文学賞の一つ。1958年4月1日に、ギャラ・バルビザンフランス語版ジャン・ピエール=ジロドゥによって創設された。デビューしたばかりの作家、もしくはまだ才能に見合った評価を得ていない作家の小説や短編集に対して与えられる[1]

1970年に外国小説賞(Le Prix Médicis étranger)が、1985年に随筆賞(Le prix Médicis essai)が加わった。

授賞式は、かつてはフェミナ賞と同日の11月の第1水曜に、場所も同じオテル・ド・クリヨン(パリ8区)で行われていたが、現在は2日遅らせてオデオン広場(パリ6区)のレストラン「ラ・メディテラネ」で行われる[1]

メディシス賞受賞作品一覧[編集]

メディシス賞外国小説部門受賞作品一覧[編集]

メディシス賞随筆部門受賞作品一覧[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b L’histoire” (フランス語). Prix Medicis (2013年4月18日). 2019年2月7日閲覧。

関連項目[編集]