横須賀ストーリー (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
横須賀ストーリー
山口百恵スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル アイドル歌謡
時間
レーベル CBSソニー
プロデュース 酒井政利
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 1976年度年間43位(オリコン)
山口百恵 年表
Best of Best 山口百恵のすべて
(1976年)
横須賀ストーリー
(1976年)
MOMOE ON STAGE
(1976年)
『横須賀ストーリー』収録のシングル
  1. 赤い運命
    リリース: 1976年3月21日
  2. 横須賀ストーリー
    リリース: 1976年6月21日
テンプレートを表示

横須賀ストーリー』(よこすかストーリー)は、山口百恵の9枚目のスタジオ・アルバム。1976年8月1日CBSソニーよりリリースされた。

解説[編集]

  • コピー:傷つきやすく壊れやすい青春・・・・・・でも求めてゆきたい
  • A面6曲が宇崎竜童阿木燿子コンビの曲。シングル「横須賀ストーリー」が自己最大セールスを記録したこともあり、本作より本格的に両名による制作が始まった。
  • 赤い運命」は、TBSドラマ『赤い運命』のテーマ曲だったこともあり、前作に引き続き本作にも収録された。
  • 2003年6月4日に発売された、全オリジナルアルバム22枚を復刻したCD-BOX『MOMOE PREMIUM』にはリマスタリング音源で収録されている(2007年9月30日には更なるマスターサウンド仕様が施された『Complete MOMOE PREMIUM』が発売された)。

収録曲[編集]

A面
全作詞: 阿木燿子、全作曲: 宇崎竜童、全編曲: 船山基紀 (注記を除く)。
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「陽炎」阿木燿子宇崎竜童
2.Game is Over阿木燿子宇崎竜童
3.横須賀ストーリー(編曲: 萩田光雄)阿木燿子宇崎竜童
4.「自転車の上の彼」阿木燿子宇崎竜童
5.「クラブサンドウィッチはいかが?」阿木燿子宇崎竜童
6.「風たちの午後」阿木燿子宇崎竜童
B面
全作詞: 石原信一、全作曲: 佐瀬寿一 (注記を除く)。
#タイトル作詞作曲・編曲編曲時間
1.「いま目覚めた子供のように」石原信一佐瀬寿一 (注記を除く)船山基紀
2.「ひとにぎりの砂」石原信一佐瀬寿一 (注記を除く)矢野立美
3.赤い運命(TBS同名ドラマ主題歌) (作詞: 千家和也、作曲: 三木たかし)石原信一佐瀬寿一 (注記を除く)高田弘
4.「それでも明日が…」石原信一佐瀬寿一 (注記を除く)船山基紀
5.「愛の暮色」(作詞: 千家和也、作曲: 三木たかし)石原信一佐瀬寿一 (注記を除く)高田弘
6.「甘い裏切り」石原信一佐瀬寿一 (注記を除く)矢野立美

関連作品[編集]