.pl

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.pl
ポーランドの旗
施行 1990年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可能
管理団体 NASK
後援組織 NASK
利用地域 ポーランド全域
使用状況 ポーランドでは非常に多く使用されている。
登録の制限 制限なし。ただし、申込者は、「そのドメイン名を使用する権利の記述」をするよう要求される。
階層構造 セカンドレベルまたは、さまざまなセカンドレベルのラベルの下位の第3レベルドメインに登録できる。
方針 PIIT arbitration (ポーランド人による登録用)
WIPO expedited arbitration (外国人による登録用)
ウェブサイト dns.pl
テンプレートを表示

.plは、ポーランドに割り当てられているインターネット国別コードトップレベルドメイン (ccTLD) である。ポーランドの研究開発組織であるNASKによって運営されている。NASKは、ヨーロッパのインターネットトップレベルドメインレジストリで構成する協会組織のCENTRの創設メンバーのひとつである。

歴史[編集]

.pl ドメインは、対共産圏輸出統制委員会(COCOM)の旧東側諸国に対する技術協力の規制への緩和措置に伴い、1990年に創設された。.plの最初のサブドメインは、ワルシャワ工科大学の持つ.pwr.plだった。

2003年には国際化ドメイン名(IDN)が導入された。ラテン文字ギリシア文字キリル文字アラビア文字ヘブライ文字を含んだドメイン名の登録が許可されている。

セカンドレベルドメイン[編集]

いくつかの機能的、地域的なドメインが存在する。よく知られているものは以下の通り。

多くの登録者が.plの下位に自分のセカンドレベルドメインを登録することのほうを好んでいる。 - 2008年の時点で、610,000を超えるそのようなドメインが登録されている[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]