ふじきイェイ!イェイ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふじきイェイ!イェイ!
本名 齋藤 稔(さいとう みのる)
生年月日 (1973-04-19) 1973年4月19日(45歳)
出身地 日本の旗 日本滋賀県彦根市
血液型 B型
身長 166 cm
言語 日本語
師匠 藤井一男(元ちびっこギャング
HANZO
芸風 主に物真似
事務所 アヴィラ
活動時期 2003年 -
現在の代表番組 ものまねグランプリ
博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜

ふじきイェイ!イェイ!1973年4月19日 - )は、日本お笑い芸人ピン芸人ものまねタレントとして活動。本名、齋藤 稔(さいとう みのる)。滋賀県彦根市出身。

来歴[編集]

中学校の頃に友人とC-C-B聖飢魔IIのコピーバンドなどで活動を開始。1988年、中学二年生の時に学校を休んでびわこ放送「おしゃべりTOWAY」(司会 島よしのり)に出演。当時のバンド名は「アルジェ」。オリジナルバンドで「アトラスみのる」と名乗っていた。勝ち抜き形式の番組で三週勝ち抜いて大学生バンドに負けた[1]。10代後半から22-23歳頃は、ヴィジュアル系ロックバンドのメンバーだったときがあった。上京した1993年頃、歌手のHANZOと出会い歌を指導される。この頃、元FIELD OF VIEW浅岡雄也と出会い、今でも親交がある[2]。バンド活動を辞めた2000年頃に、元ちびっこギャングの藤井一男に出会い、弟子入りするような形で藤井の下で演技を学ぶ。ハイテンション芸は、このとき身につける。藤井のもとを離れる。

2003年そっくり館キサラのオーディションに合格。芸名を「ふじきみのる」とする。この名前は、最初“師匠”だった藤井の名をとって「ふじいみのる」にしようとしたということであったが、過去の経緯から気が引けたこともあって「ふじき」と一字変えたとしている。その後諸事情から一時休止した期間を経て、「ふじきみつぐ」に改名。この名前は、当時のオフィスインディーズ社長が「お前は女に貢いでいるイメージがする」と思ったことに由来するとしている[3]そっくり館キサラや、土浦歌芸夢者(かげむしゃ)などのショーパブでものまねを磨いていく。ものまねタレントゆうぞうと、コンマツーというものまねコンビをやっていたが一年で解散。同年、グッチ裕三と対面を果たしものまねの指導を受ける。

2005年9月13日に『第1回エアギター&バンド大会』に出場し、優勝[4]2008年から芸名を「ふじきイェイ!イェイ!」に改める。これは「ふじきみつぐ」時代から決め台詞のように使っていたギャグをそのまま芸名にしたものでもある。2008年、TBSあらびき団浜田雅功のものまねを本人の前でやり、「ええ根性してるね」と浜田に言われる(下述)[5]。2010年頃から『B'z軍団』に加入。2012年、日本テレビものまねグランプリにものまねビジーフォーで出演しグッチ裕三のものまねを披露。同年、B'z軍団を卒業する。

2015年からアヴィラ所属。 2018年から舞台役者としても活動している。

エピソード[編集]

日曜×芸人』(テレビ朝日)にTUBEのものまねで出演した際、若林正恭オードリー)に「チューブというよりインスタントジョンソンゆうぞうさんじゃねぇーか!」と言われ急遽、チューブものまねにゆうぞうを無理やり導入した[6]

『ギュッとまとめました』(日本テレビ)にて松木安太郎のものまねをしたところ、ご本人に「全然似てない」と言われた[7]

フジテレビとんねるずのみなさんのおかげでしたの人気コーナー博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜では「悲しい曲も陽気に歌ってしまうグッチ裕三」で出演。グッチ裕三コンサートでグッチ本人と再会した際、グッチ本人からものまねのマイクさばきを教わったことがある。

芸風[編集]

主に物真似で活動。『そっくり館キサラ』に出始めたばかりの頃は、ジェームス・ブラウンタイガー・ウッズ田原俊彦の3ネタを使いまわしてばかりだったが[5]、その後徐々にレパートリーを増やし、グッチ裕三松木安太郎浜田雅功伊藤淳史加藤茶宮川大輔竹中直人前田吟緒方賢一(忍者ハットリくん獅子丸の声優)、マイケル・ジャクソン氷川きよしB'zTUBE吉幾三細川たかしスキャットマン・ジョンメバル(魚)など約100のレパートリーを持つ。その後、浜田の物真似がクローズアップされるようになり、テレビ出演の時は浜田の物真似を行うことが多くなる。この時には、笑いやツッコミなどの仕草を「浜ちゃん体操」などのネタに合わせて演じる、などのものがある。スカジャン姿で出演することが多い。このネタが『あらびき団』の『1周年記念90分拡大SP』(2008年10月1日放送)でゲスト出演した浜田本人に観られ「ええ根性してるね」などと言われたこともあった[5]

浜田の物真似を始めたきっかけは、茨城県土浦市のショーパブで、酔っぱらった客から「浜ちゃんに似てないか?」と言われ(言われた瞬間は『釣りバカ日誌』の浜ちゃんのことかと思ったと言うが)、共演の芸人にダウンタウンの浜田さんのことだよと言われ、その後の2部のショーでかつらをかぶってネタを試してみたところ、良いウケをもらったことからだったという[5]

ものまねレパートリー[編集]

公式プロフィール(アヴィラHP)タレント・芸人データベース(プランニングオフィス・ケイトHP)による。)

出演[編集]


【舞台】

  • プリンセス天功まつり 笑劇「地獄八景<じごくはっけい>」~あの世も、この世も、イリュージョン~


  • サントリーホール開館25周年企画 サントリー×黒鯛プロデュース「ジャズ幽霊さん」


  • ACEシアター「もうひとつの卒業物語」


  • 劇団武士道「第十七陣記念本公演 五右衛門~伝説の盗賊へ~」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 初めてテレビ出演した思い出。”. ふじきイェイ!イェイ!のイェイ!っちゃいなっ! (2012年12月16日). 2014年7月7日閲覧。
  2. ^ 浅岡雄也さんと再会!”. ふじきイェイ!イェイ!のイェイ!っちゃいなっ! (2012年5月28日). 2014年7月7日閲覧。
  3. ^ 芸名ふじきみつぐの由来”. モノマネ芸人ふじきイェイ!イェイ! (2006年5月5日). 2014年7月7日閲覧。
  4. ^ エアギター大会 優勝しました!”. モノマネ芸人ふじきイェイ!イェイ! (2006年8月10日). 2014年7月7日閲覧。
  5. ^ a b c d 浜田雅功のものまねが激似のふじきイェイ!イェイ! 本家との関係は?”. SBIサーチナ エンタメニュース (2012年6月18日). 2014年7月7日閲覧。
  6. ^ 日曜×芸人 TUBE!”. ふじきイェイ!イェイ!のイェイ!っちゃいなっ! (2013年9月2日). 2014年7月7日閲覧。
  7. ^ 日本テレビ「ギュッとまとめました」ありがとうございました!”. ふじきイェイ!イェイ!のイェイ!っちゃいなっ! (2013年12月31日). 2014年7月7日閲覧。
  8. ^ ふじきイェイ!イェイ!のプロフィールより。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]