米山親能

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

米山 親能(よねやま ちかよし、1944年3月 - )は、日本の文学研究者、フランス文学・思想研究者。東北大学大学院国際文化研究科国際文化交流論専攻名誉教授。

東北大学大学院修士課程修了。フロベールミシェル・セールなどを専門にする。

翻訳書[編集]

  • セール『パラジット』(共訳), 『五感』, 『彫像』, 『自然契約』(共訳), 『天使の伝説』, 『アトラス』(共訳), 『哲学を讃えて』(共訳), 『人類再生』
  • カストリアディス『迷宮の岐路2 人間の領域』(共訳)
  • ジャン=ピエール・デュピュイ『犠牲と羨望』(共訳)