.kz

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.kz
カザフスタンの旗
施行 1994年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 KazNIC
後援組織 Association of IT Companies of Kazakhstan
利用地域 カザフスタンに関係する団体・個人
使用状況 カザフスタンで盛んに使われている。
登録の制限 第二レベルに制限はないが、第三レベルには制限がある場合がある。
階層構造 登録は第二レベルの下に直接か第二レベルの下の第三レベルに行われる。
関連文書 Rules
方針 Dispute resolution policy
ウェブサイト KazNIC
テンプレートを表示

.kz国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、カザフスタンに割り当てられている。

第二レベルに直接か、またはそれぞれの制限がある第二レベルドメインの下の第三レベルに登録できる。第二レベルドメインには以下のようなものがある。

  • ORG.KZ - 非営利組織
  • EDU.KZ - 免許を受けた教育機関
  • NET.KZ - 免許を受けた情報通信ネットワーク
  • GOV.KZ - 政府機関
  • MIL.KZ - 防衛省
  • COM.KZ - 商業機関

論争[編集]

サシャ・バロン・コーエンによる「ボラット」のキャラクターのウェブサイトwww.borat.kzの登録が延期された際に小さな事件が起きた[1]。登録機関は、サイトの管理者が偽名を使っており、またサイトのホストがカザフスタンの外にあったためだと主張したが、本当の原因はサイトの内容の検閲が行われたためだと見られている。カザフスタンのIT企業協会の理事を務めるNurlan Isinはロイター通信に対して「私たちが申請を認めなかったおかげで、彼は.kzのドメインの下でカザフスタンの悪口を言うことはできない」と語っている。

脚注[編集]

  1. ^ "Kazakhs cut Borat", TheAge.com.au (source:Reuters), Dec 14, 2005

外部リンク[編集]