サンピアザ水族館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンピアザ水族館
Sunpiazza Aquaruim
Sanpiaza Suizokukan.jpg
施設情報
管理運営 札幌副都心開発公社
館長 大滝文生[1]
種数 約200
開館 1982年
所在地 004-0052
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-5
位置 北緯43度02分13秒 東経141度28分18秒 / 北緯43.03694度 東経141.47167度 / 43.03694; 141.47167座標: 北緯43度02分13秒 東経141度28分18秒 / 北緯43.03694度 東経141.47167度 / 43.03694; 141.47167
アクセス 北海道旅客鉄道(JR北海道)新札幌駅から徒歩約3分
札幌市営地下鉄東西線新さっぽろ駅から徒歩約5分
道央自動車道大谷地IC札幌南ICから車で約8〜10分
公式サイト 新札幌「サンピアザ水族館」
テンプレートを表示

サンピアザ水族館(サンピアザすいぞくかん)は、札幌市厚別区新札幌副都心にある水族館。財団法人さっぽろ副都心社会文化財団の解散に伴い、2009年(平成21年)1月1日から札幌副都心開発公社が運営している[2]

概要[編集]

新さっぽろアークシティ サンピアザ」にあり、札幌市唯一となる都市型水族館になっている。海水魚淡水魚ペンギンラッコゴマフアザラシなど約200種類、約10,000点を展示している[3]ヒトデウニなどを実際に手に取り観察することができるタッチングプールがあるほか、大小さまざまな魚300匹が泳ぐ回遊水槽での餌付け、特別展や餌やり体験も行われている[3]

利用案内[編集]

  • 営業時間
    • 10:00 - 18:30(4月から9月)
    • 10:00 - 18:00(10月から3月)
  • 年中無休
  • 入場料金(2019年8月1日より改定)
    • 大人(高校生以上):1000円
    • 高齢者(65歳以上):720円
    • 子供(3歳から中学生まで):400円
    • 障がい者(大人):720円
    • 障がい者(子供):320円
    • 団体料金(学校団体、一般団体)あり
    • 共通利用券(大人のみ):1,750円(水族館+札幌市青少年科学館展示室・プラネタリウム)

施設[編集]

  • 1F
    • 案内(インフォメーション)
    • 回遊水槽
    • タッチングプール
  • 2F
    • 熱帯魚水槽
    • 撮影水槽
    • アマゾン水槽
    • ピラルクー水槽
    • 売店「MARINE SHOP」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 正会員名簿【水族館】”. 日本動物園水族館協会. 2017年5月21日閲覧。
  2. ^ サンピアザ水族館の当社直営化について”. 札幌副都心開発公社 (2008年12月26日). 2017年5月21日閲覧。
  3. ^ a b 副都心地区—見所(サンピアザほか)”. 札幌市厚別区. 2017年5月21日閲覧。

外部リンク[編集]