.kp

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.kp
朝鮮民主主義人民共和国の旗
施行 2007年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 Star JV(北朝鮮政府とタイのLoxley Pacific社とのJV)
後援組織 Korea Computer Center
利用地域 朝鮮民主主義人民共和国に関連する団体・個人
使用状況 少なくとも2つは使用されている。
登録の制限 不明
階層構造 不明
関連文書 なし
方針 なし
ウェブサイト Korea Computer Center
テンプレートを表示

.kp朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の国別コードトップレベルドメイン (ccTLD) 。IANAの情報によると2007年9月24日にルートサーバに登録された。

登録時はDNSサーバーがドイツにあり、ホスト名は汎用JPドメインのようにサーバー名の直下に.kpが付く形を取っていたが、2010年後半に一度利用不可能になった。

その後、2011年初頭に北朝鮮政府がタイのLoxley Pacific社とStar JVを設立、再度利用可能になった[1]。この際、新たにセカンドレベルドメインを制定、.com.kpや.edu.kpといったドメイン構成に刷新している。

利用状況[編集]

Googleでは2009年4月現在で4件(2つのウェブサイト。類似ページは除く)しかヒットせず、2011年1月の時点でも12件にとどまっていたが、2011年4月現在では、30,000件超のページが確認されている[2]

ただし、重複したページが非常に多く、正確なページ数は21件程度であると推測される[3]

[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]