.be

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.be
ベルギーの旗
施行 1988年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 DNS Belgium
後援組織 DNS Belgium
利用地域 ベルギーに関連する団体・個人
登録の制限 なし
階層構造 第二レベルドメインへの登録が認められる。分類用第二レベルドメインもある。
関連文書 Documents
方針 ADR
ウェブサイト DNS.be
テンプレートを表示

.beは、ベルギーに割り当てられている国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)。1989年に利用可能となり、ルーヴェン・カトリック大学のPierre Verbaetenによって管理される。2000年にDNS Belgiumに移管される。

2005年11月、2006年1月からいくつかの条件の下、誰でも初回のドメイン登録は無料化すると公表される。開始初日に17,000件の登録があった。

ドメイン名は第二レベルドメインに直接登録される。しかし、研究機関が.ac.beの下で登録されているように第三レベルドメインも存在する。だが、ルーヴェン・カトリック大学ヘント大学ルーヴァン・カトリック大学のような主な大学が2005年にドメインを変更した。登録は、登録機関を通して行われる。

なお、米Google社のサービスYouTubeドメインハックとして、youtu.beが存在する。

地方ドメイン[編集]

極右政党フラームス・ベランフフランデレン地域のトップレベルドメイン.vlオランダ語Vlaanderenから)を新設する提案をフランドルの地方議会に提出した

外部リンク[編集]