ドラマチック (山口百恵のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドラマチック
山口百恵スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル アイドル歌謡
時間
レーベル CBSソニー
プロデュース 酒井政利
チャート最高順位
山口百恵 年表
THE BEST プレイバック
(1978年)
ドラマチック
(1978年)
百恵ちゃんまつり'78
(1978年)
『ドラマチック』収録のシングル
  1. プレイバックPart2
    リリース: 1978年5月1日
  2. 絶体絶命
    リリース: 1978年8月21日
テンプレートを表示

ドラマチック』は、山口百恵の15枚目のスタジオ・アルバム。1978年9月1日CBSソニーよりリリースされた。

解説[編集]

  • 帯コピー:大胆に、そして繊細に奏でる百恵像。
  • 大ヒット曲「プレイバックPart2」「絶体絶命」収録で、自身のオリジナルアルバムでは『曼珠沙華』に次ぐ第2位の売り上げ。
  • 「ラスト・ソング」は、フジテレビ系『ミュージック・フェア』で大粒の涙を流しながら歌われた。また、後に谷村新司1979年に発表したアルバム『喝采』の中で同曲を「ラスト・ソング -最後のライト-」としてセルフカバーしている。
  • 2003年6月4日に発売された、全オリジナルアルバム22枚を復刻したCD-BOX『MOMOE PREMIUM』にはリマスタリング音源で収録されている(2007年9月30日には更なるマスターサウンド仕様が施された『Complete MOMOE PREMIUM』が発売された)。

収録曲[編集]

全編曲: 萩田光雄

A面
#タイトル作詞作曲
1.「サンタマリアの熱い風」谷村新司谷村新司
2.「幻へようこそ」阿木燿子宇崎竜童
3.「蜃気楼」喜多條忠萩田光雄
4.絶体絶命阿木燿子宇崎竜童
5.「水鏡」丸山圭子丸山圭子
6.「ヒ・ロ・イ・ン」谷村新司谷村新司
B面
#タイトル作詞作曲
1.「空蝉」喜多條忠丸山圭子
2.「或る女・・・或る日」うさみかつみ萩田光雄
3.「霧雨楼」阿木燿子宇崎竜童
4.「ラスト・ソング」谷村新司谷村新司
5.プレイバック Part 2阿木燿子宇崎竜童

関連人物[編集]

関連作品[編集]