上岡伸雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

上岡 伸雄(かみおか のぶお、1958年6月28日[1] - )は、アメリカ文学者、学習院大学教授

東京都出身。1985年東京大学大学院修士課程修了、文学部英文科助手、埼玉大学教養部助教授、明治大学英文科助教授、2006年学習院大学文学部英米文学科教授。1998年アメリカ学会清水博賞受賞。フィリップ・ロスドン・デリーロなど現代アメリカのノーベル文学賞候補クラスの作家を翻訳、特にデリーロの大著『アンダーワールド』の訳では豪腕ぶりを示した。また2007年には『青春と読書』に青春小説「この風にトライ」を連載、刊行した。

著書[編集]

  • 『ヴァーチャル・フィクション マルチメディア時代のアメリカ文学』国書刊行会 1998
  • 『現代英米小説で英語を学ぼう』研究社 2003
  • 『ニューヨークを読む 作家たちと歩く歴史と文化』中公新書 2004
  • 『洋書事始は映画から-英語で読みたい原作60選』生活人新書 NHK出版 2007
  • 『この風にトライ』集英社 2007 のち『風の教室』中公文庫
  • 『英語力は英訳本でみがく-日本の文豪作品からオタク文学まで』NHK出版 2009
  • 『釜石ラグビー 栄光の日々―松尾雄治とくろがねのラガーたち』中央公論新社 2011
  • 『テロと文学 9・11後のアメリカと世界』集英社新書、2016

編著[編集]

  • 『文学から見た歴史』野田学,米塚真治共編注 ジエムコ出版 2001
  • 『英語達人読本 音読で味わう最高の英文』斎藤兆史対談 中央公論新社 2004
  • 『アメリカ合衆国の地理』ジエムコ出版 2005
  • 『名演説で学ぶアメリカの歴史』研究社 2006
  • 『名演説で学ぶアメリカの文化と社会』研究社 2009
  • 『アメリカの名演説 リーディング・テキスト』佐久間みかよ、田村理香共編著 研究社 2010
  • 『ノーベル文学賞にもっとも近い作家たち いま読みたい38人の素顔と作品』共著 青月社 2014 ドン・デリーロ、フィリップ・ロスを担当

翻訳[編集]

参考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『著作権台帳』